今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504
今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備
  
  

コロナ禍にカナダ渡航をして自主隔離を経験した留学生のリアルな声をお届け!

    
成功する留学スタッフ
成功する留学スタッフ

shihorisann.jpg

こんにちは!
本日は、コロナ禍でも渡航が可能で留学先としても大人気のカナダにコロナ禍で渡航した方に自主隔離中の過ごし方やリアルなお声を頂戴したので、皆様にも共有させていただきます。

これからカナダへ渡航を検討されている方や実際に自主隔離中の過ごし方に具体的なイメージを持てない方は是非こちらのブログを読んでいただけましたら、具体的なイメージも湧くのではないかと思います!

実際に今回は以前のブログでも動画を貼り付けてご紹介させて頂きましたShihoriさんのインタビュー内容を切り取ってご紹介させていただきます♪
その他の方の体験談も頂いておりますので、そちらも追記で記載させていただきます!
(※今回ご紹介させていただきます内容は全て弊社のお客様がコロナ禍でカナダのバンクーバーへ留学に行かれた当時の体験談になりますので、全ての方が同じではございませんので、予めご留意ください)

それではここからは、Q&A形式でShihoriさんの回答を中心に記載してご紹介させていただきます♪

コロナ禍でのカナダ渡航のリアルな声

iStock-123821034.jpg

Q1:コロナ禍で出入国でトラブルはありましたか?

スムーズとまでは言えなく、どっちに行ったら良いのか分からなくなったり、事前に準備していた書類が違い、その場で書き直したり等がありました。
実際にビザの発給も入国日から1年間の有効期限でもらえるはずが、コロナの影響で元々の入国予定日から1年間しか発給されずに想定外の経験をしました。(by Shihoriさん)

私は、特になくスムーズに進めることができ、空港での検査もスムーズで、道順に沿って行えたので、英語が全くわからない私でも雰囲気でどうにかなりました!笑(by Aさん)

上記のご回答の通り、やはり人によって入国審査はマチマチなのがわかりますね。ただ、特にShihoriさんは渡航が可能になってすぐの渡航だったので、移民局側もバタついてたのは予想できますね。(by 留学カウンセラー)

Q2:自主隔離中の過ごし方は?

shihorisann2.jpg

Q2-1:空港から政府指定ホテルまでの移動で戸惑ったことはありましたか?

私が滞在したホテルは空港に直通だったので迷うことなく移動ができました。
また、PCR検査が終わって出口に向かうときにホテルまで案内してくれる方がいて『あなたはどこのホテルに滞在するの?』と聞いてくれます。
なので、自分が滞在するホテルを言えば必ず案内してくれると思います。(by Aさん)

Q2-2:自主隔離中にストレスなどを感じたりしましたか?

私はホストファミリーで自主隔離を過ごしたのですが、ストレス等は正直あまりなかったです!ホストファミリーの方も非常に良くしてくださって、自分の部屋に全て必要なものは用意してくださっていました♪
また自主隔離中もオンライン授業があったので、朝早く起きて規則正しい生活を遅れていたのも良かった点ですね!(by Shihoriさん)

私の滞在した政府指定ホテルは、何不自由なく過ごせました!(by Aさん)

部屋に完全隔離だと思っていたのですが、私が泊まっているホームステイ先では、家の中・庭なら自由に過ごしていいと言われたのでそんなにストレスを感じず過ごせました。
ですが、人によっては完全に部屋から出れない人もいるみたいなので人それぞれになるかと思います。(by Bさん)

Q2-3:自主隔離中の食事はいかがでしたか?

ホストファミリーが毎回ワゴンのようなものに乗せて、食事を運んで部屋まで持ってきてくれてたので、ホテルのような感じでした!笑
何か必要なものが出たら、頼んだりしても買ってきてくれそうな感じだと思います!(by Shihoriさん)

私の滞在した政府指定ホテルは、3食ともにメニュー表が部屋に置いてあるので、そこから電話で何食べたいかオーダーします。
注文の仕方を事前の英会話で勉強しておいてよかったとその時感じました笑
味はやはりいいところに泊まったからなのか、とても美味しかったです!(by Aさん)

私はホームステイ先のホストファミリーの方と一緒に食事をしていました。
ご飯はもちろん、お茶したり、私がオンラインで授業をしているときにコーヒーなど持ってきてくれたりしました!(by Bさん)

Q2-4:自主隔離中に持って行って良かったものやアドバイスはありますか?

時間がたくさんあるので、私はNetflixを凄い見てましたので、Netflixに登録して渡航するのはオススメです!
またゆっくり勉強できる時間でもあるので、日本から英語を勉強する教材や単語帳などを持っていって勉強してました。(by Shihoriさん)

洗濯ができなかったので下着が足りず困った日が何日かありました。
確実にストレスが溜まるので何か発散できるものを持ってきたほうがいいと思います。私は運動がしたかったので、腹筋ローラーやゴム糖を持っていきました!(by Aさん)

留学カウンセラー目線でこれまで渡航された方のお声をお伺いし、まとめてみました!

  • マスク&消毒液
    現地でも問題なく購入はできますが、自主隔離期間中は買い物に出ることはできないので十分な量を持っていくと安心できると思います!
  • 透明な手袋
  • 十分な衣類
    先程のAさんのお声にもある通り、隔離期間中は洗濯ができない家庭もあるので、たくさん持って行くのをオススメします!
  • 暇つぶしのグッズ
    Shihoriさんのように、本や動画が見られる環境などを準備しておくこともオススメします♪
  • 体温計
    少し体調が悪いかなと感じたときもご自宅でご自身で体温が測れるのは安心材料にもつながると思います!
  • マスク
    最低でも使い捨てマスクを60枚程度はご持参されることをオススメします。

Q3:隔離期間中のPCR検査について

iStock-1206660717.jpg

Q3-1:アカウントの登録〜検査開始までの入力作業で困ったことは?

検査完了までスムーズに行えました!
Youtubeで検査の流れを乗せている方がいたのでそれを見ながら、ナースの方と電話しながら検査していました。(by Aさん)

Q3-2:検査は看護師とスムーズにつながりましたか?

私は10分程で繋がり、すぐに検査をすることができました。(by Aさん)

Q3-3:検査で困ったことがありましたら教えてください。

検査で一番困ったことが、受け取り時で検査が終了したら、検査キットに書いてあるPINコードを打つ画面が案内されるのですが、なぜか案内をされずに、取りに来る時間を知らないまま検査が終了してしまいとても焦りました。

また、私が検査した日が土曜日で『日曜は休みです。なので月曜日に取りに行きますね。』的なことを言っていたのは覚えていたので、月曜日丸一日外に置いていたのですが、取りに来なかったのでホストマザーに電話してもらい次の日に取りに来ました。

そのせいか、隔離期間が終わった14日過ぎても検査結果が来ず、来たのが16日目でした。なので、結果的に隔離延長になってしまいました。
後日調べたらこのケースはたまにあるみたいでPINコードを入力する画面が出てこなかったら、一度画面を更新したほうが良いかもしれないです!(by Aさん)

Q4:バンクーバーの街中の様子は?

iStock-864388422.jpg

良い意味で普通ですね!
日本とそこまで変わらず、人も普通に歩いていたりレストランも空いているので、日常生活を送るなかで不便に感じることはなかったです♪
ルールには従わないとダメですが、買い物なども不便に感じることはなかったです。(by Shihoriさん)

残念ながら4月現在、バンクーバーではレストランでの店内飲食が禁止となっており、テイクアウトか店外飲食のみでの営業です。
しかしながら、春は外でも気持ちよく楽しめるバンクーバー。みんな店外飲食やテイクアウトでの外食を楽しんでいるようです♪(by留学カウンセラー)

到着後〜自主隔離終了までの流れ!

iStock-1251611771.jpg

それでは、実際に現状のカナダ・バンクーバーに到着してから自主隔離終了までの流れを簡単にご紹介させていただきます♪
※ただ、こちらでご案内させていただいております情報は、あくまでも人によって異なるケースやアップデート情報が含まれていない恐れがございますので、詳しい内容は弊社までお気軽にお問い合わせください。

  1. 隔離期間はカナダ入国から14日間
  2. 空港到着時にPCR検査を受けます
  3. 最初の隔離期間は3泊4日のカナダ州政府指定ホテルに滞在する
  4. カナダ州政府指定ホテルでは、ホテルから3食提供されます。基本的にはホテルの部屋の中で過ごしますが、ホテルによっては時間を区切ってホテルの敷地内に出られることもあります。
  5. 空港到着時のPCR検査が陰性であれば、その後ホームステイか学生寮等に移動し、残りの11日間を過ごす
  6. ホームステイに移動してからも基本的にはお部屋の中で過ごし、食事も家族がお部屋の前に置いてくれる。
  7. 隔離期間中は語学学校のオリエンテーションやオンライン授業を受講しながら過ごす。
  8. 隔離8日目には、再度自己採取でのPCR検査が必要になります。
  9. 8日目のPCR検査の陰性結果の取得で自己隔離終了となります。

以上が簡単なカナダ・バンクーバー到着〜自主隔離終了までの流れになります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?こちらのブログをご覧頂く前よりも具体的に皆さんの中でイメージができていましたら、嬉しいです!
今回メインでご紹介させて頂きましたShihoriさんのインタビュー動画は下記よりご覧いただけます♪
隔離中の過ごし方だけでなく、語学学校のことや自主隔離後のカナダでの生活など様々なことをお話いただいています!
Shihoriさんのお話を聞くと、より具体的にカナダの留学生活をイメージできるかと思いますので要チェックです!

お名前:Shihoriさん
留学期間:2020年8月16日~現在も留学中
国/都市:カナダ/バンクーバー

\ カナダ留学のご相談はこちらから /

tel_btn.pngcounseling_btn.png

  
    

この記事をシェアする

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

ページ上部に戻る