• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504
成功する留学フェア 2018年5月 春 東京・大阪・名古屋で開催!

アメリカ留学でのアパートの探し方

ハウジングオフィスに頼む

学校のハウジングオフィス(またはハウジング担当者)に頼んでおけば、空き部屋情報が入ったときに連絡をくれる場合がある。ただし、大家さんの人柄や細々した部屋の設備までは関知せず、「こういう部屋がある」と教えてくれるだけなので、自分で確認を。

学校の掲示板をチェック

学校のステューデントオフィスや図書館などには、「部屋貸します Room to Rent」の告知がよく出る。大きな学校ほど、学生同士でアパート/ハウスシェアをしているケースが多く、シェアメイト募集の告知も豊富。このような情報は、貼り出されたその日に決まることもある。

口コミを活用する

クラスメイトや友達にも、部屋を探していることを宣伝しておこう。運がよければ帰国する人や、アパートを出る人の代わりとして声がかかるかもしれない。知り合いの紹介なら前の住人から住み心地や周辺の治安などについて聞くことができるし、大家さんも好意的だ。

新聞の物件情報をチェックする

Los Angeles Times などの地元新聞にも、賃貸物件情報が掲載されている。情報が最も多く掲載されるのが金・土・日曜。特に日曜版は、多くのページを割いている。

インターネットで探す

地域のコミュニティサイトなどの掲示板にも、不動産、アパート、ルームシェアの情報が掲示されていることが多い。アパート検索サイトでは希望の家賃や部屋数を入力すると、条件にあったアパートがリストアップされる。

アパート周辺の治安には気を配る

アメリカでの住居探しで何より大切なのは、周辺の治安。あまりに安すぎるところは、何かあると思ったほうがいい。昼間は平和そうに見えても、夜は危険な地域に変貌することもある。その町に住む知人などに相談してから選ぼう。

アメリカの滞在先をアパートにするならカウンセラーに相談してみよう!

無料留学相談

アメリカ留学

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談

まずは無料ですぐに届くデジタルパンフレットで成功する留学の安心サポートが丸わかり!

資料請求

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

留学用持ち物リスト&おすすめグッズ

旅行グッズ専門通販サイト「地球の歩き方ストア」

留学におすすめサイズのスーツケースは?変圧器は必要?などの疑問に答える留学持ち物特集!
準備から帰国まで、留学経験者が選んだ留学グッズを留学失敗談とともにご紹介!!
留学用持ち物リスト&カウンセラーオススメグッズはこちら!

アパートの探し方のページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
短期留学プログラム
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート