• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
「成功する留学」奨学金制度

カナダでワーキングホリデー

働きながらホリデーを楽しむ制度

ワーキングホリデー制度を活用すれば、最長1年間、カナダで休暇を過ごしながら旅費の一部を補うために一時的に働くことが可能だ。

ワーキングホリデー制度のあらまし

異文化コミュニケーション

ワーキングホリデー制度は、カナダと日本の若い世代が相手国の文化を学び、両国間の関係をより強化することを目的に1986年から行われている。 滞在許可はワーキングホリデー・ビザという形で発給され、このビザで入国すれば、最長1年間現地で働いたり、勉強したり、旅行することができる。

ワーキングホリデーの参加資格

カナダのワーキングホリデーに参加するには、いくつかの条件をクリアしている必要がある。2016年度は下記のような参加資格条件が定められていた(日本国籍者を対象)。

  • 今現在、日本に在住している人
  • 一定期間(最長1年)、カナダで休暇を過ごすことが主目的である人
  • カナダのワーキングホリデーに参加したことがない人
  • 申請受理時点で18歳以上30歳以下の人
  • 有効なパスポートを持ち、かつ往復航空券を所持もしくは購入できる資金を有する人
  • 滞在を希望する期間、医療費を含めて生活に必要な資金(目安としては2.500ドル程度)を有する人
  • 常識があり、健康で性格が善良な人
  • カナダで仕事が内定していない人
  • 250カナダドル相当のプログラム参加費の支払いができること

※6に関しては、申請の段階では必要ないが、カナダ入国の際に、当面の生活費および帰国に必要な旅費(片道航空券の場合)を所持していることを証明する必要がある。目安として50万円程度用意することが推奨されている。
※ビザ申請条件は予告なく変更されることがある。申請予定の方は最新情報をカナダ市民権・移民省(www.canadainternational.gc.ca)で確認が必要。

参加者枠は6500人

カナダのワーキングホリデー・ビザは、年間6500人の申請者にビザが発給されることになっている。規定の人数に達した時点で締め切りとなるので、確実に取得するためには、できるだけ早く計画を立てることが必要だ。

ビザの有効期限は最長で1年

ワーキングホリデー・ビザでカナダに滞在できる期間は最長で1年。ただし、パスポートの有効期限が1年よりも短い場合は、パスポートの有効期限に合わせて発給される。

就学については、語学コースに限らず、どんなコースでも6ヵ月以内で完了するコースであれば、就学許可証なしで勉強することができる。

ワーキングホリデー・ビザの申請

申請手続きガイド

IEC/ワーキングホリデープログラムに参加するための審査は下記3ステップの審査が必要となる。

  • IEC(International Experience Canada)へ申請枠取得のための情報を提出。
  • Invitation to Applyという招待のレターを受け取る。
  • Work Permitの申請

【ステップ1】IEC(International Experience Canada)へ情報を提出。

まずはビザの申請をするためのアカウントを作成。
カナダのワーキングホリデービザは、 CIC(カナダ市民権・移民省)のウェブサイトにある「My CIC」というオンラインシステムを通して申請をする。My CICのシステム上から指示に従ってアカウントを作成。
注意)ワーキングホリデービザに関する手続きはすべてMy CICから行うので、ログイン時のユーザー名やパスワードを忘れないようにメモすることが大切だ。
次に、My CICからオンラインでIECへ申請枠取得のため情報を提出する。

【ステップ2】Invitation to Applyという招待のレターを受け取る。

招待が届くとMyCICのシステムに登録しているEメールアドレスへメールが届くのでMy CICへログインし、レターを確認する。この招待を受け取ったら次の申請へ進むことができる。
招待を受領してから10日以内に次のステップに進むかどうかを決定しなくてはならない。この期限をすぎると次のステップに進むことが出来なくなるので注意が必要。

【ステップ3】Work Permitの申請

My CIC上にWork Permitを申請する欄が増えているので、アクセスをして個人情報の入力・必要書類の提出・申請費用の支払いが必要だ。
ステップ2で次のステップに進む意思を表示してから20日以内に申請を完了させる必要がある。

1.申請必要書類の提出

My CIC上にて必要書類をアップロードにて提出。
【申請必要書類】
●家族構成フォーム(IMM5707):自分と家族の生年月日や現住所などを記入する。
●英文の履歴書 :連絡先や学歴、職歴、資格などを記載する。
●証明写真
・ヨコ35mm×タテ45mmの顔写真。真正面を向き、顔が中心にあり、肩上部を含む。
・顔のサイズは31mm~36mmであること。
・最低420×540ピクセルの画像であること。
・スキャンした画像の場合、最低600ピクセルのデータであること。
・ファイルはJPEG又はJPEG2000の形式であること。
・画像サイズは最低60キロバイトが必要で、240キロバイトであることが望ましい。
・写真はカラー(24ビット)、白黒のどちらでも可。
●パスポートのコピー:顔写真と出入国スタンプのあるページをすべてスキャンする。
ビザ申請以前に、海外に半年上滞在した経験がある場合には、警察証明の提出や健康診断を求められる場合もある。

2.申請費用の支払い

申請費用(CAD$250/2016年10月現在)をクレジットカード(Visa、Master Card、American Express)の情報を入力して支払う。
申請が許可されると「許可通知書 - Port of Entry (POE) Letter of Introduction」という許可証が届く。この許可証をダウンロードして入国時に提示をする。

最新情報を入手

以上の申請内容は2016年プログラムのもの。プログラムの申請内容、必要書類は変更される可能性もある。申請前に、カナダ市民権・移民省のウェブサイトで、最新の情報を必ず確認しよう。

語学留学とワーキングホリデーの比較

項目語学留学ワーキングホリデー
年齢制限学校の最低受け入れ年齢以上なら上限はない。18歳から30歳まで。
滞在期間6ヵ月以上の滞在の場合は就学許可証が必要。現地で延長も可能。入国から最長1年。
語学研修6ヵ月まで就学許可証なしで受講可能。6ヵ月を1日でもオーバーする場合は就学許可証が必要。6ヵ月まで可能。
就労就学許可証を取得した場合、正規学生は大学やコミカレ内外(条件あり)でアルバイトが可能。ワーキングホリデー・ビザの有効期限内可能。
予算基本的に授業料、滞在費など、すべてを自分でまかなう(初年度約300万円、2年目から約250万円)。働きながら滞在費を補うことができるので、予算はやや抑えられる(最低100万円、平均130~200万円)。

ワーキングホリデーって何?

ワーキングホリデー制度は、カナダと日本の若い世代が相手国の文化を学び、両国間の関係をより強化することを目的に行われている。通常、外国で働いて収入を得るということは気軽にできるものではない。どの国の政府も、国民の雇用を守るために外国人の就労を厳しくコントロールしているからだ。しかし、ワーキングホリデー・ビザを利用してカナダへ入国すれば、最長1年間現地で働いたり、勉強したり、旅行することができる。

日本から行けるのは14ヵ国

最初に日本でこの制度が開始されたのは、1980年オーストラリアとの間だった。その後、1985年にニュージーランド、1986年にカナダ、1999年に韓国、フランス、2000年にドイツとの間で始まり、2001年にはそれにイギリスも加わる。2016年からはオーストリアもスタート。相手国への滞在許可は「ワーキングホリデー・ビザ」という形で発行され、このビザを使った渡航者をワーキングホリデー・メーカーという。日本人ワーキングホリデー・メーカーの多くは現地の日本食レストランや免税店で働き、一方日本に来るワーキングホリデー・メーカーは英会話学校で先生などをしているケースが多い。

カナダを広く知りたい人に

1ヵ所にとどまって集中して勉強するよりも、場所を移動しながらその土地ならではの文化や生活を楽しみたい人にはワーホリがおすすめ。季節によりさまざまな職種の募集がでるので、いろいろな仕事を経験してみたい人、順応能力に長けた人にはもってこいのプログラムです。ただし、仕事に就く際は最低限の語学力は必要となります。就きたい職種の募集がでる頃にある程度の語学力がついているよう語学学校に通う期間を設定し、それに合わせて出発日を逆算していくといいでしょう。

ワーキングホリデープログラムなら手続きが簡単で、現地サポートも付きます!

無料留学相談

カナダ留学

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談

まずは無料ですぐに届くデジタルパンフレットで成功する留学の安心サポートが丸わかり!

資料請求

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

留学用持ち物リスト&おすすめグッズ

旅行グッズ専門通販サイト「地球の歩き方ストア」

留学におすすめサイズのスーツケースは?変圧器は必要?などの疑問に答える留学持ち物特集!
準備から帰国まで、留学経験者が選んだ留学グッズを留学失敗談とともにご紹介!!
留学用持ち物リスト&カウンセラーオススメグッズはこちら!

カナダでのワーキングホリデーのページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
成功する留学 ミニ留学フェア
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート