今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504
今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備
  
  

留学生が体験した"ホームステイのモヤモヤ"―前編

    
成功する留学スタッフ
成功する留学スタッフ

"ホームステイ"この言葉からどんな家庭や留学体験を想像するでしょうか?

もはや「民泊」との境界線がほとんどなくなりつつあるのが昨今のホームステイ。
子どもが独立し、空いたお部屋に留学生を23人入れているのは当たり前、シェアハウス状態でホストマザー一人に留学生が5人住んでいる、なんていうお宅もあります。とはいえ、外国のリアルな生活を体験できる、学校での留学生仲間以外にホストファミリーと接点を持てる、食事つきで格安など、ホームステイにはメリットが多くあります。

ただし、ホストファミリーは実に多様な人たちがおり、ライフスタイルやホストスタイルもさまざま。

ここでは、本当にあった「ホームステイでモヤモヤした」例をご紹介します。これから留学を考えている方、ホームステイをしようとしている方は「こんなこともあるんだ」と心の準備ができるよう、参考にしてみてください。

CASE1:かわいいホストシスターがなついてくれたけど......

私は子どもが大好きなので、子どもがいる家庭をダメもとでリクエスト。結果、12歳の女の子がいるお宅にステイすることになりました。

留学生が体験した

その12歳の子は、ヘアやメイク、ファッションにも興味があり、私の持ち物にも興味津々。かわいくて私にもよくなついてくれ、私のお部屋でファッションショーをしてSNSにアップしたり、楽しく過ごしていました。

ところがしばらくすると、カーディガンやアクセサリー、メイク用品などがなくなっていくことに気づきました。おそらく、その子が盗っていたのです。

お母さんは教育熱心な厳しい人なので、どんな騒ぎになるかと思うと言いつけることもできず......その子が無邪気(風?)になついてくる様子にイラっとしだして、気まずさに耐えられず、他に理由を作ってチェンジしてもらいました。それ以外はとても居心地の良いお宅だったので残念です。

CASE2:いつも家にいるホストの友人

カナダ人白人男性一人住まいのお宅に、留学生が僕を入れて2人宿泊するとのこと。着いてみると、ホストは料理上手で楽しい方。フリーランスの仕事をしているようでいつも家にいました。

男ばかりで気楽で楽しいホームステイだったのですが、家には僕たち以外に「友人」という黒人男性がほぼ住んでいる状態。

いつも家にいるホストの友人

そう、このホストはゲイの男性で、黒人男性はボーイフレンド。結果的に彼も含めて和気あいあいと楽しく過ごしたのですが、インフォメーションになかった人なので、、、正式な家族じゃないかもしれないけど、住んでいるなら事前に情報がほしかったです。

あと、男同士でたまに欧米風にいちゃつかれるのが目の毒でした......。

後編>>CASE3:実の息子同然なんだけど......


選べる!宿泊スタイル「ホームステイ」or「シェアハウス」

航空券・滞在先が含まれる!1週間からの短期留学プログラム

  
    

この記事をシェアする

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

ページ上部に戻る