今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504
今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備
  
  

浪人生からアメリカ大学進学へ!普通の高校生がアメリカ名門大学に入学した方法とは(前編)

    
成功する留学スタッフ
成功する留学スタッフ

ラトガーズ大学(University of New Jersey/Rutgers University)はアメリカで8番目に創立された名門大学で、州立大学のアイビーリーグと謳われるパブリック・アイビーの1校と数えられています。また、U.S.Newsが選出する全米BEST COLLEGES/National Universityランキング100位以内の常連校でもあります。

日本の大学に進学しようと、高校卒業後は浪人生活を送っていたTYさんは、あることをきっかけにアメリカ留学を決意、渡米後2年で見事この名門大学に編入学を果たしました。

TYさんに、アメリカ大学留学のきっかけや大学留学のポイントについてお話しを聞いてみました。


日本の大学に進学せず、アメリカ大学に進学した理由を教えてください。

もともと海外には興味があって、国際文化科のある高校に進学しましたし、短期の交換留学にも参加していました。今後の日本は更に国際化が進み、海外諸国と共存するために語学力と異文化を知ることは私にとってすごくプラスになると思いましたし、父が東海岸にいることにも勇気づけられました。当初は日本の大学を目指して予備校に通っていましたが、浪人している間に父が米国駐在となったことが直接的なきっかけでした。

自分の意思でアメリカの大学へ進学することを決断しました。

自由の女神像

留学を決めた時点で、英語力はどの程度でしたか?

留学前の英語力は、中学や高校の授業でひと通り習う、平均的な英語のレベルぐらいだったと思います。高校生の時に短期留学をしましたが、ほとんど旅行に近かったため、スピーキングとリスニングに関しては、ほぼゼロのレベルだったと思います。

現在の大学生活はいかがですか。

アメリカ大学生活は、すごく充実していて楽しいです。平日はほぼ勉強に終始していますが、週末は友達とパーティーに行ったり、大学から近いNYマンハッタンに行ったりとオンオフがはっきりしています。長期休暇の時は、アメリカ国内を旅行するなど、とても充実していると思います。


私の通っているラトガーズ大学はマンモス校で、5~6万人の学生がいるため、いろんな人種の人たちと交流が出来ることも魅力的です。寮に住んでいるため、アメリカ人の友達やルームメイトとの距離も近く、いろんなことを共有できるので、私にとってはプラスになっています。もちろん楽しいことばかりではなく、壁にぶつかる時も、ハプニングもあります。車を運転している時に、前の車に積まれていたマットレスが自分の車のフロントガラスの方向に飛んできた時には、死ぬかと思いました。毎日が新しいことの発見で、日本ではありえないようなことが多々起きています。基本的にはポジティブ思考なので、勉強以外大変だなと思ったことはあまりありませんね。

ツーショット道で寝る人

先生はどのような感じですか?

大学の教授は全体的に面白くて本当に自由な人が多いです。教授が、いきなり用事を思い出して授業が途中でなくなったり、飲み食い禁止の教室にもかかわらずコーヒーを飲んでいてそのカップをひっくり返し、こぼしたり、アメリカは本当に自由な国だなと思う場面がすごくあります。

生徒数6万人のラトガーズ大学。施設は充実していますか?

浪人生からアメリカ大学進学へ!普通の高校生がアメリカ名門大学に入学した方法とは(前編)

図書館、研究施設、何棟もの寮やジム他のスポーツ施設など、広大な敷地に最新式の設備が揃っていて、アメリカの大学の規模の大きさを感じます。例えば、ラトガーズ大学内にあるスタジアム"HighPoint ソリューションズ・スタジアム"。この座席数はなんと52,454席で、これは日本武道館の14,471席の実に3.5倍、東京ドーム55,000席に匹敵する規模です。アメリカン・フットボールのホームゲームや卒業式などのセレモニーがここで行われ、大学のテーマカラーの赤を身にまとった何万人ものギャラリーで座席が真っ赤に染まり壮観!この規模感はアメリカならではだと思いました。

ラトガーズ大学2

ラトガーズ大学の前に語学コース、そして2年制のカレッジを卒業されたのですよね。

はい、最初はボストンのKings Collegeという語学学校で英語講座を受けました。このコースはPine Manor Collegeというアメリカの大学キャンパスで開催されていて、大学の授業に向けたスキル養成をしてくれます。Kings CollegeはPine Manor Collegeと提携したPathwayコースをもっているので、そのままPine Manor Collegeに入学しました。Pine Manor Collegeは小さなリベラルアーツカレッジで、大学の授業や英語、生活に慣れながら一般教養科目を履修するのに最適な環境だったと思います。


次に、TYさんが留学をどのようにプランニングしたか、渡米してから大学入学までのスケジュールを見ていきましょう。
>>浪人生からアメリカ大学進学へ! 普通の高校生がアメリカ名門大学に入学した方法とは(後編)留学カウンセリングで全体留学計画を決定!

浪人生→アメリカ大学進学の体験記(テネシー州)

大学生のアメリカ休学留学体験記(カンザス州・大学)

大学生のアメリカ休学留学体験記(テキサス州・語学学校)

海外大学進学情報

  
    

この記事をシェアする

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

ページ上部に戻る