高校・大学進学はこちら 企業・法人の方はこちら

デスクトップ 東京 大阪 名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504

成功する留学トップ  >書籍「世界に飛びだそう!目指せ!グローバル人材 成功するアメリカ大学留学」

書籍「世界に飛びだそう!目指せ!グローバル人材 成功するアメリカ大学留学」

海外留学必読の書籍 世界に飛びだそう!目指せ!グローバル人材 成功するアメリカ大学留学

海外留学・進学のカリスマ・カウンセラーが明かす
人生と仕事の成功術が書籍になりました。

のべ1万人に及ぶカウンセリング、カウンセラー歴20年の成功する留学・ 海外進学研究会チーフディレクターでもある西澤めぐみが書籍を発行いたします。 そのタイトルは「世界に飛びだそう!目指せ!グローバル人材〜成功するアメリカ 大学留学〜」グローバル人材という言葉が昨今のマスメディアをにぎわせています が、本書ではそうしたグローバル人材を生む大きな方法である「海外留学・進学」 について、そのノウハウや成功事例などのすべてをわかりやすく解説しています。 海外留学・進学を考えている学生・ビジネスマン、わが子を留学させたい両親は 必読の書籍です。本書オリジナル「アメリカ大学TOP101」完全データ掲載!

書籍データ
書名●世界に飛びだそう!目指せ!グローバル人材 成功するアメリカ大学留学
著者名●西澤めぐみ   出版社●ダイヤモンド社  発売日●2010年9月5日
定価●1500円(税込)  版型●四六版  ISBN ●978-4-478-05932-6

※※お知らせ※※
西澤めぐみのインタビュー記事やメディア掲載情報は「雑誌・マスコミ取材掲載情報」からご覧いただけます。

著書プロフィール
西澤めぐみ

西澤めぐみ 「成功する留学」チーフカウンセラー

高校1年生のとき交換留学奨学生として単身渡米。コロラド州スターリング高校に交換留学生として留学。一年後にユタ州オレム高校に編入して卒業。全米トップ100に入る総合私立大学のブリガムヤング大学(ユタ州)において国際関係論の学士号を取得。 さらにマドリッド大学(スペイン)に一年間留学後、帰国し外資系大手企業に勤務。結婚後は夫の海外赴任にともない通算10年間アメリカに滞在し、アイビーリーグのイエール大学(コネチカット州)、コーネル大学(ニューヨーク州)をはじめ、 デューク大学(ノースカロライナ州)、コロラド大学(コロラド州)ダラムコミュニティカレッジ(ノースカロライナ州)などアメリカ各地の多様な大学・院に留学。
その経験をもとに20年前から日本人学生やビジネスパーソンの海外留学をサポートするカウンセラー活動を開始。これまで延べ1万人以上の相談に応じ、300以上の海外教育機関へ留学生を送り出している。 (社)日本産業カウンセラー協会認定産業カウンセラーの資格を持ち、就職につながる留学を強く提唱。不登校児に対する海外高校留学(リカバリー留学)のサポートにも取り組む。また、コーチング資格を取得し、コーチングセミナー講師としても活動している。


著書プロフィール
西澤めぐみ
留学で失敗しないノウハウを徹底解析!!

はじめに

第1章 受験や進学にもグローバルな視点を

1:何のために大学へ行くのか?
2:これからの日本の高等教育と留学

>>サイト内情報はこちら

コラム1○アメリカ進学体験記

高校1年で思い切って渡米。
4年での卒業、さらには大学院を目指して奮闘中。

>>サイト内情報はこちら

第2章 なぜ私はアメリカ進学を勧めるのか

1:アメリカ以外の留学先
2:アメリカの大学の特徴
3:失敗しやすいケース

>>サイト内情報はこちら

コラム2○アメリカ進学体験記

大学在学中に1年休学留学。
部活動や寮生活なども思い切り満喫。

>>サイト内情報はこちら

第3章 アメリカ進学のパターンと手続き

1:アメリカの大学の種類
2:大学選びのポイント
3:入学手続きの流れ

>>サイト内情報はこちら

コラム3○アメリカ進学体験記

背水の陣で留学し、分子生物学を学ぶ。
尊敬できる師に出会えたことにも満足

>>サイト内情報はこちら

第4章 アメリカ進学後のサバイバル術

1:入学してからが本当の勝負
2:成績の仕組みとテクニック

>>サイト内情報はこちら

コラム4○アメリカ進学体験記

大学卒業後、ロースクールの1年コースへ。
在学中に現地で大手企業の法務部に内定

>>サイト内情報はこちら

第5章 卒業後の就職を成功させる手段

1:就職につながる留学を
2:いま求められる「グローバル人材」とは?
3:西澤流「留学デザインシート」
4:対談 海外留学者の就職を巡って

>>サイト内情報はこちら

コラム5○アメリカ進学体験記

高校時代に国際弁護士を志し、
アメリカの大学を3年で卒業。次は大学院へ

>>サイト内情報はこちら

おわりに 私の留学体験記

巻末付録◎アメリカ大学TOP101

>>サイト内情報はこちら



※サイト内情報は書籍の内容と一部異なります。



好評発売中!

フリーダイヤル