• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504

2017/10/17 Tue.

私の初ハロウィンハプニング~名古屋留学フェア開催まで、あと11日!~

成功する留学英語 語学留学 ワーキングホリデー
成功する留学 名古屋

こんにちは!

地球の歩き方「成功する留学」名古屋デスクです。

名古屋留学フェア開催まで残り11日!

10月28日土曜日に行う名古屋留学フェアは引き続きハロウィンカラー全開

http://www.studyabroad.co.jp/fair/nagoya/

名古屋留学フェア開催まで残り16日!

フェア参加者の方は、受付で上↑のハロウィーンフレームを持って写真をパシャリ

そして『#地球の歩き方「成功する留学」』SNSへアップして頂くと、

海外のお菓子のプチ詰め合わせをプレゼントしちゃいます♪

10:45~15:30まで栄・NHKビル6Fにて開催致します。

お気軽にご参加くださいませ!

Trick or Treat~☆☆

10月31日を留学生活の中で過ごす方は本場のハロウィーンを体験しますね。

「これから留学!」という方であれば「どんな感じなんだろう?」と夢が膨らみますね!

第二弾フェアカウントダウンブログは今回も名古屋デスクスタッフのハロウィン体験を英語&日本語でご紹介します♪

英語の勉強中という方は是非、英語バージョンからトライしてくださいね!

私の初ハロウィンハプニング

【English Ver.】 

My First Halloween Experience

 

My first Trick or Treating experience was quite a memorable one, though it's been over 20 years since it happened.

I was six or seven, in my second year living in America, and a couple of the older kids from the neighborhood invited me and my brother to go with them.

My mom bought us costumes - I was a fairy, but I can't remember what my brother was-, and gave us the biggest paper bag we had in the house.

 

Everything was going well at first.

Everyone had Jack-o-Lanterns outside their homes, candy was filling up our bags quickly, and it was interesting to see all the different costumes.

Late October in Michigan is definitely a cold month, but that didn't matter to us.

We were getting free candy, walking out late in the night, and even the adults who were on the giving side of Trick or Treating got involved, dressing up just to excite the kids.

 

What none of us realized however, was that it had been raining until noon that day, and the ground was still quite wet.

I was also a very small child back then, and the paper bag was oversized for me.

Mix all those together, and I was Hansel and Gretel following their father into the woods, except I didnt realize it was dropping everything I gathered.

I also didnt notice it until we got home. Imagine my shock when I found nothing inside my bag, except for a big, wet hole.

The only person who seemed to be enjoying the situation was my brother, who was laughing hysterically.

 

It was much more enjoyable from the next year, but this was one sad experience I will never forget.

【日本語 Ver.】

初めてトリックオアトリートに参加してからもう既に20年以上経ちますが、あれは今でも鮮明に覚えているくらいショッキングな出来事でした。

 

私が初めてトリックオアトリートに参加したのは6歳か7歳の頃、父の仕事でアメリカのミシガン州にある郊外に引っ越し1年ほどが経った時でした。

近所に住んでいる年上の子供たちが私と兄を誘ってくれたました。

初めてだったので何をすればいいかよく分からない中、母と衣装を買い、家の中にあった一番大きい紙袋を渡され夜に出発しました。

 

最初はとても順調でした。ジャックオランタンがどの家にも玄関に飾ってあり、お菓子もたくさんもらえて、他の子たちの衣装もたくさんあってすべてが目新しかったのです。

10月末のミシガン州はもうかなり寒い時期でしたが、それも気にならないくらい楽しいイベントでした。

お菓子ももらいながら夜に出歩くことができて、しかも子供たちを迎える側の大人たちまで仮装していました。

大人たちは自分たちでトリックオアトリートにはいかないので、ただ子供たちを楽しませるためだけに仮装します。

 

ただ、誰も気付いていなかった問題がいくつかありました。

まずひとつは、その日は昼まで雨が降っていたので、まだ地面がかなり濡れていたこと。

そして、当時の私は同年代と比べてもかなり背が小さく、張り切って用意した袋は大きすぎるくらいでした。

その状況がすべて重なり、私はいつの間にかヘンゼルとグレーテル状態…ただ、私の場合はお菓子をすべて落としていることに気付いていませんでした。

それに気が付いたのは家に帰ってからでした。袋の中を見ても空っぽで、フチが濡れたままの大きな穴が開いていたのを見た時のショックは今でも忘れられません。

唯一楽しんでいたのは側で大笑いする兄だけでした。

 

翌年からは普通に楽しいトリックオアトリート体験でしたが、この切なすぎる体験は一生忘れられそうにありません。

 

 


いいことも悪いことも起こるのが海外…留学の醍醐味!

皆様は是非楽しい思い出にしてきてくださいね!

無料留学相談

関連する記事

2018/08/11 イギリス・アイルランド 語学留学 ワーキングホリデー

現地在住者が答える!アイルランド留学よくある質問[前編]

2018/08/09 オーストラリア・ニュージーランド 語学プラスα ワーキングホリデー

ホスピタリティ留学ならお任せください!情熱的なプロの講師陣が揃います

2018/08/08 ヨーロッパ 語学留学 ワーキングホリデー

IALC奨学生フランス留学レポート:南仏ニースの学校

2018/08/02 語学留学 オーストラリア・ニュージーランド

最大週29時間!マイペースで学べる充実の授業

2018/07/28 フィリピン アジア 語学留学

到着日から学校生活を動画で見よう♪[フィリピン留学]