今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

留学サーチオンライン手続きの流れ

手数料0円の留学サーチオンライン。申込み後の手続きの流れを説明します。

手続きの流れ

受け入れ可能の返答や請求書(Invoice)が届く

留学サーチオンラインでお申し込み後、約1週間程度で学校から受け入れ可能の返答の書類(請求書)がeメール(時々郵送の場合もあります)で届きます。

【ご注意】hotmailやgmailなどのフリーメールをお使いの場合、またはメールのセキュリティ設定が高い場合は、 受付完了メールや学校からご案内するメールが「迷惑メール」に振り分けられてしまう場合やメールが届かない場合もありますので、ご確認ください。

※学校からの書類には「GIO CLUB Study Abroad(ジオクラブ・スタディーアブロード)」と記載されている場合もあります。これは「成功する留学」の海外でのブランド名です。

書類の確認・学校へ返信(3日以内)

書類を受領したことを3日以内に学校へ返信してください。もし書類の内容に不備があったり変更したい場合は、その旨も連絡してください。
※こちらのRequestエクセルファイルをダウンロードしていただいて、学校へお送りしていただくことも可能です。

請求額の振り込み

請求書の内容をご確認後、速やかに最寄の銀行窓口で学校指定の口座へ授業料や滞在費のお支払いをお済ませください。銀行で記入した送金依頼書は大切に保管しておいてください。
送金手数料、受取人手数料は送金者の負担となります。
クレジットカードでの支払いを受け付けている学校もありますので学校からの案内をご確認ください。

入学許可書の発行

入金確認後に学校側が入学許可証を発行いたします。名前やその他記載事項に誤りがないか確認してください。
ビザが必要な方は、それを持って速やかにビザの申請手続きを進めてください。(学生ビザ以外の方の場合、正式な入学許可証が届かない場合があります。)

フライト詳細の報告

フライト詳細が決まったら、学校が滞在先(ホームステイ・寮)や空港出迎えサービスを手配しますので、お早めに学校へ報告してください。
なお、それらのサービスをご利用いただかない場合でも、フライトの詳細や現地到着日時を学校へ報告してください。
※こちらのArrivalエクセルファイルをダウンロードしていただいて、学校へお送りしていただことも可能です。

滞在先決定

学校に滞在先の手配を依頼している場合、ご出発の1週間前くらいには滞在先の住所等が届きます。

海外留学保険の加入

留学やワーキングホリデーに行く前に入っておきたいのが海外留学保険(海外の語学学校では海外保険に加入していることを義務づけている場合がほとんどです)。 長期はもちろんですが、たとえ短期であっても、慣れない海外生活では、いつどんな病気や事故に遭遇するかわかりません。
海外では日本での健康保険がきかないので、もし医者にかかる事態になると、高額な治療費を請求されてしまう場合もあります。 また、クレジットカードに付帯している保険ではまかなえないケースも発生しています。そんな万が一の場合に備えて、安心して海外生活を過ごすためにも、海外留学保険に入ることをおすすめします。 ※渡航後には加入できませんのでご注意ください。

AIG損保の海外留学保険

※留学サーチオンラインではAIU損害保険株式会社と提携をしており、留学やワーホリの方に適した海外留学保険をご提供しています。 ネットから保険料金の見積もりができ、そのままご加入することも可能です。 こちらのAIG損害保険株式会社のサイトからご確認ください。

出発

必要書類を携帯してご出発ください。必要書類はコピーをしてご家族用にも置いておきましょう。
行ってらっしゃいませ。お気をつけて、充実した留学生活をお送りください。