今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504
今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

イタリア国旗 イタリア留学

イタリア留学

月頃から

留学もしたいけど旅行もしたい!そんな方にオススメなイタリア

ミラノ、ベネチア、フィレンツェ、ローマ、シエナ・・・。行きたい都市を挙げだすとキリがないのがイタリア!しっかり勉強をしながらも、やはり美味しい料理&ワインを楽しみながらの美術館巡りは必須。他の国比べ、2都市や3都市を移動しながらの留学をされる方が多いのも納得のイタリア留学。「成功する留学」では、1都市のみの滞在はもちろんですが、2都市・3都市を巡りたいというご要望も実現可能です!

イタリア留学メニュー

イタリア留学の費用

留学費用は、留学する都市や学校、授業時間数、滞在方法などによって大きく異なります。
ここでは、フィレンツェの私立語学学校に半年(24週)間通った場合の費用例をご紹介します。 イタリア南部はイタリア北部に比べると、物価が安く、費用を抑えることができます。夏期の滞在は追加料金が発生することもあるため、他の時期に比べると高めとなります。

 6ヶ月(24週)にかかる費用(目安 2017年3月現在)

 学校関連費用
授業料 3,120(週24レッスン)
入学金 70
送迎料 60(空港出迎え)
<小計> 3,250(約422,500円)
 生活関連費用
ホームステイ 5,760(2食付)
現地交通費 180
おこづかい 1,650
<小計> 7,590(約8986,700円)
 その他
航空券 約184,000円
保険費用 123,810円
サポート費用 109,800円
送金手数料 4,500円
<小計> 約422,110円
※料金は学校、時期、都市、授業時間数などによっても異なるため、あくまでも目安の料金です。
※現地でにて就学目的滞在許可証(約150)が必要です。

資金は充分用意する

資金を節約して、できるだけ長い期間滞在していたい。そういう気持ちはわかりますが、あまりにも無謀な資金設計で留学するのはやめましょう。生活費を切り詰め過ぎて健康を害したりしたのでは、本末転倒。多少留学時期を遅らせてでも、日本で充分資金を用意するようにしてください。

イタリア留学体験談・体験記【失敗しないために】

イタリア留学 留学体験談・レビュー

留学は、絶対に行った方がいい。ものの見方や考え方がかなり変わった。

滞在都市 フィレンツェ
学校名とコース名 Centro Fiorenza(グループレッスンコース)
出発前の職業 会社員
留学を決めたきっかけ 前の仕事の退職を決めたときに、行くなら今だと思いました。
なぜイタリアを選んだのか? 大学生の時にイタリア旅行をして、イタリアに住んでみたいと思ったから。

留学中の滞在都市と簡単な滞在スケジュール

1~6ヵ月目 ホームステイをしながらCentro Fiorenza語学学校へ通学。
7ヵ月目 同じ語学学校に通いながら滞在先をホームステイからアパートに替える。
8~9ヵ月目 語学学校が終了したので、学校で知り合ったスイスやドイツの友達の家に旅行をかねて滞在。
10ヵ月目 帰国

留学してよかったこと、一番の思い出など

留学したことによって、ものの見方や考え方が今までとかなり変わったと思います。 留学する前に、留学経験者が口をそろえて言っていた「絶対に行った方がいいよ!」という言葉が、実際に留学した今は、「本当にそうだ」と思います。

トラブルや悩みはありましたか?その解消法は?

フィレンツェは冬は寒くて夏は暑い!!!これは当たり前のことですが、日本でエアコンによる快適な暮らしに慣れきっていたので、本当に苦労しました。また、夏の蚊の多さにも悩まされました。解決策は、どちらも慣れと我慢……だと思います。具体的には、冬は厚着して、使い捨てカイロを貼って寒さをしのぎ、夏は薄着して、一日に3度ほど冷水シャワーを浴びていました。蚊は、最初は1匹1匹根気よく殺していたのですが(!)、とても間に合わなくなったので、コンセントに差し込んで利用する虫よけ機器を使っていました。

近況や、帰国後の進路

帰国後は、イタリア語を使える仕事を探していたのですが、そのうちにまたイタリアに戻りたくなったので、ただいま再度留学を計画中です。

留学中の節約術

とにかく節約しました。当初考えていた以上にレートが悪かったので、高い買い物は控えました。というよりも、できませんでした。

住まいはどうでしたか?

ホームステイのときは、1ヵ月のステイ代は870ユーロ。ホームステイの家族構成はホストマザー、大学生の息子24歳、大学生の娘23歳、ホストファミリーのおじさん、また私以外の留学生が3名ほどいました。

おすすめスポット

フィレンツェにはおすすめがいっぱいありすぎて、選べません!

洗濯事情は?

ホストファミリーの洗濯機は使えなかったので、コインランドリ−を利用していました。ただ郊外に住んでいたため、近所にコインランドリ−が無く、日々の洗濯は手洗いで済ませ、月数回コインランドリ−に行っていました。

語学力

出発前は独学でイタリア語を勉強しており、イタリア語検定4級を取得していました。この留学ではさらに日常会話が身につき、映画も普通に楽しめる程度になりました。

イタリア留学について

一般的な語学力向上のペース

単なる音の洪水にしか聞こえなかったイタリア語がフレーズとして聞き取れるようになってくるのに、3ヵ月。母国語に訳さず、イタリア語で理解しイタリア語で答えることがスムーズにできるようになるのに、6ヵ月。日常生活に支障がないところまで上達するのに6~12ヵ月。個人差はありますが、これが一般的な語学力向上のペースです。

イタリア留学のページ上部に戻る

お得な!! 短期留学プログラム

1から4週間のプログラムなので、学校のお休みや、社会人の方も有給休暇を利用して短期留学が実現できます。往復の航空券+現地研修費+滞在費が全て込み!

イタリアのおすすめ語学学校

イタリアの語学学校をチェックしてみましょう!

セミナー・説明会情報

成功する留学では海外留学に関する様々なセミナー・イベントを開催しています。まずはお気軽にご参加ください。セミナーは、主に東京・大阪の留学デスクで開催しております。

イタリア留学のページ上部に戻る

イタリアの基本情報

イタリアの基本情報

国名 イタリア
正式国名 イタリア共和国 Repubblica Italiana
国歌 マメリの讃歌 Inno di Mameli
面積 30万1328km2(日本の約80%)
サマータイム サマータイム実施時は-7時間の差になる。
人口 5979万7000人(2015年)
首都 ローマ Roma
元首 セルジョ・マッタレッラ大統領(Sergio Mattarella)
政体 共和制
民族構成 ラテン系イタリア人
宗教 カトリック(95%)
チップ レストランやホテルなどの料金には、ほとんどサービス料が含まれているので、必ずしもチップ(伊語でmanciaマンチャ)は必要ではない。快いサービスを受けたときや通常以上の手間をとらせたときなどには、以下の相場を参考にしてみよう。
【レストラン】料理代金に含まれる場合がほとんど。別計算の場合も、勘定書きには含まれている。店の格により7~15%程度。
【ホテル】ポーターやルームサービスに対して、€1~5程度。
【タクシー】料金の10%程度。
【トイレ】係員が一律に徴収する場合や、机にお皿を置いて任意にとする場合がある。入口のゲートに指定料金を投入する無人タイプもある。€0.50~1程度。
喫煙 2005年1月10日より、「禁煙法」が施行され、美術館、博物館、映画館、列車および、レストラン、バールなどを含め、すべての屋内、公共の場での喫煙は禁止。違反者には、罰金が課せられる。
年齢制限 レンタカー会社では、21~25歳以上で運転歴が1年以上、または60~65歳以下などの年齢制限を設けている場合もある。
また数は多くないが、一部の博物館や美術館では、学生や26歳以下、65歳以上の場合に割引が受けられることもある。
安全とトラブル 地下鉄やバスなどの公共交通機関内でのスリ、町なかでは子供や乳飲み子を連れたスリ集団などの被害の報告が多い。力ずくで金品を奪うことは少なく、各個人の注意により未然に防ぐことができると思われる。
イタリアの水道水は日本とは異なり、石灰分が多い硬水。そのまま飲むことができるが、体調が不安な人はミネラルウォーターを。レストランやバールではミネラルウォーターを注文するのが普通。500mlがスーパーで€0.30~0.80、バールで€0.50~2程度。駅の自販機で€1.20。観光地では€1~2。ペリエのようなガス入り硬水が一般的なので、ガスなしが良い場合はきちんと注文しよう。
電圧とプラグ 電圧は220Vで周波数は50Hz。ごくまれに125Vもある。プラグは丸型のCタイプ。日本国内用の電化製品はそのままでは使えないので、変圧器が必要。
ビデオとDVD方式 イタリアのテレビ・ビデオ・DVD方式(PAL方式)は日本(NTSC方式)とは異なるので、一般的な日本国内用ビデオデッキやDVDプレーヤーでは再生できない。DVDは、パソコンやPAL互換機能、リージョンフリーのついたDVDプレーヤーなら再生可能。ソフト購入時に確認を。
通貨と為替レート 通貨はEU単一通貨ユーロ。通貨単位はユーロ(euro)とセント¢(イタリア語読みはチェンテージモcentesimo/複数形はチェンテージミcentesimi)。
1 = 131.98円(2017 年11月現在)
税金 ほとんどの商品にIVAと呼ばれる付加価値税が10~22%かかっている。EU以外の居住者は、1店舗€154.94以上の買い物をし、所定の手続きをすれば、手数料などを引いた税金が還付されるシステムがある。買い物をするときや帰国時には、忘れずに手続きをしよう。
【滞在税】2011年より、イタリアの一部の都市での宿泊に滞在税が課されることとなった。各自治体により、呼び方、対象宿泊施設、金額、時期、期間などは異なる。ホテルのランク、時期などにより1泊につき、ひとり€1から5程度。チェックアウトの際に直接ホテルへ支払う。ホテルにより支払いは現金、あるいは宿泊料とまとめてカード決済も可。
滞在税が課される町はホテル掲載ページに税額などを記載。今後変更される可能性あり。
日本からのフライト時間 日本からイタリアまでのフライトは、直行便で約12時間。
時差とサマータイム 日本との時差は-8時間。イタリアの10:00が日本では18:00となる。サマータイム実施時は-7時間の差になる。
サマータイムの実施期間は3月の最終日曜から10月の最終土曜日まで。ただし、変更される年もある。
入出国とビザ 【ビザ】観光目的での滞在の場合、90日まで不要。
【パスポート】入国に際しては、原則としてパスポートの有効残存期間が90日以上必要。出入国カードの記入の必要はない。
その他 【緊急時】警察署 113、消防署 115
祝祭日

2017年(2018年)

1月1日 元日 Capodanno
1月6日 御公現の祝日 Epifania
4月16日(4月1日) ※復活祭 Pasqua
4月17日(4月2日) ※復活祭の翌日の月曜 Pasquetta
4月25日 イタリア解放記念日 Anniversario della Liberazione d'Italia
4月25日 *ヴェネツィア
5月1日 メーデー Festa del Lavoro
6月2日 共和国建国記念日 Festa della Repubblica
6月24日 *フィレンツェ、ジェノヴァ、トリノ
6月29日 *ローマ
7月15日 *パレルモ
8月15日 聖母被昇天祭 Ferragosto
9月19日 *ナポリ
10月4日 *ボローニャ
11月1日 諸聖人の日 Tutti Santi
12月6日 *バーリ
12月7日 *ミラノ
12月8日 聖母無原罪の御宿りの日 Immacolata Concezione
12月25日 クリスマス Natale
12月26日 聖ステファノの日 Santo Stefano

キリスト教に関する祝日が多い。
年によって異なる移動祝祭日(※印)や各都市の守護聖人の祝日(*印)にも注意。

イタリアの地図

イタリア地図

イタリアの住まい

留学生は学生アパートまたはホームステイというパターンがほとんどですが、地域によっては(特にミラノ)はワンルームマンションタイプの住居を利用している学生も多い。住居の探し方としては学校からの紹介が一般的。またインターネットの掲示板から探し出す人や、町の情報誌の中から見つける人もいます。

イタリア留学 住まい

イタリアのアクティビティ

イタリア留学 アクティビティ

運動不足解消のためにダンススクールやスポーツジムに通う人が多いです。費用は1レッスンが10ユーロくらいから。スポーツジムは、1ヵ月の会費が30ユーロくらいから。またイタリアで夕食後に若者が街へ繰り出すといえば、Discoteca(ディスコテカ)。「え?!ディスコ?!」と思う人も多いようですが、北南米やヨーロッパからの留学生たちには根強い人気。チャージは10ユーロ程度。また、お酒を飲む所としてはパブやバール、ビッレリア(ビアホール)などが挙げられます。 映画鑑賞も人気。イタリアでは映画は字幕ではなく、ほとんどが吹き替えなので、イタリア語の勉強には最適です。また夏には屋外映画館が登場し、星空の下で3ユーロ〜5ユーロといった格安料金で観られます!

イタリアの食事

美食の国イタリア。ステイ先での朝食は、通常ビスケットにカフェラッテが基本。フルーツやヨーグルトがついているところも。ランチは、パニーノ、またはバールのプリモピアット、またはセルフサービスのレストランを利用したり、スーパーで材料を調達し自分で作る人もいます。夕食はパスタ、肉料理、ピザなど。気軽に手頃な外食を楽しめるのがピッツェリア。飲み物も含め15ユーロぐらいで食事ができます。バールでのランチなら5、6ユーロ程度でプリモまたはセコンド(※)が食べられます。
※プリモ=第1皿目(通常パスタやリゾットやスープなど)、セコンド=第2皿目(通常魚や肉などのメイン料理)

イタリア留学 食事

イタリアの時差とサマータイム

日本との時差は−8時間。イタリアの10:00が日本では18:00となる。サマータイム実施時は7時間の差になる。
サマータイムの実施期間は3月の最終日曜から10月の最終土曜日まで。ただし、変更される年もある。

イタリアの気温・降水量

南北に細長く、温暖で四季がはっきりしている。日本の気候とよく似ており、ミラノ、ローマも東京の気候とさほど差がない。ただ、朝夕の温度差が大きく、冬季はかなり寒く、シチリア島でも雪が降ることもある。夏は乾燥し、雨は冬にやや多い。緯度が高いので、夏は夜遅くまで明るい。

気温の変化

イタリア留学 気温

降水量の変化

イタリア留学 降水量

イタリアの物価

  • 【イタリア北部】高め
  • 【イタリア中部】やや高め
  • 【イタリア南部】やや安め
物価の目安
  • アパートをシェアした場合シングルルームの家賃(月):350~400が相場(光熱費込み)
    ※都市、エリアによって異なる。
  • パニーノ1個:約2.5~4
  • バールで飲むコーヒー1杯:0.80
  • 映画チケット1枚:約6.5~ 7(水曜日は4.5~5)
  • 500mlのミネラルウォーター:約1.5

※フィレンツェの例です。都市や地域により物価は異なります。

イタリアの電話

【イタリアから日本への電話のかけ方】

① 00(国際電話識別番号)

② 81(日本の国番号)

③ 相手先の電話番号(市外局番の最初の0はとる)

【日本からイタリアへの電話のかけ方】

① 国際電話会社の番号

② 010(国際電話識別番号)

③ 39(イタリアの国番号)

④ 相手先の電話番号(市外局番の最初の0は取る)※4

イタリア留学のページ上部に戻る

イタリアの都市情報

イタリア 北部

イタリア 中部

イタリア 南部

 ミラノ(北部)
イタリア留学 ミラノ
人口 117万9500人
平均気温 [1月]4℃(最高)、2℃(最低)
[7月]29℃(最高)、18℃(最低)
時差 -8時間(夏時間-7時間)
都市の特徴 アートの町、ミラノ。何百年もの歴史に培われてきた建築物や芸術作品郡、そして世界最先端のファッションが訪れた人を引き付けて離しません。1386年の着工から500年の歳月をかけて完成した大聖堂、ドゥオーモは必ず立ち寄りたいミラノのシンボルです。
観光スポット ドゥオーモ、最後の晩餐、ヴィットリオ・エマヌエーレ2世のガッレリア
主な交通手段 地下鉄、バス、トラム:1~
ホームステイ料金 860
 シエナ(北部)
イタリア留学 シエナ
人口 4万8700人
平均気温 [1月]7℃(最高)、3℃(最低)
[7月]27℃(最高)、16℃(最低)
時差 -8時間(夏時間-7時間)
都市の特徴 ぶどう畑に囲まれたトスカーナの古都。
観光スポット カンポ広場、プッブリコ宮、ドゥオーモ
主な交通手段 徒歩
ホームステイ料金 740
 フィレンツェ(中部)
イタリア留学 フィレンツェ
人口 35万1300人
平均気温 [1月]9℃(最高)、2℃(最低)
[7月]32℃(最高)、17℃(最低)
時差 -8時間(夏時間-7時間)
都市の特徴 「花の都」フィレンツェ。町全体が美術館といわれているほど美しい町を歩きながら、美術館巡りや本場トスカーナ料理を堪能しませんか?ウフィッツィ美術館には、かの有名な「春」「ヴィーナスの誕生」などの名画が目白押しです。イタリアの歴史そのものを身を持って感じられます。
観光スポット 花の聖母教会ドゥオーモ/カテドラーレ、ヴェッキオ橋、ウッフィツィ美術館
主な交通手段 バス:1~
ホームステイ料金 820
 ローマ(中部)
イタリア留学 ローマ
人口 250万人
平均気温 [1月]12℃(最高)、4℃(最低)
[7月]31℃(最高)、18℃(最低)
時差 -8時間(夏時間-7時間)
都市の特徴 歴史の町ローマ。教科書や映画で見たままの風景が街中にあふれています。古代遺跡、カトリックの総本山として世界に君臨するヴァティカン、スペイン階段、テヴェレ川など、例をあげると切がないです。中でも「ローマの休日」にも出てきた「真実の口」は、映画好きには外せないスポットのひとつです
観光スポット コロッセオ、スペイン広場、トレヴィの泉、サン・ピエトロ寺院、ヴァティカン美術館
主な交通手段 地下鉄、バス、トラム:1~
ホームステイ料金 860
 ボローニャ(中部)
イタリア留学 ボローニャ
人口 51万9000人
平均気温 [1月]5℃(最高)、-2℃(最低)
[7月]31℃(最高)、18℃(最低)
時差 -8時間(夏時間-7時間)
都市の特徴 さまざまな様式の柱廊が建物の軒を巡る町。
観光スポット 海神ネプチューンの噴水、サン・ペトロニオ聖堂、市庁舎
主な交通手段 徒歩
ホームステイ料金 452(食事なし)
 ナポリ(南部)
イタリア留学 ナポリ
人口 99万700人
平均気温 [1月]12℃(最高)、6℃(最低)
[7月]30.0℃(最高)、19℃(最低)
時差 -8時間(夏時間-7時間)
都市の特徴 海と山の風光に恵まれた「イタリアの永遠の劇場」
観光スポット 国立ナポリ考古学博物館、サンタ・ルチア湾
主な交通手段 徒歩
ホームステイ料金 350(食事なし)
 サレルノ(南部)
イタリア留学 サレルノ
人口 114万3700人
平均気温 [1月]12℃(最高)、6℃(最低)
[7月]30.0℃(最高)、19℃(最低)
時差 -8時間(夏時間-7時間)
都市の特徴 中世に海洋都市として栄えた風光明媚な海沿いの町。
観光スポット 海沿いの遊歩道、メルカンティノ通り
主な交通手段 徒歩
ホームステイ料金 640
 タオルミーナ(南部)
イタリア留学 タオルミーナ
人口 1万人
平均気温 [1月]14℃(最高)、8℃(最低)
[7月]30℃(最高)、22℃(最低)
時差 -8時間(夏時間-7時間)
都市の特徴 広大な風景が広がるシチリア島のリゾート地。
観光スポット ギリシア劇場、イソラ・ベッラ、マッツァーロ海岸
主な交通手段 徒歩
ホームステイ料金 924

イタリアの観光情報

ヴェネツィア広場(ローマ)

ヴェネツィア広場(ローマ)

歴史の舞台として、さまざまなドラマが繰り広げられたローマの町は、見所が本当にたくさん。しかし、町は意外と小さく、端から端まで歩くことも充分可能です。まずは町の中心であるヴェネツィア広場に拠点を置き、ローマ観光のルートを決めましょう!

ウフィツィ美術館(フィレンツェ)

ウッフィツィ美術館(フィレンツェ)

「花の都」フィレンツェは多くの芸術家を輩出し、今もルネッサンスの栄光を存分に味わうことができます。特にこのウッフィツィ美術館はボッティチェッリやダ・ヴィンチ、ティツィアーノなどの作品を多く所蔵し、数ある美術館の中でも1番に足を運びたい場所です。

サン・シーロ/ジョセッペ・メアッツァ競技場(ミラノ)

サン・シーロ/ジョセッペ・メアッツァ競技場(ミラノ)

うっとりするようなプレーと美しい選手たちで、世界中の人々を魅了し続けるACミラン。そのホームスタジアムがこのサン・シーロ/ジョセッペ・メアッツァ競技場。競技場主催の館内ツアーで観光し、ACミランとインテルの歴史を垣間見てみませんか?

サン・マルコ広場(ヴェネツィア)

サン・マルコ広場(ヴェネツィア)

町のどこを歩いても、まるで劇中世界に迷い込んだかのような錯覚をおこすヴェネツィアの町。シーズンを問わず、贅沢な時間を過ごすことができます。サン・マルコ広場はヴェネツィアの中心に広がり、文化の集約地点となっています。

メルカート(ナポリ)

メルカート(ナポリ)

ナポリといえば、世界中で愛されているナポリピッツァの発祥地。メルカートは、ナポリ庶民の台所であり、いつも地元のお母さんやシェフで賑わう市場です。「ナポリを見て死ね!」を体言するべく、ナポリっ子の生活にふれたい方はぜひ一度訪れてみて下さい。

イタリア留学 Q & A

 よくある質問

「成功する留学」無料カウンセリング利用者から頻繁に寄せられる質問を集めました。まずは初歩的な疑問を解消しておきましょう。

Question
どのくらいの期間でイタリア語がしゃべれるようになるの?
Answer
これは個人差もありますが、一般的な目安としては、イタリア語に慣れてくるのが3ヵ月頃から。6ヵ月から1年で、会話はもちろん読み書きに関しても、ある程度の成果が出てくると思います。ただし、現地に行ってある期間を過ごしただけでペラペラになると思ったら大間違い。積極的な姿勢で、しっかり勉強することが大前提です。
Question
ホームステイは当たりはずれがあるってホント?
Answer
ホームステイはホテルや寮と違って、一般の家庭で家族と一緒に共同生活をするというものなので、家庭によって家族構成や部屋の広さ、食事の内容などが異なります。ホストファミリーの側も、学生との交流を楽しみたいという場合もあれば、空き部屋を貸すことで家計の足しにしたいというビジネスライクな場合もあります。そもそも、異なる文化のなかで生活してきた他人同士なのですから、すべてを満足させてくれるホストファミリーにはそう出会えるものではありません。お互いにマナーを守ることも大切ですし、どうしても不満があれば、学校の担当者に相談して、力になってもらうことも可能です。
Question
もしもクラスが自分に合わなかったらどうしたらいい?
Answer
レベルが自分に合っていないと感じた場合でも1~2週間様子をみてやはり難しいと思うなら学校の教務主任に相談してください。多少きつくても頑張れるなら、語学力向上のためには同じクラスに留まることをおすすめします。万一学校や先生に不満がある場合は、クラスの友達の意見も聞いて何名かで学校側と話し合うことをおすすめします。
Question
日本のパソコンは現地でも使える?
Answer
基本的には使用できると思っていいでしょう。最近のパソコンは、変圧器なしでそのまま外国で使えるものも多くなっていますし、海外で使用しても保証がきくメーカーもいくつかあります。詳しい内容はメーカーや販売店に確認してみてください。またパソコンを持ちこまなくても学校やインターネットカフェのパソコンを使用する留学生もたくさんいます。

留学カウンセラーからのメッセージ

  • 留学カウンセラー写真

    歴史と文化と家族を大事にする国、イタリア。ホームステイがお薦め。

    年間を通して温暖な気候と歴史ある洗練された文化があり旅先としても人気の高いイタリア。留学では、観光では味わえない本当のイタリアの姿も垣間見ることができます。
    例えば、とても明るくて陽気でフレンドリー、おしゃべりなイメージのあるイタリア人ですが、実際は日本のように”ウチソト”の感覚があり、身内になったり親しくならないと心を開いて話しをするのは難しいのです。そんなイタリア人と親しくなりたいのなら、留学でしか体験できないホームステイがお薦め。食事も美味しく、家族と文化歴史を大事にするイタリア人の本当の姿を観ることができます。
    また、イタリアではそれぞれの州、都市によって郷土色がとても強く、独自の文化があるので、どこに留学するかによって気候・文化・体験できる内容が異なります。
    ぜひ一度カウンセリングに来られ、どんなことがしたいのか、どこに行きたいのか、予算、時期などをご相談ください。
    成功する留学スタッフはイタリア語留学を長年取り扱っています。そのため、エリア・学校情報や過去のトラブル事例など様々な留学スタイルに精通しています。安心して渡伊頂くためにも、ぜひ一度カウンセリングにお越しください。一緒に「成功するイタリア留学」をプランニングしましょう!

 留学前のセルフチェック

具体的な留学プランを立て始める前に、セルフチェックをしてみましょう。目的や自分の現状を見極めることで、選ぶべき学校のタイプや場所、そして必要な期間などが絞られてくるはずです。

 POINT① 留学の目的は?

イタリア語学留学の目的は、アンケートで見るとだいたい次の3 種類に分けられます。

①とにかく現地へ行ってみたい
②仕事や生活に役立つ語学力を身に付けたい
③大学や専門学校に進学するための準備

自分の留学目的をはっきりさせてから留学プランを立てましょう。

 POINT② 使えるお金はどのくらい?

留学予算をどのくらい用意しているかによって、選択肢が決まってきます。また、現地でどのような生活をしたいのか、節約しながら勉強に励むのか、レジャーなども満喫しながら楽しむのかなど、お金の使い道の優先順位も考えておきましょう。

 POINT③ 使える時間はどのくらい?

短期留学と長期留学では、生活や勉強のペースはおのずと違ってきます。また、学校やコースの選び方もそれぞれ違ってきます。

 POINT④ 現在の語学力はどのくらい?

必ずしも渡航前に実用イタリア語検定などのイタリア語検定を受けておく必要はありませんが、自分の語学力がどのくらいかを自覚しておくことは大切です。これも学校や滞在スタイルを選ぶときに考慮すべき点となります。

 POINT⑤ 健康状態は良好?

知らない外国の土地での生活には、心にも体にもさまざまなストレスがかかってきます。自分の健康状態をチェックしておくことは大切です。

 POINT⑥ 最後までやり通せる意志はある?

思ったように上達しない時期があったり、ホームシックにかかったり、トラブルに巻き込まれたりと、留学生活のなかでは、くじけそうになる場面も出てくるかと思います。それを克服するためには、最後までやり通す、という強い意志も必要です。

 POINT⑦ 留学後はどうする?

キャリアアップや、イタリア語を使う仕事に就く、さらに勉強を続けるなど、留学体験を活かしてどのようなことをしたいのか、ある程度イメージをしておくとより有意義な学び方ができるでしょう。

イタリア留学の現地情報をレポート!スタッフブログ

広い選択肢から留学を検討する

アメリカ国旗 アメリカの留学情報
カナダ国旗 カナダの留学情報
オーストラリア国旗 オーストラリアの留学情報
ニュージーランド国旗 ニュージーランドの留学情報
フィリピン国旗 フィリピンの留学情報
マレーシア国旗 マレーシアの留学情報
イギリス国旗 イギリスの留学情報
アイルランド国旗 アイルランドの留学情報
マルタ国旗 マルタの留学情報
フランス国旗 フランスの留学情報
スペイン国旗 スペインの留学情報
イタリア国旗 イタリアの留学情報
ドイツ国旗 ドイツの留学情報
オーストリア国旗 オーストリアの留学情報
シンガポール国旗 シンガポールの留学情報
カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

イタリア留学のページ上部に戻る