• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
成功する留学 ミニ留学フェア 11月26日(日) 10:00

現地で必要な費用は?

現地の生活で最低限必要な費用は、家賃、光熱費、食費です。

渡航までの準備や航空券代、語学学校の費用のほか、現地到着後に当面必要な生活費を準備する必要があります。
渡航するまでに最低でも100万円を目安に準備しておきましょう。半年間働かずに生活できる最低限の金額が目安となります。

家賃は住むエリアや滞在方法(ホームステイ、フラットシェア、ルームシェア)、滞在タイプ(個室、相部屋など)によって異なりますが、年間150~200万円くらいが目安となります。

食費も外食ばかりではなく、自炊をすることで節約になります。
また、カフェやレストランなど飲食店でのアルバイトでは、「まかない」として昼食・夕食などが提供される場合もあります。ワーキングホリデーには嬉しい、節約術です!

日本からだと遠いけど、ワーキングホリデー中に近隣国に旅行できるのもワーキングホリデーの魅力。
現地で旅行の計画をしている方は事前の情報収集で予算のご計画を。

ワーキングホリデーでどのくらい生活費がかかるのか、個別留学相談でお問い合わせください。留学カウンセラーが詳しくご説明いたします。

わからない事が解決しない場合はお気軽にご相談ください。

留学応援コラム「留学あんしんサポート」 入っててよかった!留学&ワーホリ保険 留学持ち物特集 賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート