• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504

STEP9 願書と書類一式を送付する

まずは本やインターネットで、語学学校情報を調べてみよう。留学経験のある知り合いがいれば、直接話を聞いてみるのもいいだろう。また、初めての留学なら、留学エージェントのカウンセリングも心強い。

イギリス留学の実現に向けて、まずは相談してみよう!

無料留学相談

書類はすべてコピーをとっておく

願書、送金依頼書の控えなど、学校に提出する書類はすべてコピーをとって保管しておく。郵便事情で相手先に届かないこともままあるし、学校側で書類を紛失してしまうケースもないとは言えない。 書類のコピーとともに、送付した日付、送付方法(普通郵便か書留か、速達か、など)も細かくメモしておく。書留で郵送した場合には、郵便局でもらう送付状の控えも大事にとっておこう。

送り状を添えよう

入学願書を送るときは「××のコースに参加したいので、入学願書を同封します」という主旨の簡単な手紙くらいは添付して送りたい。何回かに分けていろいろな書類を送らなければならない場合なども、そのつど、どのようなものを同封しているかを示す手紙を添付したほうが相手にもわかりやすい。
また、コース開始よりひと足早く日本を出発するような場合、いつまでに入学許可書を送ってほしいのかをはっきり明記しなければ、行き違いになってしまう可能性も。「×月×日には出国するので、○月○日までに入学許可書を送ってください」と念を押しておこう。

書類送付は国際書留郵便が安心

紛失などのトラブルを避けるために、入学申請書類はできるだけ国際書留郵便で送るようにしたい。日本からイギリス国内への郵便物は、航空便の場合で通常1~2週間前後で届くはずだ。

入学願書を送るタイミング

6ヵ月以上の滞在でビザを申請する人は、なるべく早く申し込みをしましょう。遅くとも、コース開始の4ヵ月くらい前には入学願書と必要書類一式を送付するほうがよいです。大学付属や公立のカレッジの場合は、さらに早く入学申請をしましょう。6ヵ月未満の留学でビザ申請をする必要がない人は、コース開始の3ヵ月前でも大丈夫な場合もありますが、定員のある人気コースや、日本人は全体の何%までと国籍による受け入れ人数制限を設けている学校などは、早めに申し込んだほうが安心です。

国際郵便の特殊取扱い料金

書留料410円
速達料260円
受取通知料290円

イギリス留学の実現に向けて、まずは相談してみよう!

無料留学相談

イギリス留学

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談

まずは無料ですぐに届くデジタルパンフレットで成功する留学の安心サポートが丸わかり!

資料請求

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

Step9.願書と書類一式を送付するのページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
短期留学プログラム
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート