お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504

航空券を手配する

オーストラリアに留学する場合、学生ビザ申請のためにも、航空券は早めにおさえておくのが鉄則だ。時期や利用区間により“おトク”なチケットは変わってくるので、じっくり比較しよう。

コース開始に合わせてフライトを設定

語学学校の場合、土曜日か日曜日に現地に到着し、月曜日から授業開始というスケジュールが一般的。確実に航空券を取るために2~3ヵ月前には予約しておこう。夏季や年末年始、連休などのピーク時は特に注意したい。

航空券の種類

航空券の種類には、ノーマル運賃、正規割引運賃(PEX)、格安航空券の3つがある。ノーマルチケットは高額なので、個人利用ではPEXか格安航空券を選ぶという人がほとんどだろう。ただし、発券後の払い戻しや日時・ルートの変更はできないなどの条件がある。

帰国日の変更が可能な「1年有効」航空券

PEXや格安航空券で長期留学する場合、有効期限が出発日から1年で、帰国日の変更が可能な「1年有効」航空券か片道航空券の利用が一般的。ほかに、帰国日が決まっている短期留学なら、これよりも安めのFIXと呼ばれる帰国便を設定しておくタイプも使える。一般に、制約のあるFIXのほうが有効よりも値段が安い。

日本からオーストラリアへのフライト

オーストラリアへは、カンタス航空や日系航空の直行便が便利。安さを求めるなら、カンタス航空系列のローコストキャリアやアジア系航空会社(シンガポール航空、キャセイパシフィック航空など)もある。

航空券のための予算

航空券の値段の目安は、通常時の1年有効航空券で12~19万円程度。ピーク時は、20~25万円前後だ。航空券代以外にも、空港使用料、航空保険料、現地空港の使用税や出国税、週末発着の追加料金などが必要になる。また燃油サーチャージは、燃油価格の変動によって定期的に見直され、航空券の代金とは別に徴収されることが多い。

春・夏休みを利用して行く場合

おもに学生を対象とした、語学学校の費用と往復の航空券、必要な宿泊がセットになったパッケージツアーがある。春休みや夏休みを利用して1ヵ月程度の留学を予定しているなら、こうしたツアーを利用するのもいい。

かしこい航空券選びのコツ

  • 夏季や年末年始など混雑時は早めに予約を
  • 長期留学には「1年有効」または「片道」チケットを
  • 帰国日が定まった短期留学ならFIXチケットが安い

航空券の手配も確実に。成功する留学デスクで一括代行

無料留学相談

オーストラリア留学

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

広い選択肢から留学を検討する

アメリカ国旗 アメリカの留学情報
カナダ国旗 カナダの留学情報
オーストラリア国旗 オーストラリアの留学情報
ニュージーランド国旗 ニュージーランドの留学情報
フィリピン国旗 フィリピンの留学情報
マレーシア国旗 マレーシアの留学情報
イギリス国旗 イギリスの留学情報
アイルランド国旗 アイルランドの留学情報
マルタ国旗 マルタの留学情報
フランス国旗 フランスの留学情報
スペイン国旗 スペインの留学情報
イタリア国旗 イタリアの留学情報
ドイツ国旗 ドイツの留学情報
オーストリア国旗 オーストリアの留学情報
シンガポール国旗 シンガポールの留学情報

航空券を手配するのページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
キャッシュパスポート