今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504
今いける留学先、語学学校の最新情報 今できる留学準備

STEP2. 入国査証の申請と入国審査用書類の準備

イギリスに6ヵ月以上滞在を希望する場合、渡英前に英国ビザ申請センターでビザ申請が必要です。6ヵ月未満の滞在予定者は、入国時に必要書類を提示し、査証を受けます。

ビザ情報は最新情報を確認しよう!

ここに挙げたイギリス入国査証および入国審査についての内容は、2020年10月現在の情報をもとに作成されています。変更になる場合がありますので、事前に必ず英国ビザ申請センターやUK Border Agencyのウェブサイトで詳細を確認してください。

イギリス滞在が6ヶ月以上の場合

ビザの種類は就学期間や内容により異なる

Short-term Study Visa(up to 11 months)

6ヵ月以上11ヵ月未満の英語コース受講者のみが対象となります。申請時に語学力は問われません。滞在期間中のアルバイト、ビザの延長や切替えは不可。また英語コース以外の受講はできません。

Tier 4 General Student Visa

日本国籍者が英国の大学、大学院などで学部コースやファウンデーションコースを希望する場合に取得が必要なビザです。ビザを取得するためには一定の語学力が求められます。ビザの延長や切替えが可能です。また大学や専門学校などの高等教育機関の学生に限り、時間の制限はありますがアルバイトができます。

ビザ申請に必要な書類

以下は2020年10月現在の申請必要書類。申請方法や申請書類についてはそれぞれ細かい規定があり、度々変更になるため、必ず事前に英国ビザ申請センターのウェブサイトで確認すること。

Short-term Study Visa(up to 11 months)必要書類

  • オンライン申請書類(UK Visa & Immigration)
  • 往復の航空券予約確認書
  • ビザレター(コース名、受講期間、ライセンス情報などが記載されているもの)
  • 支払い証明書(全額支払い済みの証明ができるもの)
  • 現地滞在先詳細
  • パスポート原本
  • パスポート顔写真ページカラーコピー
  • 過去10年以内に取得したパスポート原本
  • 資金証明(通帳現本と英文翻訳書類)

Tier 4 General Student Visa必要書類

  • オンライン申請書類(UK Visa & Immigration)
  • 航空券予約確認書
  • CAS(Confirmation of Acceptance for Studies)申請日より6ヵ月以内に発行されたもの
  • IELTS for UKVIスコア(研修校の定める規定により異なります)
  • 支払い証明書(全額支払い済みの証明ができるもの)
  • 現地滞在先詳細
  • パスポート原本
  • パスポート顔写真ページカラーコピー
  • 過去10年以内に取得したパスポート原本
  • 資金証明(通帳現本と英文翻訳書類)
  • IELTS for UKVIスコア (研修校の定める規定により異なります)

※資金証明について資金証明額は以下の通りです。
ロンドンの場合
1265ポンド/月以上
ロンドン以外の地域
1015ポンド/月以上
また、センター申請日から遡って、31日以内の最終記帳日で、28日間以上継続して資金を保有している証明が必要です。

状況により必要な書類

以下に挙げた書類は必ずしも必要とは限らないが、参考書類として用意しておくと安心です。

  • 住民票及び翻訳証明
  • 英文の在学証明書
  • 英文の卒業証明書
  • 社会人の場合で有職者の方は在職証明書と給与明細および翻訳証明
  • 婚姻されている(いた)方は、戸籍謄本・戸籍抄本および翻訳証明
  • 渡航同意書(未成年の場合)
  • 英文の資金援助同意書

※申請するビザによって必要な書類が異なりますのでご注意ください。

ビザの申請方法

ビザ申請はコース開始日の3ヵ月を切ったら申請が可能です。以下が申請の流れです。

  • 必要な申請書類を揃える。
  • オンライン申請書類を作成する。
  • オンラインでビザ申請費用, IHS費用を支払う。
    Short-term Study Visa/£186 IHS保険料:£470
    Tier 4/申請料金:£348 IHS保険料:£470/年
  • ビザ申請センターの予約をとる。
    大阪のビザ申請センターは利用料£55がかかります。
  • ビザ申請センターに申請者本人が出向いて申請書類を提出し、生体認証情報(指紋と写真)の登録をする。
    ※ビザ申請センターで書類をアップロードする場合は、書類スキャン費用1,800円が別途かかります。

ビザ発給確認・受領

申請後、英国ビザ申請センターのホームページ上のビザ申請追跡サービスで進捗状況を確認できます。申請が完了するとメールが届くので、パスポートをビザセンターにて受領します。申請時に希望すれば、別途料金が必要となりますが、郵送での受領も可能です。ビザの有効期限はパスポートに貼付されるビザに明記されるので、受領後きちんと確認しましょう。

日本で発行されるビザは"ビザ開始日から30日間有効な英国渡航許可書"となります。パスポートの返却と共に、BRP受け取り先の郵便局が記されたレターが発行されます。
渡航者は30日間の渡航期間内に英国に入国をする必要があります。
渡航者は入国後、指定された期間内に、指定された郵便局へ出向き、BRPを受け取ります。その際パスポート原本、BRP受け取り先の郵便局が記されたレターを持参してください。
BRPを取得してビザの取得が完了したことになります。

イギリス滞在が6ヵ月未満の場合

入国時に査証を受ける

イギリス滞在予定が6ヵ月未満の場合は、基本的には日本でのビザ申請の必要はありません。イギリス到着時に査証を受けます。入国審査官によって滞在期限が決められます。パスポートの査証ページに、Short-term Study Visa ( up to 6 months) のスタンプを押されます。ただし、6ヵ月以上に滞在を延長する可能性がある場合は、日本でビザを取得しておく必要があります。

Short-term Study Visa ( up to 6 months)でイギリスに入国する場合の必要書類

入国審査をスムーズに終えるためにも、しっかり書類を準備しておきましょう。事前に入国に備えて用意しておく書類は以下。

  • パスポート
  • 学校の入学許可書/予約確認書
  • 支払証明書
  • 英文の残高証明書…留学に必要な資金があることを証明する書類
  • 英文の資金援助同意書…両親が経済負担をする場合
  • 滞在先を証明する書類…ホームステイ先、学生寮、ホテルなどからの住居に関する証明書(期間と料金を明記)
  • 帰国用航空券(帰国日をイギリス入国日から6ヵ月以内に設定したもの)
    ※就学期間によって帰国日を注意して設定

ビザ申請のポイント

提出書類はコピーを取っておくと安心

ビザ申請時に提出する書類はすべてコピーを取っておくと安心。また書類はすべて英文での提出が望ましいが、日本語の書類には翻訳証明付の英訳が必要となる。

申請にかかる時間

審査期間は、通常3~4週間。場合によっては申請後に面接や追加書類を求められることもあるため、早めに申請しよう。優先ビザサービス(有料)を利用すると通常期は5営業日以内に審査される。

資金証明額の目安

ロンドンの場合
1265ポンド/月以上
ロンドンの以外の地域
1015ポンド/月以上
翻訳証明は表紙と口座名義や口座詳細の記載ページのみを翻訳会社へ依頼すること。

翻訳サービス提供者リスト

UK Border Agencyのウェブサイトから翻訳サービスの提供者リストを見ることができる。

参考リンク

イギリス留学の実現に向けて、まずは相談してみよう!

無料留学相談

イギリス留学

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

Step2.入国査証の申請と入国審査用書類の準備のページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
キャッシュパスポート