今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504
今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

二カ国留学体験記

社会人でも行ってよかった!ハワイ留学体験談

念願のハワイ留学へ!大好きなビーチを眺めながら
念願のハワイ留学へ!大好きなビーチを眺めながら

ハワイは気候も人も最高なので、初めて留学するひとや、心身共にリフレッシュしたい社会人の方にも最高の環境です。まずは英語力の基礎作りのために、マンツーマンで格安レッスンを受けれるセブ島留学へ。2カ国留学だからこそ得られたものはたくさんありました。

留学先フィリピン留学の後、ハワイ留学へ
期間ハワイ・ホノルル(5週間)
語学学校Intercultural Communications College
当時の年齢35歳

「いつかハワイで暮らしたい!」という漠然とした夢があり、暮らすように滞在してみて、本当にハワイは良いところなのかを身をもって体験するため、退職するタイミングで思い切って留学を決めました。

まずは語学力をつけるためにフィリピンへ

ハワイへすぐにでも留学したかったのですが、ハワイの語学学校はグループレッスンが主流。でも、私の英語力は中学生レベル。。。
しかも学生時代にアメリカ人の先生にひどく怒られたトラウマで、アメリカ人というだけでビビってしまう始末。

英語力の低さもありますが、恐怖心を抱えたままの状態でハワイに行ってしまうと、お金を捨てるようなものだと思い、
格安でマンツーマンレッスンを受けられるセブ島留学を選びました。

フィリピン留学編の留学体験談もご覧ください。

留学費用は、どうやって?

留学資金は、将来のために貯めていた貯金でまかないました。留学を決めたのは本当に直前だったので、まさかその貯金が留学資金になるなんて思ってもみませんでした。

会社を辞めた翌々日には留学へ!揺るがない留学への想い

すでに留学手配を済ませた後、「2ヶ月後、留学するので退職します!」と上司に伝え、強行突破の退職願を提出しました。
正直、辞めることを了承してもらうまで時間も労力も遣い大変でした。
ですが留学の申込みも済ませ、気持ちは留学に向かっていたので、揺らぐことはありませんでした。
留学するのも退職するのも今しかない!って。

とはいえ、留学を決めたのもギリギリ、夜遅くまで働きながらの準備だったので、ほぼ下調べもないまま駆け込むように「成功する留学」の説明会に参加し、カウンセラーさんに相談しながら詳細を決めて行きました。

いざハワイへ!ホノルルで過ごす5週間の語学留学

アメリカでは学生ビザを取得しない場合、授業は週16時間までと法律で決まっています。私は2ヶ月の短期留学のため週16時間のグループレッスンを受講していました。グループレッスンでイチバン心配だったのは、自分のレベルで授業に付いて行けるかなあ。という事でした。

でも、ICCではレベルによるクラス分けが細かくされているので問題ありませんでした。

また、毎週金曜日のテストで良い結果を出せば上のクラスに行けるシステムになっているので、上に上がりたい!という思いがモチベーションになります。

この学校に通いました

ルー大柴イングリッシュでもノープロブレム!オンリーイングリッシュ!

学校ではオンリーイングリッシュ制だったので、休憩中でも英語を使っていました。ハードルが高いように感じますが、同じレベルのクラスメイトと話すので恥ずかしさもないですし、授業で学んだフレーズをすぐに使い合ったりして楽しみながら英語に馴染むことができました。

ワイキキビーチから徒歩10分!超好立地なコンドミニアム

コンドミニアムはワイキキビーチから徒歩10分圏内のワイキキ中心街にあるので、授業の前にビーチへ行ったり、ちょっとお買い物したり、どこへ行くにもとにかく便利!

プールやジム、BBQスペースも無料で使えるので、ときどきクラスメイトとBBQパーティをしたり。なので、ひとりぼっちの寂しさは一切ありませんでした。

セキュリティも良く、まるでホテルのようなお部屋したが、強いて上げるなら少し古い建物なので時々トイレが故障したり、窓が閉まらなかったり、小さなトラブルがちょこちょこ起きるので、そこはがんばって英語で伝えなければ行けません。

留学先としてのハワイ

人について

ハワイは本当にどこを取っても幸せしかない場所で、毎日幸せを感じさせてくれる。そんな島でした。
気候が良いのはもちろんですが、ひとがフレンドリーで親切。それはバスに乗っていても、エレベーターに乗っていても、そこら中で感じます。

物価や買い物について

とにかく物価が高いので、ファーマーズマーケットで野菜を買うなどして、なるべく自炊を心がけていました。ですがおいしいものがいっぱいなので正直、予定以上にお金を遣いました。

日本の食材を売っているスーパーや日本食レストランも至る所にあるので食べることには困りません。

治安について

治安は、ハワイの中心街とはいえ19時以降はメインストリートの路地から1本入ればキケン。
ひとり行動はNG!夜はなるべく出歩かないように。

これぞハワイ!充実の放課後生活

学校は午後からだったので午前はビーチへ行きサーフィンをしたり、私は食にまつわる全てが好きなので、バスを利用してコーヒーショップやレストラン開拓をしていました。なるべく店員さんに積極的に話かけ、「こう言いたかったのに伝えられなかった・・・」ということが多々出てくるので、後で調べてメモして覚えて次回トライするということを楽しみのひとつにしていました。

放課後は、毎日のようにワイキキビーチへサンセットを見に行っては、「あぁ、幸せだね~」と友だちと分かち合うのが日課でした。本当に贅沢な環境ですよね。

おすすめのアクティビティ

朝ヨガやサンセットヨガなど、ビーチや公園などいたるところで気軽に体験できます。
予約をしなくても当日OKだったり、無料体験レッスンが受けられる教室もたくさんあります。また学校でもサーフィンやフラダンス、ウクレレ、ハイキングなどさまざまなアクティビティが安く体験できるのでおすすめです。

一度は行ってほしい場所はいっぱいです!

海が好きなひとはラニカイビーチ!!エメラルドグリーンの海に吸い込まれそうでした!また、ハワイはココヘッドやピルボックスなど山もすごく良い!私も日本ではハイクなんてしたことなかったですが毎週末、山へ昇っていました。山の頂上から見る海も絶景です!また、グルメやアートが好きな方は、カカアコやダウンタウン!おしゃれな地元のひとたちがいっぱい。個人的にはローカルで自然いっぱいのマノア地区がおすすめ!Morning Glass Coffee1号店やハワイ大学などがある注目のスポットです。せっかくなのでオアフ島以外の島に訪れるのもありです!

食べなきゃ損!Surf Jack Hotelのワッフル!

コンドミニアムから徒歩3分の場所にあるSurf Jack Hotel内にあるレストランMahina and Sun'sのワッフルは絶品!プールを眺めながら食べるワッフルは、ほっぺた落ちるおいしさです!

ハワイから帰国する頃には、身も心もロコガールに!

日常で使える英語力は確実に伸びましたが、深い話やジョークを言えるにはまだまだ。
もっと現地の人たちと仲良くなりたかったのに、英語力のなさが壁となり悔しい思いも。
なのでもっともっと勉強したい欲が出てきました。
日本に戻ったら他人にもうちょっと優しくなろうとか内面までも磨かれたと思います。
これは日本にいたらゼッタイ分からなかったことだったので思い切ってハワイ留学したのは本当に良かったと思います。

身も心も変えてくれたハワイに心から感謝の気持ちでいっぱいです。
新しい職場は自分が以前から大好きでよく通っていたコーヒーショップに。
いずれハワイに自分のお店が出せる日まで英語の勉強も引き続きがんばります!正直いますぐにでも戻りたいですが!笑

成功する留学のカウンセラーより

  • 留学カウンセラー写真

    海外留学が将来の大きな夢に

    「ハワイへ滞在したい」というのが東さんからの最初のご相談でした。海外へ行くなら英語力を少しでも上げたいというご希望を受け、フィリピン留学との2か国留学をご提案させていただきました。ご帰国後お会いした際「すぐにでもハワイに戻りたい!」という強い思いを伺いました。現在は、海外ともやりとりのある仕事先で働かれています。「もう一度ハワイに滞在する」という夢の一歩をすでに歩み始めている東さん。東さんの夢が叶うことを、心より応援しています。

オトナ女子のハワイ留学、ご相談お待ちしています。

無料留学相談

広い選択肢から留学を検討する

アメリカ国旗 アメリカの留学情報
カナダ国旗 カナダの留学情報
オーストラリア国旗 オーストラリアの留学情報
ニュージーランド国旗 ニュージーランドの留学情報
フィリピン国旗 フィリピンの留学情報
マレーシア国旗 マレーシアの留学情報
イギリス国旗 イギリスの留学情報
アイルランド国旗 アイルランドの留学情報
マルタ国旗 マルタの留学情報
フランス国旗 フランスの留学情報
スペイン国旗 スペインの留学情報
イタリア国旗 イタリアの留学情報
ドイツ国旗 ドイツの留学情報
オーストリア国旗 オーストリアの留学情報
シンガポール国旗 シンガポールの留学情報

二カ国留学体験記 ハワイ編のページ上部に戻る