今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504
今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備
  
  

ベーカー・ストリートのお洒落なトルコ料理店「ヨスマ(Yosma)」

    
小野 雅子
小野 雅子
コジャレた内装と小物使い 女子にも嬉しいトルコ・レストラン

グルメな友人と一緒に、ベイカー・ストリートにあるトルコ料理レストラン「ヨスマ(Yosma)」に行ってきました。

ロンドンではトルコ料理というと、誰もが真っ先に思い浮かぶのはドネル・ケバブ!店先やカウンターに大きなラムの肉塊を吊り下げて、薄く削いだお肉をピタパン等に挟んで供するストリート・フードが最も有名なのですが・・・。

落ち着ける感じの店内 デートのお食事にも良さそう

この「ヨスマ」は、そういうイメージとは全く違う素敵なレストランでした!経営しているのはトルコ人&イタリア人だそうで、エスニック感が薄くて都会的な雰囲気はそのせいかもしれません。

その日の我々は3人組。前菜もメイン・ディッシュも色々と食べてみたい食いしん坊ぞろいなので、幾つか頼んでシェアーして。

まずは前菜から始めてみましょう!

まず前菜には、パンカーと呼ばれる黄色っぽいビートルートと、スズキのマリネ。それにチーズとハーブのパンも。

ビートルートって赤紫色のだけじゃないんだね〜と感心しながら食べたところ、ほんのり甘くてサッパリしたソースが良く合っていました。新鮮なスズキを薄切りにしたマリネはフェンネル、ライム、グレープフルーツの風味が絶品!

トルコやギリシャでは定番のチーズ、ハルーミ

トルコやギリシャではフェッタと並ぶ定番チーズ、ハルーミを焼いたもの。程よく塩抜きがしてあって、もちもち感がたまらなく美味!ついワインが進んでしまいます。

イギリスでは珍しいトルコ産ワインも豊富!

こちらは友人のイチオシ銘柄、イタリア産ワイン「ニポツァーノ」

・・・ってお料理にかけつけて、3人でワイン2本も飲んじゃいました!(更に正確に言うとそのうち1人は余り飲まないので、ほぼ1人1本だったかも。笑)

ロンドンでは珍しくトルコ産ワインも取り揃えていたし、イタリアはトスカーナ産のキャンティ・リゼルバ「ニポツァーノ」も美味しかったです。

キョフテ(ラムのミートボール)

香ばしく焼けた大きなブリル(ヒラメの一種)

メインにはラム肉のキョフテ(トルコ風ミートボール)や、「本日の魚」だったブリル(ヒラメの一種)を香ばしく炭火焼きにしたものを。

このブリル、メニューには2人前と書いてあったけど優に4人か5人分ありました!本当に「本日の魚」としてイチオシなだけあって、本当に美味しくて感激〜〜。

まるで葉っぱのように切込みが入れてあるのは、見た目の可愛らしさだけじゃなくて。

これだけでも魚の10分の1くらい 食べごたえ満点!

すごーく取り分けやすいんですね。ヒラメ類は総じて骨離れが良い魚だけどこれは新鮮さも手伝って、添えてあったスプーンひとつで綺麗にお皿に取る事ができました。

夜のベーカー・ストリート風景

お店の住所はベーカー・ストリート50番地ですが、最寄り駅はベーカー・ストリートとボンド・ストリートの両方。ちょうど中間くらいにあります。

ロンドンで洗練されたトルコ料理っていうのも、なかなかお勧めです!

【データ】
ヨスマ(Yosma)
住所:50 Baker Street, London, W1U 7BT
Tel:020-3019‐6282
URL:http://www.yosma.london/

  
小野 雅子

小野 雅子
ロンドン西郊外に住む会社員、職場はヒースロー空港周辺です。在英20年以上の経験値を発揮して、初めてイギリスへいらっしゃる方にも興味深く分かりやすいロンドン観光&生活ガイドとしてお役に立てれば…と思います。個人ブログ「ロンパラ!」はこちら

    

この記事をシェアする

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

ページ上部に戻る