• 成功する留学へのステップ
  • 留学への目的
  • 留学する国
  • セミナー・イベント
  • 語学学校を探す
サイト内検索
成功する留学フェア

イギリスの大学へ進学しよう!

地球の歩き方「成功する留学」では、イギリスの大学へ進学したい方のサポートを行っています。
イギリスの大学は、少人数制の授業スタイルが主で、自分の専門分野を深く掘り下げて学ぶ点が特徴です。また、日本の高校を卒業したばかりの方は、3年制であるイギリスの大学へ入学する前にファウンデーションコースと呼ばれる準備コースでの勉強が必要な点もイギリス留学の特徴です。
ファウンデーションコースの手続きから大学への出願まで、地球の歩き方「成功する留学」ではトータルにサポートします。

進学セミナー・フェア情報

留学個別相談会WEEK開催 
2017/05/08(月)【東京】

留学個別相談会WEEK開催 
2017/05/09(火)【東京】

留学個別相談会WEEK開催 
2017/05/10(水)【東京】

カナダ・トロントの人気学校「ESC」セミナ…
2017/05/10(水)【大阪】

留学個別相談会WEEK開催 
2017/05/11(木)【東京】

イギリス大学留学について知る

イギリスの大学は3年間

イギリス大学 イギリスには、大学が約100校あります。1校を除いてすべて公立です。
日本の教育と大きく違う点は、修学期間 が基本的に3年間ということ。
大学院では通常1年間。
基本的に一般教養課程がなく、専門課程だけをじっくりと勉強することになります。

学生イメージ

日本人の入学基準

日本人留学生の場合、大学へ進学する条件は高校を卒業していること。 そして、以下の3つのうちいずれかを満 たしていなければなりません。

  • ファウンデーション・コースを受講する
  • 日本の大学・短大を1年以上修了している
  • 有名校や医学・法学を専攻希望する場合、GCE-Aレベル試験を受験する

留学生にとって重要なファウンデーション・コースって何?

日本の高校を卒業してすぐにイギリスの大学へ進学する場合、ファウンデーション・コースを受講する必要があります。“ファウンデーション・コース”とは、大学へ入学するために必要となる専攻に沿った一般教養課程や、大学で困らないための勉強方法などを学ぶコースです。入学するには英語力だけでなく高校での成績も要求されます。

無料留学相談無料留学相談
無料留学相談海外留学をご希望される方へ!留学カウンセラーがあなたの留学やワーキングホリデーのご相談を無料で承ります!
無料留学相談
資料請求資料請求
短期留学プログラム資料語学学校やサポートプログラム内容など詳しく載せた資料を無料でお届けします。
資料請求
メール相談メール相談
メールでも留学のご相談を承ります!来店するお時間の無い方や遠方にお住まいの方など、留学について気になることをご相談ください。
メール相談

イギリス大学留学プログラム

「成功する留学」では、イギリスの教育制度を熟知したカウンセラーが、あなただけの進学計画をいっしょに考えて アドバイスします。以下の5つのプログラムより、確実に目的を達成できる留学にするお手伝いをします。

①日本の高校を卒業してファウンデーション・コースを目指す方

イギリスの大学では、一般教養課程を学ぶカリキュラムがありません。
日本の高校を卒業してすぐの方は、一般教養課程を含むファウンデーション・コースから学生生活をスタートさせましょう。

ファウンデーション・コース

※大学3年間で専門課程のみ勉強するイギリスの大学では、入学前に一般教養レベルを修了していなければなりません。
※ファウンデーション・コースで一般教養と大学での勉強方法などを学びましょう。
※ファウンデーション・コースの成績でどの大学へ入学できるかが決定。 ファウンデーションへの入学 イコール大学入学保証ではありません。

②大学に1年以上在籍して条件付き入学を目指す方

学校によっては足りない英語力を除いた部分で入学審査をします。出発までに条件付き合格内定をもらい、足りない英語力を現地の学校で向上させることができる学校もあります。ただし、最終的に指定されたIELTSのスコアをクリアできなければ正規の学生として入学することはできません。

ファウンデーション・コース

※日本からの留学生がこのシステムを利用するには、出願時に大学に最低1年間在籍していなければなりません。

③大学に1年以上在籍して直接入学を目指す方

大学が指定する英語力(IELTSのスコア)をすでにお持ちで、かつ日本の短大または大学で1年以上在籍していた方は、一般教養課程を修了していると認められます。ファウンデーション・コースへ入学する必要はありません。入学許可が下りたら、直接大学へ入学することが可能です。

大学に1年以上在籍して直接入学

④大学院を目指す方

イギリスの大学院は、一般的に1年間で修士号を取得することができます。時間的・金銭的制約がある方には、イギリスのMBAコースがおすすめです。学部での専攻がビジネスでなくても入学許可をする学校や職歴がなくても入学できる学校もあります。

大学院を目指す方

⑤ジュニア・イヤー・アブロードを目指す方

ジュニア・イヤー・アブロードとは、学位取得を目的としない学生が1年間の“学部聴講”を許可されるプログラムです。IELTSスコアが6.0以上ある方で、内申書が平均以上の方は、現地の学生といっしょに、すぐに実際の授業を取ることができます。IELTSスコアが4.5程度の方は、学部聴講の前に指定の英語コースを受講し、英語力が上がった段階で学部聴講を開始します。

ファウンデーション・コース

※ 帰国後は、日本の在籍校の規定に基づきイギリスで修得した単位を認定してもらうことも可能です。
※ 大学により必要とされる基準が異なります。

無料留学相談無料留学相談
無料留学相談海外留学をご希望される方へ!留学カウンセラーがあなたの留学やワーキングホリデーのご相談を無料で承ります!
無料留学相談
資料請求資料請求
短期留学プログラム資料語学学校やサポートプログラム内容など詳しく載せた資料を無料でお届けします。
資料請求
メール相談メール相談
メールでも留学のご相談を承ります!来店するお時間の無い方や遠方にお住まいの方など、留学について気になることをご相談ください。
メール相談

おすすめのイギリスの大学

  • ロンドン芸術大学 University of Arts London (ロンドン)
  • バース・スパ大学 Bath Spa University (バース)
  • ベッドフォードシャー大学 The University of Bedfordshire (ルートン)
  • ブラッドフォード大学 The University of Bradford (ブラッドフォード)
  • ブリストル大学 The University of Bristol (ブリストル)
  • エクセター大学 University of Exeter (エクセター)
  • グラスゴー大学 University of Glasgow (グラスゴー)
  • レスター大学 University of Leicester (レスター)
  • ラフバラ大学 Loughborough Unviersity (ラフバラ)
  • ミドルセックス大学 Middlesex University (ロンドン)
  • ロンドン・メトロポリタン大学 London Metropolitan University (ロンドン)
  • ニューカッスル大学 New Castle University (ニューカッスル)
  • ノッティンガム大学 The University of Notthingham (ノッティンガム)
  • ローハンプトン大学 Roehampton University, London (ロンドン)
  • シェフィールド大学 The University of Sheffield (シェフィールド)
  • サセックス大学 University of Sussex (ブライトン郊外)
  • ロンドン大学 SOAS SOAS, University of London (ロンドン)
  • ロンドン大学 クイーン・メアリー Queen Mary, University of London (ロンドン)
  • ウェールズ大学 アベリストウィス校 University of Wales, Aberystwyth (ウェールズ)
  • ウェールズ大学 ニューポート校 Univesity of Wales, New Port (ウェールズ)
無料留学相談無料留学相談
無料留学相談海外留学をご希望される方へ!留学カウンセラーがあなたの留学やワーキングホリデーのご相談を無料で承ります!
無料留学相談
資料請求資料請求
短期留学プログラム資料語学学校やサポートプログラム内容など詳しく載せた資料を無料でお届けします。
資料請求
メール相談メール相談
メールでも留学のご相談を承ります!来店するお時間の無い方や遠方にお住まいの方など、留学について気になることをご相談ください。
メール相談

海外に進学をしよう!

イギリス大学進学のページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
成功する留学フェア
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート