お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504
長期留学応援キャンペーン
  
  

hang in there

    
大瀧綾子
大瀧綾子

●「頑張れ!負けるな!辛抱しろ!」

この表現はとてもよく耳にします。
アメリカ、オーストラリアとも共通です。

日頃頑張っていても、どうにもこうにも、うまくいかない
ときってありますよね。

hang in there


そんなとき、話を聞いてくれた友人が最後に
"Hang in there!"と言ってくれました。

そうか、頑張らなくっちゃな、と素直に思えました。

個人的には日本語で「頑張れ!」と言われるより
重圧感がなく、よしっ、やるぞ、と思えます^^

もともとはボクシング用語から来たそうですよ。

    

この記事をシェアする

ページ上部に戻る

  
  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
キャッシュパスポート