• 成功する留学へのステップ
  • 留学への目的
  • 留学する国
  • セミナー・イベント
  • 語学学校を探す
サイト内検索
成功する留学フェア

海外進学来年2017年度入学の大学出願受付中!誰でもチャレンジできる、海外大学出願《併願受験も可》

2016/11/01 Tue.

今から出願して、2017年出発可!多くの高校卒業生がチャレンジした春からの海外大学進学。

アメリカには4,000以上もの大学があり、ほとんどの大学の学年は9月からの開始となります。

大学の入学試験がないため、入学審査は全て書類選考。高校3年間の学校の成績や課外活動、出願志望書などを元に、学生の学習能力や積極性、人間性を審査するのです。合格後に多額の入学金を納める慣習はアメリカの大学にはありません*。新高校3年生は日本の大学と併願受験をすることもできます。

*一部の大学はこの限りではなく、入学前に入学確約のため1学期分の授業料納入が必要になる場合などがあります。

現在募集しているのは以下の要件を満たす学生です。

★2016~2017年高校卒業及び2018年高校卒業見込み

★高校3年間の成績の提出ができる

★大学で学びたいという意思を持ち、積極性・自主性を持つ

英語ができなくても出願可能

アメリカの大学には興味がある、だけど英語力に全く自信がない。数多くの大学進学希望者が英語力不足で出願に踏み切れずにいるもの。そこで利用できるのが「条件付き入学」という制度。

英語力以外の要素で入学審査をしてもらい、その大学の定める英語基準に達したら入学できる、という制度です。 

専攻は簡単に変更できる

日本の大学では一度入学してしまうと学部や学科を変えることは困難ですが、アメリカの大学では簡単に変更できるのです。入学して最初のうちは一般教養科目を履修します。この時点では専攻と関連した科目は少ないため、2年目3年目で専攻を変える学生が数多くいるのです。 

一緒に適した大学を選ぶ「成功する留学」の進学プログラム

2年制・4年制、私立・公立大学それぞれに大きな特徴があります。

自分に合った大学、合格圏内の大学を探していくのは、かなりの時間を要するものですが、成功する留学の進学プログラムは出願者の学力・英語力に応じた合格圏内の大学の絞り込み、お薦めの大学など、出願する大学を一緒に選んでいきます。

面倒な出願書類についてもサポート。大学の仕組みや奨学金に関する海外進学相談会も開催していますので、少しでも興味がある方は早めにお越しください。

個別の無料相談は各デスクで随時承っております。

あなたもいますぐ留学相談へ。


浪人生からアメリカ大学進学へ!普通の高校生がアメリカ名門大学に入学した方法とは(前編)

国際人への道★アメリカ~大学留学体験記~