お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504
成功する留学フェア
  
  

新入社員が考えました!『就活×留学』僕たちの企画会議

    
成功する留学スタッフ
成功する留学スタッフ
新入社員が考えました!
就活×留学
僕たちの企画会議
新入社員が考えました!『就活×留学』僕たちの企画会議
厳しい就職活動を控え、大学生活のなかでできることは何なのか。語学は大切だと思うけど何から手をつければいいのか。
そんな悩みを抱える学生は多いはず。学生時代に留学体験をして、就活を終え入社したばかりの我が社の新入社員達が大学生に向けて「就活に活きる留学とは!?」について考えてみました。

ズバリ、就活と語学や留学について、学生時代、周りはどうだった?

DR)私の周囲では、海外や語学に興味がある友人が多く、留学経験が無い子は珍しかったですね。友だちの大学の調査では在籍者の7割が航空係の業職に関心があるという結果が出たり、志向的にも留学は必須!という感じでした。

KN就活していて実感しましたが、いま、ある程度の語学ができるのがほぼ前提の企業が本当に多いです。日常会話ができない、と言い切れる学生はあまりいないかも。学生時代に何らかの海外体験をしておいて、せめて簡単な会話くらいはできます、と言えないと話にならないかもしれませんね。

普通の語学留学やホームステイではダメ?

KN) 日常会話だけなら、1ヶ月も語学留学すれば、大学生なら十分身に着くと思います。一回も海外に出たことがないなら、まずは行っておくだけでも全然違うのでは。ただ、私が受けた「海外ビジネスマナー講座」等のある程度語学力が必要とか、3ヶ月在籍してから選択などの条件があるコースもあります。よりアピールできそうな内容を受講したいと思ったら、事前に語学力はあった方がよいですね。

OM) 私の周りは海外在住経験者が多かく、語学は基本的にできていて、海外の大学に在籍するとか、ボランティアやインターンシップなどに行っている人が目立ちましたが、1ヵ月間語学研修に行く人もいましたよ。

語学だけではない留学の方がいいのかな?

DR業種に合わせた留学をした方が絶対いいと思います。私の周りは航空関係を目指す子が多かったので、ここは力説したいですが(笑)、就活意識しだす頃にエアライン関係の受験対策スクールに行く子が多かったので、皆に差をつけるためにも、先に海外で語学を身につけながら関連コ―スに行った方がいいです!

KR僕の周りは逆にあまり海外に興味がない人も多くて、でも大学は学生に積極的に留学させようとしていたので、仕方なく......みたいな。で、行ってみて開眼!自分もそんな一人でしたね。最初は、ホームステイしながら観光するっていう感じのゆるめのプランでした。でも、いきなり留学って本当、不安で行けない人は結構いると思う。留学したことない人はまずはコレ、みたいな留学初心者向けのプランを提案したいです。

清宮さん

休学留学した方が良い?

KR)僕は休学しましたが、語学のためよりも、海外で暮らしてみたいという気持ちが強かったからです。1、2カ月でも何を学んできたのか、きちんと認識できていれば良いと思います。必ずしも休学しなくても。僕の場合は、就活では、語学力よりも海外での起業活動や就業経験を強くアピールしました。

希望する業種によって適した留学プランがある?

OMうーん......実際就活してみて、企業側は特定の体験や絶対の語学力を求めているわけではないと感じました。大切なのは、学生時代にグローバル化する社会や企業風土を見据えて、どのように積極的に行動したか、だと思います。語学ができない人は、そこからどんな一歩を踏み出したか、そこから何が見えて、どう努力して今に至るか、みたいな。

KNそうですよね。語学力があればあったなりに、じゃあ何をしたか、ということは自問することになりますしね。
私のおすすめの「グローバルビジネスマナー」のクラスは、どの業種にも通用すると思うし、実際現地でも人気で、履修は抽選になっていましたよ。

DR確かに。就活始めるまで、業種絞れてない人もいますもんね。何もしないで学生時代を過ごすよりは、何か将来に向けた一歩を踏み出した方がよいですね!

PROFILE
新入社員OM 2015年度/オマーン、UAE、イスラエルなど通算10年半海外在住
新入社員KN 2015年度/大学3年時休学、フィリピンで語学研修後、カナダにて語学+ビジネス科目履修
新入社員DR 2015年度/大学企画イギリス語学研修2ヵ月参加
新入社員KR 2016年度(予定)/大学1年時に短期留学、大学2年次休学、オーストラリアで旅行会社勤務、現地企業立ち上げに参加

新入社員の意見が盛り込まれた企画や特典を是非チェックしてください!
短期留学プログラムのパンフレットは4/11から新しくなります。

  
    

この記事をシェアする

ページ上部に戻る

  
  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
キャッシュパスポート