• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504

イギリスの寮生活について

学生たちとの共同生活、友達もたくさんできる

留学生にとって、寮での生活は初めての外国人との共同生活。緊張と驚きの連続だろうが、寮では誰もが快適な生活を送る権利をもっている。わがままではない自分の権利をきちんと主張したい。

寮の種類

寮にはさまざまな種類がある。まず、大学の寮か、私立語学学校の所有する寮か、民間の寮か。運営を誰が行っているかの違いがあり、さらに、実際の建物の造りや設備など形態の違いがある。

大学の寮

大学の寮には、イギリス人学生でも実家を離れて寮生活をしている学生もいるし、各国からの正規留学生も住んでいる。付属の英語コースの学生も大学生に交じって滞在することになるので、ネイティブスピーカーと英語を話す機会もあるだろう。一般的な大学寮は、部屋が廊下の左右にズラリと並び、各フロアに共同のシャワールームとトイレがあるタイプ。部屋が2~4室つながってひとつのユニットとなり、キッチンやバス・トイレを共有するタイプもある。また、キャンパス外で、大きな家を学生たちでシェアして住む形式の寮もある。

ハウスシェアに近い私立の語学学校の寮

私立の語学学校の寮には、さまざまな種類がある。大規模校など学校が独自に寮を運営していることもあれば、民間の寮に学生をステイさせる形式もある。だが最近は、私立の語学学校でも、寮を所有するところが増えてきている。寮の形式も多種多様だ。大学の寮を意識したつくりのものもあれば、B&Bスタイルのものある。最も多い形式は、大きな家を数人の学生でシェアするもの。大学のキャンパスにある寮と違って、外見は普通の家と変わらない。各ベッドルームを個室として使用する。学生は個室か2人部屋を与えられ、キッチン、バス・トイレは共有する。

民間の学生寮には誰でも滞在できる

語学学校所有の寮よりも数が多いのがこの形式。YMCAなどの団体が経営・運営するステューデント・ハウスStudent Houseなどと呼ばれる学生寮がこれだ。これらの寮は、イギリス人学生、留学生、大学生、語学学校の学生を問わず、誰でも滞在できる。住人は、自分と同じ学校の学生とは限らないので、積極的にコミュニケーションをとれば、学校外でも友達をつくれるメリットがある。民間の学生寮の場合、注意したい点は食事。自炊できる設備があるのか、寮滞在費に食費が含まれていて寮の食堂で食事をとるのか、この点はぜひ確認しておきたい。もし、寮で食事は出されず自炊の設備もない場合は、外食中心の食生活となるため、その費用も考えておく必要がある。

成功する留学のカウンセラーより

  • 留学カウンセラー写真

    私立校の学生寮、ロンドンの学生寮

    私立校の学生寮は、学校が独自で所有している寮よりも、いくつかの学校が共同で使用している寮が多いため、住人は自分と同じ学校の留学生とは限りません。また、ロンドンの学生寮を希望する場合は、自炊施設があるかどうかを事前に確認するといいでしょう。ロンドンでの外食は高くつきます。

  • 留学カウンセラー写真

    アコモデーションのいろいろ

    アコモデーションのタイプはホームステイが一般的であるが、最近では学生の要望に応じて、寮やステューデントハウスなどを選べる学校も多い。どのタイプがよいかは一概にいえないが、生活習慣や文化を知るにはホームステイがベストといえる。留学生活の始めはホームステイに滞在し、生活に慣れるにしたがって、より独立的なセルフケータリング(自炊式)や寮に移動するのもよいだろう。正規大学生が休みになる夏期には大学寮も選択できるが、落ち着いた環境を望むのであれば適さない。自炊したい場合は、キッチンが使用できるセルフケータリングも選択できる。

設備の使い方をチェック

シャワールームの使用
シャワールームに隣接して部屋があるなら、特に使用時間が決められていない場合でも、シャワーは夜11時以降は使わないこと。
共用部分の掃除
大がかりな掃除は週に1度、クリーナーの人が来てやってくれることが多いが、キッチンやバス・トイレなどちょっとした部分は常識の範囲で掃除を。
自分のものには名前を
棚や冷蔵庫に入れるものには、それぞれ名前を書き、所有者がわかるようにしておこう。
ランドリー(洗濯)室の使用
ランドリーは大勢の学生が使う昼間は空きがないことも。だったら深夜に・・・と思うかもしれないが、ランドリーの多くは外部からの人間が入りやすい地下にある。危険な雰囲気に敏感でない最初のうちは、長い間待たなくてはならなくても、昼間あるいは夕方に利用するべきだ。各設備の利用方法は、たいてい入寮したときに渡されるハンドブック(手引書)に記載されている。しかし、そこには書かれていないポイントもいくつかあるので注意したい。

イギリス留学の実現に向けて、まずは相談してみよう!

無料留学相談

イギリス留学

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談

まずは無料ですぐに届くデジタルパンフレットで成功する留学の安心サポートが丸わかり!

資料請求

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

のページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
短期留学プログラム
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート