• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504

日本人留学生がイギリスの大学へ進学する3つの方法

イギリスの大学では、留学生受け入れの態勢が年々充実してきている。イギリス大学進学は、今や日本人留学生にとって、確実に身近なものになった。英語力を養いながら大学入学を目指すこともできる。

日本と異なる教育制度下での大学進学

あまりなじみのないイギリスの教育制度ですが、留学生がイギリスの大学で勉強するには、いくつかのコースがあります。もちろん、現地の高校生と同じように GCE-Aレベル受験も可能ですが、このコースを歩むには、年齢的にかなり早い時期に渡英しなくてはなりません。イギリス大学進学を考える場合、やはり日本の高校卒業後の留学として考えるのが一般的でしょう。イギリス大学進学方法のなかでも、ファウンデーション・コースへの留学は、日本の高校卒業後の進路のひとつとしても充分考えられます。このコースの場合、語学に加え、大学で学ぶ専攻に応じた一般教養科目、大学の授業についていくための勉強方法なども学びます。イギリスの大学の場合、日本の大学と違って一般教養課程がありませんから、ここでの勉強は、イギリスの教育制度とは異なる制度の日本で学んできた留学生にとって、非常に有益です。このコースへの入学基準は、各学校や大学での専攻希望によりざまざまです。語学力、高校での成績、授業時間数、提携している大学、大学数などをチェックし、自分の条件に合った学校を選択しましょう。日本の大学に1年以上在籍していると、直接イギリスの大学に入学することも可能です。日本での成績が優秀なら、イギリスの大学に受け入れてもらえる可能性は大きいようです。

イギリス留学の実現に向けて、まずは相談してみよう!

無料留学相談

イギリス留学

進学の方法のページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
フィリピン留学フェア
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート