• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504

日本語教師アシスタント日本語教師アシスタント

活動校例4:オーストラリア編2

2017/07/11 Tue.

日本語教師アシスタントに参加された皆さんが、 これまで活動された学校を、以下にご紹介いたします。 ■オーストラリア Vol.2:シドニー郊外の学校

■ロケーション
この学校はシドニー北西部の、人口3万7千人の自然の美しい町にあります。かつてゴールドラッシュで栄えた街で、開拓時代の建物なども残る歴史を感じさせる街です。農場が広がる自然豊かな地域で、シドニーからは電車での移動が可能です。

■この学校の特色
140年以上の歴史がある私立校です。日本語教育も過去40年以上にわたり熱心に行われてきました。この学校内には、日本語の授業専用の日本家屋もあり、ふすまのある畳の部屋で勉強するクラスもあります。日本語担当の先生は長年同校の日本語教育を先導し、オリジナルの教科書などの教材も開発してきました。日本語を流暢に話すオーストラリア人の日本語教師もいます。毎年、日本の姉妹校の生徒が団体で訪問するなど、国際交流も盛んに行われています。これまで多くのの日本語教師アシスタントが活動してきました。

■アシスタント教師に期待されていること:
アシスタントとして、週20~25時間ほどの日本語の授業に参加していただきます。
Year6以上の生徒達は教科書を1人1冊持っています。Year1、Year2に関しては先生用のテキストもあります。積極的に生徒に話し掛けたり、異文化に興味を持つよう働きかけたりして欲しいそうです。
セカンダリー(中学・高校生)では正しい文法や発音などをしっかり教え、プライマリー(小学生)では「日本語」よりむしろ「日本文化」を紹介し、日本に親しみを持てるように工夫しているそうです。
11年生以上になると大学進学試験のために日本語を選択して勉強している生徒たちもいるため、少人数グループや個人に教える機会もあります。

■ オーストラリア日本語教師アシスタント募集要項
 ニュージーランド日本語教師アシスタント募集要項
■ 応募要項と選考について
■ メールでのお問合せ

▼▼▼▼ お問合せ先 ▼▼▼▼

【お申込み方法】:
「成功する留学」デスク店頭にある、資料やパンフレット巻末にある「選考・参加申込書」をご記入の上、各デスク窓口までご提出ください。

個別相談はこちらからお申込みください!



■東京デスク
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-13京王追分ビル5F
Tel:03-5362-7200

■大阪デスク
〒530-0001 大阪府大阪市北区梅田2-5-25 ハービスPLAZA 3階
Tel:06-6345-0622

■名古屋デスク  
〒461-0005 名古屋市東区東桜1-13-3 NHK名古屋放送センタービルB-1
Tel:052-561-7952 
----------------------------------------------------