お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504
成功する留学フェア
  
  

yukaさんのワーキングホリデー!31歳の語学学校体験談【前編】

    
成功する留学スタッフ
成功する留学スタッフ

Langportsブリスベン校にワーキングホリデーで通われたYukaさんから体験談が届きました!

31歳のワーキングホリデー!yukaさんの学校体験談

こんにちは!Langportsブリスベン校に4週間通学、あわせて3ヶ月のインターンシップを行ったYukaです。31歳のワーキングホリデー生活は、Langportsでの学校生活と共に始まりました。コース修了をして思うことは、何事も「自発性・積極性」が大事ということです。

yukaさんのワーキングホリデー!31歳の語学学校体験談【前編】

ラングポーツの授業は毎日刺激的で、卒業したくありませんでした。先生、クラスメート、毎日学ぶ内容、どれもが非常に面白く、また挑戦の連続でした。私のクラスには珍しくアジア人が一人もいなく、日本語に甘える環境がありませんでした。クラスメートは容赦なく先生に質問を投げかけ、ディベートのように盛り上がる時も多々ありました。授業中に先生から問題をあてられ、答えを間違えたとしても、その答えを選んだ意見まできちんと主張するほどの、英語習得に意欲的な留学生ばかりでした。

授業中に当てられませんように...と思っていた留学1週目

通学1週目は緊張の連続で、「あてられませんように、、」と心の中で思うときもありましたが、そのような教室にいると、2週目には既に自分の中で変化を感じました。授業中に自ら先生に質問をし始めたり、急に名前をあてられても焦ることなく、スリルを楽しみながら発言している自分がいました。そのように自然と変われたのは、周りのクラスメートが堂々としていたからです。

授業風景

間違えても、分からなくても、意味が通じなくても、恥じることなく少しでも英語をものにしよう!元をとろう!としている彼らが、私の日々のモチベーションになりました。発言しない私の方が逆に浮いてしまう教室だったので、自分もその波にのろうと自然と思えました。一歩学校の外に出たら、留学生扱いはされなくなります。現地人の話すスピードはとてもはやいので、学校にいるうちに出来るだけ沢山の練習と失敗をして、日常会話に必要な言い回しを習得しようと思えました。

最後に、ラングポーツの魅力のひとつとして、生徒もスタッフもみな「ラングポーツが大好き」という空気が強い点です。ラングポーツは、英語を真剣に学びたい&ものにしたい、という留学生ばかり。生徒一人ひとりの真剣さと自発性が、校舎内に非常にポジティブな「いい空気」をつくっていると強く感じます。(yuka)

アクティビティ

次回はワーキングホリデー経験者であるyukaさんから見た、語学学校に通う必要性について深堀していきます!お楽しみに♪

yukaさんが通った語学学校

ラングポーツ・イングリッシュ・ランゲージ・カレッジ の記事一覧

  
    

この記事をシェアする

ページ上部に戻る

  
  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
キャッシュパスポート