• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
成功する留学フェア 2017年10月 秋 東京・大阪・名古屋で開催!

現地生活スタート

しっかり休養をとったら、生活情報を収集しよう

ようやく始まるワーキングホリデー生活。まずはしっかり休息をとってから、いろいろな情報を集めてみよう。日本語情報は、日本人向け情報センター、日本語の新聞や情報誌、日本食料品店などで得られる。

滞在先に着いたら

ホームステイの場合、滞在初日もしくはなるべく早い時期に確認することがいくつかある。食事の時間やシャワー、トイレ、洗面所の使い方、洗濯、門限などの生活ルールや学校への通学ルートについてだ。学生寮などでも同様の説明を受けるだろう。聞き取れなかったら、繰り返してもらってメモを取る。「ちょっとしつこいかな」と思うくらいで大丈夫。不明な点はできるだけその場で確認、納得いくようにすることを習慣づけておきたい。また、自分の希望はできるだけこの機会に、はっきりと伝えておくこと。ホテルやユースホステルに宿泊する場合は、チェックインを済ませ、まずは休養。そして必要な情報を集めよう。

学校や町へ行ってみる

語学学校に通うことになっている人は、登校日に先立って一度学校に自分で行ってみるのもいいだろう。滞在先から学校までどのくらいかかるか、事前に調べておけば初日に慌てる必要もないし、現地の地理に慣れるのにも役立つ。 町へ出て、銀行、スーパーマーケットなど、これからの生活で必要不可欠な場所も調べておきたい。周辺の詳しい地図を手に入れたら、住まいを起点にあちこち歩き回ってみよう。

日本語の情報は日本人の多い都市部に集中している

都市部には日本人のワーホリメーカー向け情報センターや日本食料品店などがあり、そういった場所の掲示板は日本人ワーホリメーカーが情報を得る場となっている。多い時期になると求人やフラットシェア等の情報で掲示板に貼る場所がなくなるほどだ。日本語の新聞や情報誌がある都市も多い。日本語の情報は、日本人の多く住む大都市には多いが、小さな町ではあまり期待できないだろう。

地元の情報も利用しよう

英語で書かれた情報になるが、住んでいる町の語学学校や大学、スーパーマーケット、バックパッカーズの掲示板なども大切な情報源だ。大学などの掲示板は誰でも利用できる。地元の新聞もフルに活用しよう。大都市から小さな町まで町の規模にかかわらず、どの町にもいくつかの地元紙がある。地域密着型の新聞にはたいていクラシファイド(Classified)のセクションがあり、地元の不動産情報や求人情報が出ている。情報源のひとつとしてぜひ活用したい。

現地生活スタート時の注意点

わけのわからない所にはむやみに近づかないこと、声をかけてきた人に気軽に付いて行かないこと。喫煙や飲酒については禁止されている場所があるため必ず確認を。そして何より健康が第一。無理をせず充分な睡眠をとろう。

困ったワーホリメーカーの実例

ワーホリでは異国の地で勉強・労働・旅行と自分色に自由に計画を立て行動することができる。ただし、ときどきこの自由の意味を勘違いして、学校やボランティアを簡単に辞めてしまったり、せっかく始めた仕事も連絡もなく辞めてしまったりする人もいる。あとに続く後輩は、何かを始める前から日本人だからと同じ目で見られるようになってしまうので、自分だけの問題ではなく、日本人としても大人としても、自分の行動にはしっかりと責任をもって行動しよう。

在留届は必ず提出しよう

海外に3ヵ月以上滞在しようという人は、旅券法第16条により、居住地を管轄する在外公館に行って「在留届」を提出しなければならない。これは、万一事故や災害に遭ったときに、日本からの連絡や保護を受けるのに必要なものなので、必ず最寄りの日本大使館や領事館などに提出すること。用紙は大使館で直接入手、または外務省のウェブサイトからダウンロードできるほか、インターネットでの届出もできる。(外務省ORR Net: www.ezairyu.mofa.go.jp/)必要な書類は届出書とパスポートだが、変更も考えられるので必ず現地で確認すること。また、転居するとき、あるいは帰国するときも、大使館、領事館にその旨を連絡すること。

困ったワーホリメーカーならないためにも現地サポート付のワーキングホリデープログラムを活用しよう!

無料留学相談

ワーキングホリデー総合案内

どの国でワーホリする?

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談

まずは無料ですぐに届くデジタルパンフレットで成功する留学の安心サポートが丸わかり!

資料請求

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

現地生活スタートのページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
成功する留学フェア
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート