お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504
成功する留学フェア
  
  

スイスに来たら、やっぱりチーズ!!知っておこうチーズのあれこれ。

    
Hanako
Hanako
お店にはスイスを中心としたの美味しいチーズがずらり!

スイスに来たら、やっぱりチーズを食べて欲しい!
世界には約700種類以上のチーズがあると言われていますが、スイスのスーパーは乳製品売り場のスペースが広―く設けられていて、たくさんのチーズがメーカー様々に並んでいます。レストランでワインのを飲みながら、またはスーパーで自分好みのチーズをお得に購入してホテルで食べるのも楽しいですよね。
今回は知っておきたいチーズの種類をご紹介致します。
チーズの種類は大きく分けると、ハルプハルト(Halb hart)、ヴァイヒケーゼ(Weich Käse)、フリッシュケーゼ(Frisch Käse)、ハルトケーゼ(hart käse)エクストラハルト(Extra Hart)の5種類になります。

ハルプハルトのチーズ ハーブ入りです。
プレーンのハルプハルトチーズ

ハルプハルト(Harb hart)と呼ばれているちょっと固めのチーズ、作っている場所によって全て香りや味が微妙に違います。ラクレットもこのチーズで食べます。パンやサンドイッチに挟んだり、蒸したジャガイモ食べるととっても美味しいです。

ヴァイヒケーゼ トリュフ入りです。
プレーンのヴァイヒケーゼ。
ブルーチーズもヴァイヒケーゼです。

そしておなじみのヴァイヒケーゼ。日本ではカマンベールやブリーと呼ばれているチーズがこの種類。私も個人的にはこの種類のチーズが大好きで、トリュフ入りや季節によってはハーブ入りもあります。もちろんワインにぴったりですね。

そして最も固いチーズがエクストラハルト(Extra Hart)。パルメザンチーズやスプリンツなどがこの種類に入ります。すでにパスタなどにすぐにかけて食べれるように粉状になっていたりして、名前の通りハードタイプのチーズなので専用の削るもので溶かして食べても美味しいです。
フリッシュケーゼ(Frisch Kase)はモッツァレラチーズやクアークなどフレッシュなものをさします。
そして最後にハルトケーゼ(hart käse)。エンメンタールなどはこの種類。
友人はドライアプリコットやチョコレートと一緒にこのハルトケーゼを食べるのが大好きです。

こちらのチーズはグラムで売られている事が多いので、裏を見るとこんな感じで値段とグラムが記載してあるので食べたい量を購入できます。


チーズ専門店では、もちろん欲しい分だけグラムで購入も可能。

スイスはチーズが本当に美味しいです。作っているメーカー、職人さんによって違う微妙な味を楽しみながら自分好みのチーズを見つけてみてください!

【データ】
店名:コープ(COOP)
URL:http://www.coop.ch/de.html
営業時間:8:00〜22:00
休み:日曜日・祝日

【データ】
店名:ミグロ(MIGROS)
URL:https://www.migros.ch/de.html
営業時間:8:00〜22:00
休み:日曜日・祝日

※店舗によっては営業時間が異なる場合があるので、
サイトにアクセスしてチェックしてみてください。

  
Hanako

Hanako
踊る、食べる、旅する事が大好き。 大学卒業後は一般企業に就職してましたが、ダンスに集中するべくドイツの劇場で1年踊り尽くしの生活。 2015年よりチーズをこよなく愛するチーズ職人と結婚しスイスに在住。冷蔵庫にチーズとバターと牛乳は欠かせません!現在は舞台関係の仕事で日本とスイスを行ったり来たり。
わたしのまわりのダンスのこと、アートのこと、いろいろ WEB SITE

    

この記事をシェアする

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

ページ上部に戻る

  
  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
キャッシュパスポート