高校・大学進学はこちら 企業・法人の方はこちら

デスクトップ 東京 大阪 名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504

成功する留学トップ > 海外高校・大学・大学院進学 > 海外大学進学・MBA > イギリス大学院進学サポート

進学セミナー

語学留学個別相談会
2016/12/10(土)【東京】

語学留学個別相談会
2016/12/14(水)【東京】

語学留学個別相談会
2016/12/17(土)【東京】

語学留学個別相談会
2016/12/21(水)【東京】

【Christmas Eveも開催!】語学留学個別相…
2016/12/24(土)【東京】

イギリスの大学院へ進学!

地球の歩き方「成功する留学」では、イギリスの大学院へ進学したい方のサポートを行っています。

イギリスの大学院の特徴は、一般的にアメリカやカナダでは2年掛かる修士課程が、イギリスでは約1年で終了することが可能な点です。そのため、費用を抑えて、短い時間で最大の効果を上げたい方にお勧めです。

大学での専攻や英語力により、大学院へそのまま進めないこともありますので、計画をしっかりとする必要があります。

地球の歩き方「成功する留学」では、一人ひとりの状況に合わせ、帰国後のキャリアビジョンも明確にした上で、最適なプランを提案し、イギリスの大学院への進学をサポートします。


イギリスの大学院レベルの形態

イギリスの大学院レベルの形態には、ポストグラデュエート・ディプロマを目指すコース、 レクチャー、セミナー、チュートリアルからなるTaught Programme, 指導教授のもとで研究論文を書くResearch Programmeの3通りがあります。
通常約1年間(9ヶ月)のPostgraduate Diplomaは学位ではありませんが、イギリスでは大学院レベルの資格として認められています。期末試験を受けこの資格を取得します。
Set course, taught courseなどとよばれる、各大学が用意したコースもあり、レクチャーやセミナー、レポートなどの提出を組み合わせた内容になっています。 通常、コース最後には試験があり、論文の提出も要求されます。
この方法で取得する学位は修士号のほか、勉強の仕方からHigher Degrees by Instruction, Higher Degrees by Courseと呼ばれているものがあります。取得までの期間は1年(12ヶ月)〜2年が一般的です。

イギリスの大学院レベルに進学するには

専攻を希望する分野の学士号をもっていること、また、充分な英語力があることが基本的な条件となります。
入学申込みをする場合は、各大学に直接アプローチ。
学部レベルとは異なる分野に進みたい場合は、入学が許可されないケースが多いため、大学院用のファウンデーション・コース(進学準備コース)を受講するなどのルートを辿る方法を取っていきます。

必要な英語力は

専門分野によって異なりますが、理系の場合はIELTSで6.0〜6.5以上(TOEFL550〜)、文型、社会科学、ビジネスなどは6.5〜7.0(TOEFL570〜)程度を受け入れ基準とする場合が多いようです。

一人ひとりに合わせたキャリアプランを明確にすることから始めます。
将来を見据え、目的に則した進路選択をご提案します。

カウンセリング予約

海外進学、高校留学の詳しい専門パンフレットがございます。
資料は5冊まで無料でお届けします!

資料請求


  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート