今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504
今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備
  
  

【大学生必読!】休学留学ならオレゴン州立大学がオススメ!

    
成功する留学スタッフ
成功する留学スタッフ

202108241.jpg

こんにちは!

夏真っ盛りで毎日暑い日が続いていますね。
この8月中旬〜9月頭にかけては、アメリカやカナダ、イギリスなどの学校で新学期の準備やオリエンテーションで忙しくなる時期でもあります。

日本では春が新学期なので、秋に入学するというのは不思議な感じですよね!
今頃、海外の大学では、たくさんの新入生が荷物を車に詰め込み入寮し、キャンパスでの新生活に心躍らせていることでしょう。

昨年はコロナの影響で、大学の認定留学が中止になってしまった方も多いかと思います。
海外の大学では、今までオンライン中心のレクチャーを行なっていましたが、今年の秋学期からは少しずつ対面授業も復活し、キャンパスにも活気が戻ってきています!!

今日は、日本の大学を休学して憧れのキャンパスライフ&学部受講が経験できる、アメリカのオレゴン州立大学(Oregon State University 通称:OSU)を詳しくご紹介します☆

オレゴン州立大学(OSU)とは?

202108242.jpg

どこにあるの?

オレゴン州立大学(OSU)は、アメリカの西海岸オレゴン州のコーバリスという街にあります。コーバリスは、オレゴン州最大の都市・ポートランドから車で南に2時間ほどの場所に位置し、人口約5万人の治安の良い学園都市で、緑豊かなのびのびとした環境です。

「アメリカで最も治安の良い街」や「全米で最も住みやすい街」ランキングでも上位に選ばれた実績があります。

どんな大学なの?

オレゴン州立大学(OSU)は、1868年に設立され、学生数約32,000名の総合研究大学です。
420エーカーにも及ぶ緑豊かで広大なキャンパスには、100以上の建物が並んでおり、シャトルバスがキャンパス内、市街地、郊外を無料で結んでいます。

オレゴン州で最も豊富な200以上のプログラムを提供しているOSUは、特に工学、環境学、森林学、海洋学及び薬学の分野で有名です。
カーネギー財団による評価で『常に高いレベルの研究活動と地域振興を行っている』公立大学の1校にも選ばれ、世界の大学ランキングで、農業・森林学で第2位、海洋学で第3位に選ばれました。

国内50州、海外からは100カ国以上から学生が集まり、留学生の数は約4000人。

INTOという民間の教育機関が語学学校や留学生サポートを担い、OSUへ正規入学したい学生向けの条件付き入学やパスウェイ制度、休学留学向けの学部受講プログラムなど、さまざまなニーズに応えるプログラムを提供しています。

カンバセーションパートナー制度があるので、他の留学生はもちろん現地学生との交流も深めることができます。

オレゴン州立大学のここが魅力!

ここからは、なぜ大学生の休学留学にオレゴン州立大学がオススメなのか、その魅力をお伝えしていきます。

1. 憧れの THE ・キャンパスライフが味わえる!

202108243.jpgとにかく規模の大きなオレゴン州立大学!!

キャンパス内の施設は非常に充実していて、大型のスポーツ施設、ディクソン・レクリエーションセンター(Dixon Recreation Center)では各種トレーニングの他、水泳、バスケットボール、バレーボール、卓球、テニス、スカッシュ、屋内ロッククライミングの設備まで☆

なんと、学生は無料ですべて使うことができます!!

その他、キャンパス内にはファストフード店、ブックストア、美容室、ボウリング場、ビリヤード場などがあるそうですよ!もはや1つの町のようですね♪

また、アメリカの大学といえば寮生活!

OSUのキャンパス内には30以上の寮があり、全ての寮はキッチン、レクリエーションルームを完備しています。

多くの大学では、ルームメイトは留学生同士になることも珍しくはありませんが、OSUではアメリカ人のルームメイトと共同生活を送ることができます。

そして、300以上あるクラブ活動から、興味のあるものを選んで参加することもできます。
※アメフトや陸上など、本格的なスポーツはトライアルなどがあり、短期の参加は難しいので注意しましょう。

2. クォーター制(4学期)で日本の休学スケジュールとピッタリ! 無駄な時間を作らない!

202108244.jpgアメリカは多くの大学で2学期制(9月、1月)を採用していますが、オレゴン州やワシントン州の大学の多くは4学期制(9月、1月、3月下旬、7月)で、OSUも例外ではありません。

つまり、入学のタイミングが年4回もあるのです!
日本の教育システムでは、春から休学をする大学生も多いですよね。OSUなら、3月下旬からの1年休学留学が可能です。

また、期間は1学期間(約3ヵ月)から4学期間(約12ヵ月)まで選ぶことができるので、自分のスケジュールに合わせて留学計画を立てることができます。

3. 留学生へのサポートが充実!初めての留学でも安心

202108245.jpg

OSUはINTOという民間の機関が、留学生向けの英語研修や大学準備コースを提供しています。

大学には留学生サポートを行うスタッフが100名以上おり、OSUに正規入学を目指す学生の学習面、手配面での準備はもちろん、休学留学で滞在中の短期留学生へも手厚くサポートしてくれます。

4. アメリカ人と一緒に学部受講ができる☆

202108246.jpg

魅力が満載のOSUですが、休学留学の方にとって一番のポイント、それは英語コースと併行してOSUの学部受講が可能な点です!

OSUには休学留学の方向けに、2つのプログラムを提供しています。

そのプログラムはStudy Abroad with English (SAWE)Visiting International Student Program (VISP)です。

それぞれどんなプログラムなのか、詳しく見ていきましょう。

SAWE・VISP とは?

202108247.jpg

Study Abroad with English (SAWE)

INTOが提供する英語コースとオレゴン州立大学での単位履修の組み合わせプログラムです。

  • 入学時期:年4回(9月、1月、3月下旬、7月)
  • 期間:1学期(3ヵ月)~4学期(12ヵ月)

SAWEはPart 1とPart2に分かれており、

SAWE Part1:英語コースのみ(TOEFL iBT 32~59相当の学生)
SAWE Part2:英語コース+学部受講 2~4教科(TOEFL iBT 60相当の学生)

となっています。

英語力以外の受講条件:高校の成績でGPA2.5以上または日本の大学の成績でGPA2.25以上

Visiting International Student Program (VISP)

出願時にTOEFL iBT 80、あるいはPart 2の第3学期目以降は、学部教科をフルタイムで受講ができ、夏学期は州内学生の授業料レートを適用(留学生授業料レートの約1/3) されるというプログラムです。

英語力以外の受講条件:高校の成績でGPA3.0以上または日本の大学の成績でGPA2.5以上

どんな授業が履修できるの?

202108248.png202108249.jpg

OSUで履修した科目は、日本に帰国した後に日本で通う大学に申請することで、単位認定を受けることも可能です。
(単位認定の可否は、大学ごとの判断によるため、大学の学生課または国際交流センターなどで確認すると良いでしょう)

まとめ

いかがでしたでしょうか?

大学生の今だからこそ経験したいキャンパスライフ!
英語力に自信がなくても、オレゴン州立大学なら英語コースから段階的に学部受講ができるので安心です。

✅大学在籍中の休学留学を考えている
✅春から学部受講ができる大学を探している
✅アメリカならではのキャンパスライフを経験してみたい!
✅治安の良い落ち着いた環境で勉強したい
✅日本の大学に単位認定してもらいたい

こんな希望の方には、是非オレゴン州立大学へのご留学がオススメです!
もう少し詳しくOSUについて知りたい!という方は是非無料カウンセリングをご利用ください。

\カウンセリングのご予約はこちら/

tel_btn.pngcounseling_btn.png

スタッフ一同皆様からのお問い合わせをお待ちしております☆

  
    

この記事をシェアする

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

ページ上部に戻る