• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
アジアNo1エージェント殿堂入り ありがとうキャンペーン第1弾

2017/08/08 Tue.

留学先でしつこく言い寄られたときの「お断り」

成功する留学英語 生活情報
成功する留学 東京

 

日本語でも何かを断る際は相手を傷つけないように言葉を選びますが、ネイティブじゃない言語で頼みごとを断るのってもっと勇気がいりますよね。状況に合った英語での遠まわしな断り方をお教えします。

デートやパーティーに誘われたとき

行きたいけど、その夜は勉強しなくちゃいけないんだ。

“I would love to go but I have to study that night.”
“I wish I could, but I have to study for my test.”

ごめんなさい、その日は予定があるの。

“I’m sorry, I already have plans that night.”
“I really appreciate it, but I have something to do that night.”
“I’m sorry, I cannot make it that day.”
“I’m afraid I can’t.”

今日は遠慮しておくね。

“I think I’ll pass this time.” 

okotowari

何かを勧められたとき

大丈夫です・結構です。

“Thank you, but I’m fine.”
“Thank you, but I’m good.”

 

頼みごとをされたとき

ごめんなさい、今立て込んでいます。

“I’m sorry, I’m in the middle of something.”
“I’m sorry, I don’t have time right now.”


日本でも海外でも、人間関係には少し気をつかうもの。英語だからと言って「NO!」と強くお断りすると相手は気分を害してしまいますよね。

日本語では多様な婉曲表現があるのと同様、ストレートでなく遠回しにやんわり断る英語の表現もたくさんあります。

困ったときにぜひ思い返して使ってくださいね。


雑談力があがる?血液型の話題

マンツーマンで英語力をアップ!

無料留学相談

関連する記事

2017/12/05 ヨーロッパ 生活情報 日記 語学学校

イタリア、ボローニャで過ごす 初めての海外3ヶ月 ~ボローニャってこんな街!~

2017/12/04 ヨーロッパ 語学留学 生活情報

"7つの偉大な世界遺産をもつ島"で留学しよう

2017/11/20 語学学校 ヨーロッパ 日記 生活情報

イタリア、ボローニャで過ごす 初めての海外3ヶ月 ~週末の過ごし方~

2017/11/18 語学学校 ヨーロッパ 日記 生活情報

イタリア、ボローニャで過ごす 初めての海外3ヶ月 ~課外授業~

2017/11/07 海外進学 グローバル人材 アメリカ 日記 生活情報

早大生の交換留学―違和感満載!ハワイ真夏のクリスマス