高校・大学進学はこちら 企業・法人の方はこちら

デスクトップ 東京 大阪 名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504

アメリカ 学生ビザ(2016年)



≪注意≫ビザに必要な書類や手順等は、事前の告知なく変更されることがあります。 ビザ申請前には、必ず、大使館が発表する最新のビザ情報をご確認ください。

ビザ基本情報

■学生ビザ■
アメリカへの入国目的が語学学校や大学等での「勉強」の場合、学生ビザを取得する必要があります。 たとえ、1週間の渡航でも週18時間以上のコースに参加する場合は、 入国目的は「勉強」とみなされるため、学生ビザの取得が必要です。 一般的に学生ビザと言われるものはF-1ビザを指すことが多いのですが、 他の種類のビザが必要なこともありますので、 アメリカ大使館や領事館が発表している情報の確認が必要です。

■ESTA■
アメリカへの入国目的が「観光」の場合、週18時間未満の授業であれば、 学生ビザを取らずに学校へ通うことも可能です。 その際は、米国電子渡航認証システム(ESTA:エスタ)を取得する必要があります。

申請サポート料

地球の歩き方「成功する留学」では、アメリカの学生ビザの申請サポートを行っております。
学生ビザ申請サポートでは、日本語でご記入いただいた質問書を基に、英語での申請書類作成の代行、面接予約、各種証明書のチェックをしています。忙しい方や英語での書類作成に不安のある方、インターネットへのアクセスやプリンターをお持ちでない方など、是非ご利用ください。ESTA(入国許可登録)の申請サポートも行っております。

学生ビザ(F-1)申請書作成代行
<日本在住者>
32,400円(税込)
(注)当社有料プログラムお申込みの場合無料
学生ビザ(F-1)申請書作成代行
<日本在住者以外>
54,000円(税込)
ESTA
<日本在住者>
5,400円(税込)
(注)当社有料プログラムお申込みの場合無料

>>ビザ申請サポートはこちら

ビザに関する情報はこちら

ESTAについては、米国大使館ESTA(エスタ)申請公式ウェブサイトをご確認ください。

※その他学生ビザに関する詳細はアメリカ大使館学生ビザホームページからご確認ください。

カウンセラーからのひとこと

毎年、アメリカの大学がスタートする8月9月に向けてビザを申請する人が集中する時期は、ビザ面接の予約が混みあいます。しばらく先まで予約が埋まっているということもありますので、ビザ申請の計画は早い段階から行うことをお勧めします。それ以外の時期でも、余裕を持って計画しましょう。

※ビザ申請時にかかる費用は実費です。
※当社によるビザ申請サポートはビザの発給を保証するものではありません。
ビザが却下されてしまった場合でもビザ申請サポート料は一切お返しできませんので、ご了承ください。

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • 留学セミナー
  • お電話でのお問い合わせ(全国共通)0120-945-504
短期留学プログラム
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート