今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504
今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備
※こちらは2015年5月現在の情報になります。

アメリカ 語学学校 ビクトリア大学語学センター

カナダ(ビクトリア)の語学学校、ビクトリア大学語学センターの概要やコース&体験談をご紹介します。学校選びに迷ったら《 無料留学相談 》《 無料メール相談 》からお気軽にご相談ください。

おすすめポイント

  • カナダで最も大きな大学のひとつ、研究機関より定評を得ている。
  • 受賞とプログラム、ホームステイや社会経験の手配のサービス。
  • 現代的で綺麗な充実した備わった設備。

この学校の特徴

ビクトリア大学語学センター

ビクトリア大学で、忘れられない一生の思い出をつくりましょう!

集中的な英語コースへようこそ!当校は、現代的なキャンパス、さまざまなアクティビティ、インターナショナルな生徒が多く在籍する大学です。多くの留学生がELCを選ぶには、確かな理由があります。ここビクトリア大学キャンパスには、40年の教育実績とカナダで最も大きな言語機関のひとつであるイングリッシュ・ランゲージ・センターがあります。当校は、大規模で19,000以上の学位コースに通う生徒数、常にカナダ大学のなかで上位にランキングする学校として定評を得ています。


お知らせ

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、自己手配でのお申し込みを当面の間、停止させていただいております。
留学、ワーキングホリデーに関するお問い合わせは、オンラインまたはメールで受け付けておりますので、「この学校について無料留学相談する」ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

ページ上部に戻る

語学のコースについて

一般英語コース
(12-Week Intensive English Program 30 (ELPI))

ELCプログラムは、アカデミックとカルチャー、アクティビティを組み合わせた内容で、忘れられない留学生活となることでしょう。毎年、30ヶ国の2500以上の学生が個々の目標や進学を目指して、勉強しています。

インテンシブ・ジェネラルコースは、集中英語クラスとカナダの文化やアクティビティを自由に組み合わせができるので、授業以外でも英語の基本的なスキルを強化し練習を重ね、総合的に身に付けていきます。ELCの学生は、授業の初日からキャンパスの場で、無制限にビクトリア大学の進学や充実した設備とサービスを受けていただけます。19000人の学生と活気あるコミュニティーの一員として現地学生と一緒に参加できるのが魅力です。

受講条件 18歳、Visaと健康保険の加入、英語の基本的なレベル
最低受講期間 12週間
開始日 詳細はお問い合わせください。
レッスン数/週 30
その他のコース パスウェイコース

滞在費について(通貨単位:CAD)

滞在手配料 250
滞在形式 850(ホームステイ/1人部屋/3食付/4週)
空港名 ビクトリア国際空港
空港出迎え費(片道) お問い合わせ下さい
滞在費注意点:送迎はホストファミリーが行います。

語学学校基本情報

学校名 ビクトリア大学語学センター(University of Victoria/English Language Centre)
国(都市) カナダ(ビクトリア)
住所 PO Box 3030 Stn. CSC, Victoria BC, V8W 3N6, Canada
アクセス バス停から5分
URL http://www.uvcs.uvic.ca/elc
運営 大学・カレッジ等の附属語学学校
設立 1970
入学基準 18歳以上
入学金 150(単位:CAD)
学校規模 大(300名~)
月平均学生数 1000人(夏期:約2500人)
1クラス人数 平均15人/ 最大16人
主な国籍 1:サウジアラビア 2:中国 3:日本
学校設備 ラウンジ、図書館、PCルーム、カフェテリア・スナックバー
滞在形式 ホームステイ

ページ上部に戻る

語学学校を国で選ぶ

ページ上部に戻る

お知らせ

新型コロナウイルスの世界的な感染拡大に伴い、自己手配でのお申し込みを当面の間、停止させていただいております。
留学、ワーキングホリデーに関するお問い合わせは、オンラインまたはメールで受け付けておりますので、「この学校について無料留学相談する」ボタンよりお気軽にお問い合わせください。

ページ上部に戻る

語学学校をテーマから絞り込む

ページ上部に戻る

カナダのパッケージ留学

大学生、社会人の方も利用可。夏休みを利用してて行く格安(往復の航空券、現地研修費、滞在費などの費用が含まれた)カナダの短期留学プログラムです。

ページ上部に戻る