今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504
今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備
  
  

アメリカ南東部ノースカロライナ この春州都ローリーを満喫しよう!

    
舞林鳥 恵
舞林鳥 恵
North Carolina State Capitol

ここは、アメリカ合衆国ノースカロライナ州(North Carolina)ローリー(Raleigh)。ワシントンDCから直線距離で約280マイル南下したところにあるアメリカ南東部に位置するノースカロライナ州の州都です。アメリカ合衆国国勢調査局(United States Census Bureau)の調査によると、2015年の人口は321,418,820人。2016年7月の調査では、323,127,513人と推定されました。同州の経済を担う金融都市として知られるシャーロット市の人口も増加の一途を辿っているようですが、全米屈指の研究推進地域リサーチ・トライアングル・パーク(Research Triangle Park)に隣接していることが、ローリー市の人口増加の所以でしょうか。

Duke University Campus
ローリー市に隣接するダーラム市デューク大学のキャンパス

ハイテク開発の拠点となるこのリサーチ・トライアングル・パークは、1959年に、企業、州政府、地方政府、同州の3つの大学の提携によって設立された研究公園で、その公式ウェブサイトによると、今日200以上の企業がここで調査・研究開発に従事しているそうです。

州政府や地方政府、企業だけでなく、ローリー市に拠点を置くノースカロライナ州立大学、隣接するダーラム市のデューク大学(Duke University) 、チャペルヒルのノースカロライナ大学チャペルヒル校 (The University of North Carolina at Chapel Hill) も、リサーチ・トライアングル・パーク発足当初から研究開発に従事しています。

Blakely Cannon in Raleigh, NC

ローリー市内には、ノースカロライナ自然科学博物館(North Carolina Museum of Natural Sciences)、マーブルズ・キッズ博物館(Marbles Kids Museum)、ノースカロライナ美術館(North Carolina Museum of Art)以外にも、州議会議事堂(North Carolina State Capitol)の向かいにあるノースカロライナ歴史博物館(North Carolina Museum of History)など見どころがいっぱい。

Museum of History in Raleigh
ノースカロライナ歴史博物館

そのうちのひとつ、ノースカロライナ歴史博物館では、現在「ノースカロライナ物語(The Story of North Carolina)」「1920年代の薬局(1920's Drug Store)」他、大人気の展示が盛沢山。中でも「1903年のライトフライヤー号と1911年のライト・グライダー(1903 Wright Flyer and 1911 Wright Glider)」は必見です。

1903年12月17日、ライト兄弟としてお馴染みのウィルバー・ライト(Wilbur Wright)とオーヴィル・ライト(Orville Wright)は、ノースカロライナ州キティホーク近郊のキル・デビル・ヒルズで、12馬力のエンジンを搭載したライトフライヤー号で、世界で初めて合計4回の有人動力飛行に成功しました。この巨大な約3.7m(12フィート)の高さを誇るライトフライヤー号とライト・グライダー号の複製模型は、2018年夏まで展示されます。

Duke Center of Performing Arts
デューク・センター・オブ・パフォーミング・アーツ

さて、博物館見学を終え州議会議事堂から南に10分歩いていくと、街外れにデューク・センター・オブ・パフォーミング・アーツ(Duke Center of Performing Arts)が見えてきます。4月7・8日の「英国戦争レクイエム ― ノースカロライナ・シンフォニー・クラシック・シリーズ(Britten's War Requiem-North Carolina Symphony Classical Series)」、4月11日から16日までのロック・ミュージカル「ジーザス・クライスト・スーパースター(Jesus Christ Superstar)」 など、ここでは毎週末の演目が充実しています。

A Church in Raleigh NC

ローリー市から大西洋に面したウィルミントン市まではおよそ212km(132マイル)。すでに日光浴が楽しめるほどの暖かい気候を迎えたビーチへのドライブは40号線で約2時間。ワシントンDCからひとっ飛び、1泊2日の旅で十分に街の歴史も芸術・文化もアカデミックな雰囲気も、ついでに東海岸のビーチも満喫できる魅惑のノースカロライナ州に、ぜひ一度足を運んでみませんか。

【データ】
ノースカロライナ歴史博物館(North Carolina Museum of History)
住所:5 East Edenton Street Raleigh, NC 27601-1011
TEL:919-807-7900
ファックス:919-733-8655
開館時間:月~土曜日 9:00~17:00 日曜日 12:00~17:00 祝祭日・悪天候時の開館時間に関してはお電話でお問合せください。
入場料:無料 特設展示は有料となる場合がございますのでお問い合わせください。

ノースカロライナ美術館(North Carolina Museum of Art)
住所:2110 Blue Ridge Rd, Raleigh, NC 27607
TEL:919-839-6262
URL:http://ncartmuseum.org/

ノースカロライナ自然科学博物館(North Carolina Museum of Natural Sciences)
住所:11 W Jones St, Raleigh, NC 27601
TEL:919-707-9800
開館時間:月~土曜日9:00~17:00 日曜日12:00~17:00
入館料:無料
URL:http://naturalsciences.org/

マーブルズ・キッズ博物館(Marbles Kids Museum)
住所:201 E Hargett St, Raleigh, NC 27601
TEL:919-834-4040
開館時間:月~日曜日9:00~17:00 (木曜日と毎月金曜日は19:00まで
入館料:$5.00
URL:http://www.marbleskidsmuseum.org/

リサーチ・トライアングル・パーク(Research Triangle Park)
住所:12 Davis Drive Research Triangle Park, NC 2770
TEL:919-549-8181
ファックス:919-549-8246
Eメールアドレス:parkinfo@rtp.org
URL:http://www.rtp.org/

  
舞林鳥 恵

舞林鳥 恵
80年代後半から日米間を往復する暮らしを始め、現在DCから小一時間の田舎町で夫とのふたり暮らしを満喫しています。カントリーライフの醍醐味をHappyNest in Americaにて配信中。ワシントンDC周辺の観光名所や魅力的な穴場スポットの情報をお届けします。

    

この記事をシェアする

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

ページ上部に戻る