• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
成功する留学 ミニ留学フェア 11月26日(日) 10:00

留学費用はどのくらい必要ですか?

<アメリカ>
一般的に、私立は州立(公立・市立)よりも授業料が高いといえます。授業料は大学によって大きな開きがあり、年間4,000〜30,000ドル(約44〜 330万円)ほどです。滞在費も都市によって異なってきます。ニューヨーク、サンフランシスコ、ボストンといった大都市は当然高くなりますが、目安として年間8,000〜12,000ドル(約88~132万円)といったところでしょうか。航空券、保険、その他の実費を考えると、最低でも1年目には300万円くらいは必要だと考えたほうがよいでしょう。(US$1=\110で試算)

<カナダ>
学費は$12,000~$20,000程度、生活費は都市部・地方で差がありますが、$10,000~$15,000程度なので、年間留学費用としては、250万~350万円程度が目安になるでしょう。

<イギリス>
イギリス大学留学の場合、1年間あたりの留学費用は都市部で約300~400万、地方で250~300万円程度が目安です。授業料は専攻するコースにより差があります。文系は£6,500程度、理系は£8,000程度、そして医学系だと£15,000程度です。この他に滞在費、教科書代、食費、交通費などが別途かかります。留学生は、十分な財政力を証明する書類などがなければ、学校から入学許可証を発行してもらえません。

<オーストラリア>
オーストラリアの年間の学費は、文系でA$8,000〜15,000、理系でA$12,000〜18,000。生活費等も含めると、やはり年間300~350万円程度が目安です。

<マレーシア>
マレーシア教育省によると年間140万円程度と試算されています。(学費約70万、生活費約70万)アジア圏の留学なので、欧米への留学より格段に費用が抑えられます。

海外大学進学の費用についてもっと知りたい方は、個別留学相談でお問い合わせください。留学カウンセラーが詳しくご説明いたします。

わからない事が解決しない場合はお気軽にご相談ください。

留学応援コラム「留学あんしんサポート」 入っててよかった!留学&ワーホリ保険 留学持ち物特集 賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート