高校・大学進学はこちら 企業・法人の方はこちら

デスクトップ 東京 大阪 名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504

成功する留学トップ > 海外高校・大学・大学院進学 > 海外大学進学・MBA > アメリカ大学進学サポート

進学セミナー

語学留学個別相談会
2016/12/10(土)【東京】

語学留学個別相談会
2016/12/14(水)【東京】

語学留学個別相談会
2016/12/17(土)【東京】

語学留学個別相談会
2016/12/21(水)【東京】

【Christmas Eveも開催!】語学留学個別相…
2016/12/24(土)【東京】

アメリカの大学へ進学しよう!

世界を舞台に活躍するグローバルな人材になるため、アメリカの大学へ進学する選択が一般的になってきています。主体性・積極性・異文化適応力などのグローバルな人材に必要な力を身に付けるための成功する留学の第一歩は、一人ひとりの目的や適正に合った大学を選ぶことです。

しかし、アメリカに大学が約4,600校もあるなかで、目的にあった学校を選ぶことは個人では困難です。そこで、地球の歩き方「成功する留学」では、アメリカの教育システムの特色や強み・弱みを把握したカウンセラーが、一人ひとりのこれまでの経験と将来設計に基づいて最も適したプランを提案し、進路決定や準備を一緒に進めていきます。

高校を卒業して正規留学を希望する方(2年制・4年制)、日本の大学からの編入を希望する方、また、アメリカの大学院進学を希望する方など幅広い方を対象に留学サポートをしています。


アメリカ大学留学について知る

誰にでもチャンスがある、アメリカ大学への正規留学

アメリカ大学 アメリカには、世界中から優秀な人材が集まります。
実力主義の考えが強く、勉強や仕事に対してはとてもエネルギッシュ。
チャンスをつかみ努力すれば「夢はかならず実現する!」という"アメリカン・ドリーム"が今も生きています。

大学の選択さえ適切なら、アメリカへの大学留学はさほど難しいことではありません。英語力や高校卒業時の成績に合わせて比較的入学しやすい2年制コミュニティーカレッジや4年制大学に入学し、良い成績を残せば、難易度の高い大学への編入も可能です。また多くの大学では、留学生のために「ESL」と呼ばれる英語コースを用意し、英語力不足を補うこともできます。

柔軟な教育制度(編入・転校も)

留学生がアメリカ進学を選択するメリットは、大きく分けてふたつ。
高等教育機関の多さ(約4,000校)と教育制度の柔軟性です。
編入や転校は一般的で、2年制から4年制大学への編入も可能です。

日本人の入学基準

留学生は「英語力」=「TOEFL」が大学進学の決め手と考えがちです。
しかし、入学審査は高校の成績、エッセイ、課外活動、推薦状などで総合的に判断され、その上で、TOEFLなどの英語力を要求されます。ただし、有名大学では、英語を母国語としない留学生にもTOEFLではなく、アメリカ人同様に SATやACTテスト(全国共通テスト)のスコアを要求する場合があります。

アメリカ大学進学に向けて

アメリカ進学で真っ先に英語力を心配する人も多いのですが、大切なのは「学力」です。日本の学業成績が入学審査における一番の決め手となります。たとえ TOEFLスコアが多少足りなくても、他の入学条件が満たされていれば、指定の語学学校に入学して一定の基準をクリアすると、入学を許可する大学も多数あります。そして、もうひとつ忘れてはいけないのが、エッセイです。成績では見えない「あなた」をアピールできます。

アメリカには約2,300校もの学校が! 短大も含めると約4,000校も!

アメリカの大学は、ハーバード大学のような超名門校から地域住民で税金を納めていれば誰でも入学できる学校まで、すべて大学という名称で呼ばれています。大規模な総合大学(州立・私立)、中規模大学(州立・私立)、リベラルアーツカレッジ(私立)、2年制のコミュニティーカレッジ、ジュニアカレッジ、専門学校などがあります。

アメリカの大学の種類

4年制大学

4年制大学は、州立大学、私立大学、教養課程のみのリベラルアーツカレッジがあります。
私立大学の中には、有名大学のアイビーリーグがあります。
  メリット デメリット
州立大学 ・ 豊富な専攻
・ 設備などが充実
・ 超有名校に並ぶトップスクールもある
・ 授業は比較的大人数で行われる
・ 留学生へのサポートは少ない
・ 研究重視
・ 地域の人と留学生とで学費に差がある
私立大学 ・ 少人数制が多い
・ 教授から直接、指導が受けられる
・ 留学生へのケアが充実
・ 学費が高い傾向にある
・ 入学基準が高め
アイビーリーグ ・ 世界中にネットワークがある
・ 充実したカリキュラム
・ 有名な教授から指導を受けるかも
・ 学費が高い
・ 入学基準が非常に高い
・ レベルが非常に高い
リベラルアーツカレッジ ・ 少人数制
・ 留学生へのケアが充実
・ 幅広い分野を勉強
・ 卒業後有名大学院への進学率が高い
・ 教養を身に付けることができる
・ 学費が高い傾向にある
・ 実践的(実務的)ではないことが多い
・ 東部の田舎に多い

2年制大学

2年制大学は、大きく2種類に分けられます。ひとつはジュニアカレッジと呼ばれる私立大学で、 もうひとつはコミュニティーカレッジと呼ばれる公立大学です。
  メリット デメリット
ジュニアカレッジ ・クラスが少人数制
・学寮などの施設が充実
・4年制への編入を目指す学生が多い
・学費はコミュニティーカレッジより高い
・小さな学校が多い
・入学基準が高め
コミュニティーカレッジ ・学費が安い
・英語力の入学基準が比較的ゆるやか
・大学編入コースがあり
・職業専門コースがあり
・地元学生の平均年齢が高い
・部活動などは期待できない
・学寮などの施設が充実していない

アメリカ大学留学プログラム

アメリカの多くの大学は英語力と学習能力は別なものだと考えます。大学入学は、TOEFLのスコアで入学が判断されるわけではありません。つまり、英語力があっても学習能力がないと良い成績はとれないということです。アメリカの大学には入試はないので、高校、大学の内申書(GPA)とエッセイの書類だけで内定をもらうことができるのです。 最終学校の成績やエッセイなどで合否が決まります。

TOFELなしでアメリカ大学を目指す方

英語力不足だけで、進学をあきらめていませんか。TOEFLなしで入学できるからといって、入学が簡単なわけではありません。「成功する留学」では、約 600校以上ものアメリカの大学、大学院、短大、専門学校からTOEFL免除で入学許可をもらうことができます。しかも出発前の日本で合格内定をもらうことができます。

TOFELなしでアメリカ大学を目指す方

奨学金でリベラルアーツカレッジを目指す方

リベラルアーツカレッジでは、自然豊かな環境で質の高い教育を受けることができます。多くの学生がハーバード大学などの超有名大学院へ進学するのも特長です。留学生にとっては先生や他の学生との関係を築きやすく、勉強と生活がしやすい環境です。しかし、授業料が高いのも事実。そこで「成功する留学」では、留学生が活躍しやすい学校で、奨学金制度がある学校をご紹介します。

奨学金でリベラルアーツカレッジを目指す方

直接出願を目指す方

大学が要求しているTOEFLスコア、学校の成績(GPA)、財政能力、エッセイを準備し、願書を取り寄せて直接大学へ出願することができます。直接出願をするには、入学を希望する数年前から何度もTOEFLを受験するなど、前もった準備が重要です。また、ひとつの学校だけに出願しても内定がもらえない場合もありますので、数校に出願して、内定がもらえる学校を確保しておく必要があります。

直接出願を目指す方

※ご自身で出願する場合でも、英語コンサルタントによるエッセイ指導を受けることができます。
※ビザ申請代行、留学生保険、航空券手配など各サービスのみも受け付けております。

大学院を目指す方

アメリカの大学院では、必ずしも学部での専攻と大学院で勉強したいことが一致している必要はありません。大学院で勉強する知識が足りない場合、学部レベルの必修科目を受講するように条件を付けられる場合もありますが、それまでの経験を認められて入学を許可される場合もあります。

大学院を目指す方

TOEFL免除で入学可能な大学院もありますが、学校や専攻によりGREやGMATという大学院入学のための試験を受験する必要もあります。

キャリアスクール(専門学校)を目指す方

実社会ですぐに応用できる専門技術を身に付けたい方には、専門学校留学という方法があります。
自分が身に付けたい技術だけを習得できます。学校によってはインターン制度を設けているところもあり、実践の場が提供されます。専門技術はキャリアに直結しますので、今後、その技術をどのように活かしていくのかを十分に考えて学校を選びましょう。社会人が仕事上必要な技術を習得するために、専門学校やコミュニティーカレッジの職業専門課程で資格をとってステップアップをすることもできます。

キャリアスクール(専門学校)を目指す方

より高いレベルでインターンシップを目指す方:1年間でサーティフィケート+インターン

アメリカ社会で「自分の力を試してみたい」という方は、大学院レベルのサーティフィケートを3ヵ月間で取得して計9ヵ月コースを修了すると、現地の企業で 3ヵ月間インターンシップ体験をすることができます。希望者は、サーティフィケート取得後に現地企業でOPT(プラクティカル トレーニング)として1年間仕事をすることもできます。大学院レベルのサーティフィケートの勉強にはTOEFL530点またはTOEIC700点が必要ですが、英語力のない方は、まず語学からスタートすることも可能。大学院までの勉強をするのは自信のない方でも、気軽にサーティフィケートを取得し、キャリアアップにつなげることができます。

1年間でサーティフィケート+インターン

おすすめのアメリカ4年制大学

「成功する留学」では、留学生が安心して勉強できる環境から学校を厳選しており、 州立、私立、リベラルアーツカレッジなど、さまざまな形態の学校をご紹介しています。また、TOEFL免除で入学内定をもらえる学校も多くあります。ご希望の学校がリストにない場合でも、お気軽にお問い合わせ下さい。

カリフォルニア州

* チャップマン・ユニバーシティー CHAPMAN UNIVERSITY(オレンジ、カリフォルニア州)
* デブライ・ユニバーシティー ロサンジェルス DEVRY UNIVERSITY, LOS ANGELES(ウエストヒル、カリフォルニア州)
* ドミニカン・ユニバーシティー・オブ・カリフォルニア DOMINICAN UNIVERISITY OF CALIFORNIA(サンラファエル、カリフォルニア州)
* ウッドバリー・ユニバーシティー WOODBURY UNIVERSITY (バーバンク、カリフォルニア州)

ネバダ州

* シエラ・ネバダ・カレッジ SIERRA NEBADA COLLEGE(レイクタホ、ネバダ州)

オレゴン州

* コンコーディア・ユニバーシティー ポートランド CONCORDIA UNIVERSITY, PORTLAND(ポートランド、オレゴン州)
* パシフィック・ユニバーシティー PACIFIC UNIVERSITY(フォレスト・グローブ、オレゴン州)
* サザン・オレゴン・ユニバーシティー SOUTHERN OREGON UNIVERSITY(アシュランド、オレゴン州)

ワシントン州

* パシフィック・ルーセラン・ユニバーシティー PACHIFIC LUTHERAN UNIVERSITY(タコマ、ワシントン州)
* シアトル・ユニバーシティー SEATTLE UNIVERSITY(シアトル、ワシントン州)

コロラド州

* ジョンソン・アンド・ウェールズ・ユニバーシティー JOHNSON & WALES UNIVERSITY(デンバー、コロラド州)

アイダホ州

* アイダホ・ステイト・ユニバーシティー IDAHO STATE UNIVERSITY(ポカテロ、アイダホ州)

イリノイ州

* ドミニカン・ユニバーシティー DOMINICAN UNIVERSITY(リバーフォレスト、イリノイ州)

ミネソタ州

* ユニバーシティー・オブ・セント・トーマス セントポールUNIVERSITY OF SAINT THOMAS, ST. PAUL(セント・ポール、ミネソタ州)

ミズーリ州

メリービル・ユニバーシティー・オブ・セント・ルイスMARYVILLE UNIVERSITY OF SAINT LOUIS(セント・ルイス、ミズーリ州)

オハイオ州

* ケース・ウェスタン・リザーブ・ユニバーシティーCASE WESTERN RESERVE UNIVERSITY(クリーブランド、オハイオ州)
* マリエッタ・カレッジ MARIETTA COLLEGE(マリエッタ、オハイオ州)

オクラホマ州

* オクラホマ・シティ・ユニバーシティー OKLAHOMA CITY UNIVERSITY(オクラホマ・シティ、オクラホマ州)

サウスダコタ州

* オーガスタナ・カレッジ AUGUSTANA COLLEGE(スー・フォールズ、サウスダコタ州)

テネシー州

* ベルモント・ユニバーシティー BELMONT UNIVERSITY(ナッシュビル、テネシー州)

テキサス州

* ユニバーシティー・オブ・セント・トーマス ヒューストンUNIVERSITY OF SAINT THOMAS, HOUSTON(ヒューストン、テキサス州)

フロリダ州

* バリー・ユニバーシティー BARRY UNIVERSITY(マイアミ・ショア、フロリダ州)
* エッカード・カレッジ ECKERD COLLEGE(セント・ピーターズバーグ、フロリダ州)
* フロリダ・インスティチュート・オブ・テクノロジーFLORIDA INTSITUTE OF TECHNOLOGY(メルボルン、フロリダ州)
* フロリダ・サザン・カレッジ FLORIDA SOUTHERN COLLEGE(レイクランド、フロリダ州)
* ステッソン・ユニバーシティー STESSON UNIVERSITY(デランド、フロリダ州)

ジョージア州

サザン・ポリテック・ステイト・ユニバーシティーSOUTHERN POLITECHNIC STATE UNIVERSITY(マリエッタ、ジョージア州)

インディアナ州

* インディアナ・ユニバーシティー・パデュー・ユニバーシティーINDIANA UNIVERISTY - PURDUE UNIVERSITY(インディアナポリス、インディアナ州)
* ユニバーシティー・オブ・サザン・インディアナ UNIVERSITY OF SOUTHERN INDIANA(エバンズビル、インディアナ州)

ケンタッキー州

* ベラマイン・ユニバーシティー BELLARMINE UNIVERSITY(ルイスビル、ケンタッキー州)
* ウエスタン・ケンタッキー・ユニバーシティー WESTERN KENTUCKY UNIVERSITY(ボーリング・グリーン、ケンタッキー州)

マサチューセッツ州

* エマニュエル・カレッジ EMMANUEL COLLEGE(ボストン、マサチユーセッツ州)
* ラセル・カレッジ LASELL COLLEGE(ニュートン、マサチューセッツ州)

ミシガン州

* グランド・バレー・ステイト・ユニバーシティー GRAND VALLEY STATE UNIVERSITY(アレンディル、ミシガン州)

ノースカロライナ州

* クイーンズ・ユニバーシティー・オブ・シャーロット QUEENS UNIVERSITY OF CHARLOTTE(シャーロット、ノースカロライナ州)

ニューハンプシャー州

* ニュー・イングランド・カレッジ NEW ENGLAND COLLEGE(ヘニカー、ニューハンプシャー州)

ニュージャージー州

* フェアリー・ディキンソン・ユニバーシティー FAIRLEIGH DICKINSON UNIVERSITY(ティーネック、ニュージャージー州)

ニューヨーク州

* アデルファイ・ユニバーシティー ADELPHI UNIVERSITY(ガーデンシティ、ニューヨーク州)
* オルブライト・カレッジ ALBRIGHT COLLEGE(リーディング、ペンシルベニア州)
* カレッジ・オブ・マウント・セント・ビンセント COLLEGE OF MOUNT ST. VINCENT(リバーデール、ニューヨーク州)
* エルマイラ・カレッジ ELMIRA COLLEGE(エルマイラ、ニューヨーク州)
* ロングアイランド・ユニバーシティー C.W.ポスト校 LONG ISLAND UNIVERSITY, C.W. POST(ブルックビル、ニューヨーク州)
* マンハッタンビル・カレッジ MANHATTANVILLE COLLEGE(パーチェス、ニューヨーク州)

ペンシルバニア州

* ポイント・パーク・ユニバーシティー POINT PARK UNIVERSITY(ピッツバーグ、ペンシルベニア州)
* セント・ジョセフズ・ユニバーシティー ST. JOSEPH'S UNIVERSITY(フィラデルフィア、ペンシルベニア州)
* ユニバーシティー・オブ・アーツ UNIVERSITY OF THE ARTS(フィラデルフィア、ペンシルベニア州)

おすすめのアメリカ2年制大学

学力不足の方、予算がない方、いい大学への編入を考えている方には、コミュニティーカレッジがおすすめです。 コミュニティーカレッジでは、短期間で資格を取得したり、職業専門コースで実践技術を身に付けることができます。年間の授業料は、40〜60万円程度で留学が実現できます。お気軽にお問い合わせください。

カリフォルニア州

* シトラス・カレッジ CITRUS COLLEGE(グレンドーラ、カリフォルニア州)
* デ・アンザ・カレッジ DE ANZA COLLEGE(キュパチーノ、カリフォルニア州)
* ディアブロ・バレー・カレッジ DIABLO VALLEY COLLEGE(プレゼントヒル、カリフォルニア州)
* エル・カミーノ・カレッジ EL CAMINO COLLEGE(トーランス、カリフォルジア州)
* フットヒル・カレッジ FOOTHILL COLLEGE(ロスアルトスヒルズ、カリフォルニア州)
* グレンデール・コミュニティー・カレッジ GLENDALE COMMUNITY COLLEGE(グレンデール、カリフォルニア州)
* グロスモント・コミュニティー・カレッジ GROSSMONT COMMUNITY COLLEGE(エルカホン、カリフォルニア州)
* ロングビーチ・シティ・カレッジ LONG BEACH CITY COLLEGE(ロングビーチ、カリフォルニア州)
* サンタ・バーバラ・シティ・カレッジ SANTA BARBARA CITY COLLEGE(サンタバーバラ、カリフォルニア州)
* サンタ・モニカ・カレッジ SANTA MONICA COLLEGE(サンタモニカ、カリフォルニア州)

ネバダ州

* コミュニティー・カレッジ・オブ・サザン・ネバダCOMMUNITY COLLEGE OF SOUTHERN NEVADA(ラスベガス、ネバダ州)

オレゴン州

* ポートランド・コミュニティー・カレッジ PORTLAND COMMUNITY COLLEGE(ポートランド、オレゴン州)
* サウスウエスタン・オレゴン・コミュニティー・カレッジSOUTHWESTERN OREGON COMMUNITY COLLEGE(クーズベイ、オレゴン州)

ワシントン州

* ベルビュー・コミュニティー・カレッジ BELLEVUE COMMUNITY COLLEGE(ベルビュー、ワシントン州)
* エドモンズ・コミュニティー・カレッジ EDMONDS COMMUNITY COLLEGE(リンウッド、ワシントン州)
* グリーン・リバー・コミュニティー・カレッジ GREEN RIVER COMMUNITY COLLEGE(アーバン、ワシントン州)
* ハイライン・コミュニティー・カレッジ HIGHLINE COMMUNITY COLLEGE(デモインズ、ワシントン州)
* ノース・シアトル・コミュニティー・カレッジ NORTH SEATTLE COMMUNITY COLLEGE(シアトル、ワシントン州)
* シアトル・セントラル・コミュニティー・カレッジ SEATTLE CENTRAL COMMUNITY COLLEGE(シアトル、ワシントン州)
* スカジット・バレー・コミュニティー・カレッジ SKAGIT VALLEY COMMUNITY COLLEGE(マウント・バーノン、ワシントン州)
* タコマ・コミュニティー・カレッジ TAKOMA COMMUNITY COLLEGE(タコマ、ワシントン州)

アメリカ中部

* ガズデン・ステート・コミュニティー・カレッジ GADSDEN STATE COMMUNITY COLLEGE(ガズデン、アラバマ州)
* レッド・ロックス・コミュニティー・カレッジ RED ROCKS COMMUNITY COLLEGE(レイクウッド、コロラド州)
* モレーン・バレー・コミュニティーカレッジ MORAINE VALLEY COMMUNITY COLLEGE(パロスヒルズ、イリノイ州)
* ノース・ダコタ・ステート・カレッジ・オブ・サイエンス NORTH DAKOTA STATE COLLEGE OF SCIENCE(ワイトン、ノースダコタ州)
* ウエスタン・ワイオミング・コミュニティー・カレッジWESTERN WYOMING COMMUNITY COLLEGE(ロックスプリングス、ワイオミング州)

アメリカ東部

* セントラル・フロリダ・コミュニティー・カレッジCENTRAL FLORIDA COMMUNITY COLLEGE(オカラ、フロリダ州)
* ディーン・カレッジ DEAN COLLEGE(フランクリン、マサチューセッツ州)
* ハキマ・カウンティ・コミュニティー・カレッジ HERKIMER COUNTY COMMUNITY COLLEGE(ハキマー、ニューヨーク州)
* ロックランド・コミュニティー・カレッジ ROCKLAND COMMUNITY COLLEGE(サファーン、ニューヨーク州)

一人ひとりに合わせたキャリアプランを明確にすることから始めます。
将来を見据え、目的に則した進路選択をご提案します。

カウンセリング予約

海外進学、高校留学の詳しい専門パンフレットがございます。
資料は5冊まで無料でお届けします!

資料請求


  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート