お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504
成功する留学フェア
  
  

イタリア、ボローニャで過ごす 初めての海外3ヶ月 ホームステイと学生寮、その違いは…??

    
学生クリエイター SHOKO
成学生クリエイター SHOKO

ホームステイと学生寮、その違いは…??

 留学準備を進めるうえで滞在先をホームステイか学生寮にするか、悩まれる方も多いのではないでしょうか。今回はこの二つの生活体験について書いてみます。

まず、私の滞在は

4週間:ホームステイ

6週間:学生寮

2週間:元のご家庭でホームステイ

というものでした。最後の4週間は実際に雰囲気を味わってから決めようと思い、未定のままでしたが、最終的にこのようなスケジュールに。

どちらも自炊のため、スーパーで食材を買うのも楽しみのひとつ

―ホームステイ―

 私がお世話になったのは、息子さんのいるシングルマザーのお宅です。7月に行ったので、息子さんはバカンスでほぼ不在。私の他にもドイツ人の女の子がホームステイしていました。ホストマザーはとても優しく、「コーヒー飲む?」「学校はどう?」など、気にかけてくれることも多かったです。宿題や街のことなど、気軽に教えてもらえたのもとても助かりました。 

ホームステイ先の窓から

自室の掃除の他はホストマザーが管理してくれるので、自分がきれいに使う以外では改まった掃除も必要ありません。

7月後半になるとホストマザーがバカンスに出かけ、その間はホストマザーのお姉さんが代わりに来てくれました。1週間ほどでしたが、一緒に来ていたその娘さんとは仲良くなり、お互いに手紙を書いたり一緒に折り紙をして遊んだり。 

キッチンで一緒に遊んだのはいい思い出です

―学生寮―

寮というよりはシェアハウスのような感覚です。私の場合は学生3人でシェア。それぞれ個室があり、キッチン・洗濯機は共用、トイレ・シャワーは個人専用でした。たまに管理人のような人が来てキッチンなどを掃除してくれることもありましたが、基本的には学生同士で協力して維持。ゴミ捨ても自分たちで行っていました。自室・トイレ・シャワーなど、個人専用の物はもちろん自分で掃除します。

学生寮の部屋

 

お互いに独立した雰囲気で、学生同士の気安さもあり、ホームステイとは違った雰囲気で生活を楽しむことができます。イタリアで買ったDVDを同じ寮の友達と見たりすることもあり、こちらもいい思い出です。

  

ホームステイと学生寮、両方を体験できたのはとてもよかったと思いますが、私の場合は3ヵ月の間に引っ越しが二回となり、(引っ越しのための)時間が若干もったいなかったかなという印象です。

どちらの場合も洗剤・調味料などは自分で買わずに済んだので、生活にかかる費用は同じくらい。ただし、学生寮ではトイレットペーパーのみ、自己負担でした。

ホームステイでは家庭の中にいる安心感があり、直接イタリアの家庭を見て学ぶよい機会に。一方の学生寮では、独立した自由な雰囲気の中、学生同士の気兼ねない生活を楽しむことができました。それぞれに面白さがあり、留学の目的や好みの生活スタイルに合わせて決めることで、海外での生活がより楽しくなると思います。

 

 次回のBlogでは、私の通った学校や、周辺の街並みについて書いていきます!

お気に入りの学校のドア。蝶番の位置が、なんか変……!!笑

プロフィール

SHOKO
地球の歩き方「成功する留学」公認の学生クリエーター。二十歳で保育士となり、気が付けばアラウンドサーティー。 海外旅行経験0、英語・イタリア語共にほとんど話せないまま、3ヶ月の生活体験のため夏のイタリアへ。


SHOKO様にご協力いただいているこちらの記事。現地の最新情報をお届けいただくこちらの機会も残り数回となりました!最後まで皆様是非楽しみにしていてくださいね。

また、イタリア留学などについてさらに詳しく知りたい!という方は下記のサイトより是非アクセス下さいませ♪

イタリア留学

  
    

この記事をシェアする

ページ上部に戻る

  
  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
キャッシュパスポート