• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504

保護者の皆様へ

地球の歩き方が提供する留学サイト「成功する留学」へようこそ。こちらは保護者の皆様へのページです。

海外へお子さんを留学させるにあたって

世界がますます近くなっている昨今、国境を越えたコミュニケーション能力がますます求められています。 国際人として活躍するためには、日本社会という枠組みにとらわれず自由な発想と自分で考えて自分の意見をきちんと表現する力、そして世界で通用する専門知識を身に付けることが重要です。
留学は、こうした能力を養うための最適な方法といえます。留学を実現していくには、留学する本人の強い決意と実行力、積極的な姿勢が不可欠です。
同時に、お子様を留学に送り出す保護者の方にも心構えが必要となります。

海外へお子さんを留学させるにあたって

1.お子様の自立心を支援する~「子離れ」の必要性~

留学先では大学での勉強はもちろん、異国で生活するということで困難にぶつかったり、問題を抱えることも稀ではありません。それを乗り越え、未知のものにチャレンジする勇気と積極性が必要とされます。

ほとんどの国では、高校を卒業したら大人として扱われ、全て自分自身で対応し、解決することが当り前の社会です。お子さんを送り出す前に、そのような社会 環境に送り出す意義を保護者の方に事前に理解していただく必要があります。日本のご自宅で海外の生活のトラブルを見聞きすると、離れている分不安と心配が 高まっていくものです。留学とは家族の協力なしには成功することはありません。
過度な動揺は、留学生との自立を阻む可能性があります。留学生は、暮らしながら、自己解決して学んでいくものです。
保護者の方は困難にぶつかったときには本人が自分で解決するような方向に後押しすることが大切です。

2.融通性を持つこと

留学生活の中では、計画通りに学習が進まなかったり、予期せぬ事態が生じたりなどは日常茶飯事。
手続き方法なども年々変更がある大学も数多くあります。

そんな中での生活では、ある程度自分に余裕をもって、その場その場の変化に応じた対応が必要です。
日本のように、きっちりと全てがシステム化された社会に慣れた私たちにはいい加減に感じることもあるかもしれませんが、ある程度の事態や変更は融通性を持って受け入れるよう心がけてください。

言葉や文化、教育制度・方針が異なる国で学んでいく留学過程では、何度も何度も壁を越える必要があります。
その壁を越えるには、保護者の方の適切なサポートが不可欠です。
保護者の方にはお子様の留学の目的、留学先や留学の現実を常に冷静に受け止め、お子様の留学をご支援していただけることを願っております。

留学とは家族の支えなしには成功しないものです。留学が始まってからではなく決定する前に、ご家族が留学について正しく理解していることが大切だと 私どもは考えています。お子様の進路を決定する上で、お子さんの適正、性格を良く知るご家族と一緒に考えることはとても重要です。

お電話でのご相談
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
フリーコール0120-945-504

海外に進学をしよう!

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談

まずは無料ですぐに届くデジタルパンフレットで成功する留学の安心サポートが丸わかり!

資料請求

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

保護者の皆様へのページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
ワーキングホリデー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート