• 成功する留学へのステップ
  • 留学への目的
  • 留学する国
  • セミナー・イベント
  • 語学学校を探す
サイト内検索
カナダ ワーキングホリデー
  • ワーホリTOP
  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • イギリス
  • アイルランド
  • フランス
  • ドイツ

アイルランドでワーキングホリデー

地球の歩き方「成功する留学」、アイルランドのワーキングホリデー情報ページ。美しい自然と伝統ある街並み、各地に残る古代遺跡が独特の魅力。芸術も発展しており文化やアートが盛ん。教育水準も高く、アイルランド人の温かなホスピタリティーに触れられるホームステイも人気。

アイルランドのワーキングホリデーは、こんなタイプがオススメ!

<向いてるのはこんな人!>

アットホームな自然派

★アットホームな雰囲気の中で学びたい人
★雄大な自然を肌で感じたい人
★アイルランドやヨーロッパ文化に興味がある人

森や草原には妖精が暮らしているとも言われている国アイルランド。そんな豊かな自然を持つアイルランドでは数々の詩人や芸術家が生まれています。競馬や乗馬、ゴルフ、釣り、サイクリングなど様々なスポーツも楽しめるのも魅力です。

<こんなことしてみたい!>

競馬や乗馬、ゴルフ、釣り、サイクリング、音楽、アイリッシュパブ巡りなど

ワーキングホリデー・ビザ申請について

アイルランドのワーキングホリデー・ビザ申請はこちらをチェック!
ビザの規定はよく変更になるため、アイルランド大使館のサイトもこまめにチェックしておきましょう。

アイルランド ワーキングホリデーならこれができる!

時給の水準
日本食レストランのアルバイト:●ダブリン€7~

ワーホリメーカーの主な職種
比較的見つけやすい仕事:ホテルやレストランの清掃、日本食レストランの店員など
高い語学力が必要とされる仕事:ツアーガイド、オフィスワーク、日本語教師アシスタントなど

(2014年12月調べ)

>ワーキングホリデーの準備、滞在中に必要な費用は?

暮らす

滞在方法は、ホームステイ・フラットシェア・シングルルームが一般的です。滞在費の目安は、ダブリンのフラットシェアで大体月300〜500ユーロくらい。住むエリアにより、家賃・光熱費・食費など金額は異なります。

働く

仕事はレストラン、ホテル、土産物屋、ショップスタッフなど。
平均時給は大体9ユーロです。

学ぶ

第1公用語はアイルランド語、第2公用語は英語ですが、一部の地域を除くとアイルランド語は日常会話ではあまり話されておらず、ほとんどの地域で英語が使われています。

遊ぶ

森や草原などの自然にふれ、サイクリングや釣り、乗馬などのスポーツを楽しんでみたい。カトリックにおける祭日である3月17日のセント・パトリックスデーは盛大に祝い、緑の物を身につけてお祝いするので、「緑の日」とも呼ばれています。

ワーキングホリデーセミナー

地球の歩き方 成功する留学 ワーキングホリデー完ペキガイド

地球の歩き方「成功する留学」ワーキングホリデー完ペキガイド

地球の歩き方 成功する留学 ワーキングホリデー完ペキガイド ワーキングホリデーを成功に導く最新情報をていねいに解説。23名の体験談や、「成功する留学」が選ぶワーホリに最適な語学学校231校の詳細データを掲載。ビザ情報をはじめ、現地での情報収集の仕方から、仕事探し、滞在手続き、安全対策、帰国後の就職情報、キャリアアップのためのアドバイスまで網羅したワーキングホリデーの完全ガイドブック。さまざまな体験ができるワーキングホリデーのすべてがわかる1冊。

詳細はこちら

PAGE TOP

PAGE TOP