• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504

費用・予算について/オーストラリアでワーキングホリデー

オーストラリアのワーキングホリデーはいくらかかる?

こちらはシドニーでの滞在を目安にご紹介しています。
※金額はあくまでも目安です。都市や学校、滞在方法、現地収入額などによって大きく異なります。

  • 語学学校研修期間:3ヵ月
  • 滞在形式:ホームステイ3ヵ月、フラットシェア9ヵ月
  • アルバイト:8ヵ月

出発前に必要な費用

ワーキングホリデーサポート料金(税込)109,800円
往復航空券160,000円
※成田から3月出発の料金の目安(空港税、出入国税、燃油サーチャージなどを含む)
海外旅行保険(1年間)246,560円 ※AIG損保 8Q1プラン・1年まで
ビザ申請料41,800円
授業料(3ヶ月)477,700円 ※ 入学申請料などの諸費用を含む
通学期間中の滞在費(ホームステイ3ヵ月)360,100円 ※1日2食付
空港出迎え費用14,300円

出発後に必要な費用

アパートシェア(9ヵ月)513,000円
食事(12ヵ月)255,400円
交通費(12ヵ月)146,500円
おこづかい(12ヵ月)159,600円

支出の合計:2,484,260円

収入

現地でのアルバイト(8ヵ月)851,200円
時給A$15で、1日5時間・週4日・8ヵ月働いた場合の収入の目安

【支出】から【収入】を引いた合計:1,633,060円

※価格は2018年1月現在の情報及び「成功する留学」換算レートでの参考料金です。

※費用は留学する都市や学校、時期、滞在方法、授業時間数などによって異なるため、あくまでも目安の料金です

ワーホリ経験があるカウンセラーに、わからないことを聞いてみよう

無料留学相談

ワーキングホリデー総合案内

どの国でワーホリする?

ワーキングホリデーの費用のページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
短期留学プログラム
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート