• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504
成功する留学フェア 2018年5月 春 東京・大阪・名古屋で開催!

シャーロットタウン留学(プリンス・エドワード島)

女性に圧倒的な人気がある『赤毛のアン』の舞台、シャーロットタウン。人々にやさしい気持ちを与えてくれる美しい海辺の町では、自分を取り戻し、新たな希望を感じるかも。

シャーロットタウンのおすすめ語学学校

都市の近況と魅力

『赤毛のアン』の雰囲気そのまま

カナダの東端に浮かぶ島、プリンス・エドワード島。その中心であり、プリンス・エドワード・アイランド州の州都であるのがシャーロットタウンだ。州都だというのに町の人口は約3万8800人という、とても静かで穏やかな海辺の町である。郊外に広がるのどかな田園風景と海岸線の美しさの調和は天下一品。カナダ代表文学『赤毛のアン』で有名なキャベンディッシュ村までも遠くないので、「アン観光」の拠点として訪れる人々でシーズン中はいつもにぎわっている。『赤毛のアン』のミュージカルもシャーロットタウン中心部の劇場で公開されている。付近の豊かな海からは、アトランティックサーモンや、ロブスター、カキやホタテなどの新鮮な海産物が水揚げされ、レストランや食卓に華やかさを与えている。

町内の交通機関

バスが運行。自転車の利用も

シャーロットタウンの交通機関としては、Charlottetown Transitが運営するバスがある。2005年9月までは公共のバスもなかったため、それまでは、主に自家用車とタクシーが人々の足になっていた。同年10月から運行を開始したCharlottetown Transitのバスルートは全部で6つ。バスの便があまり頻繁でなくても町が小さい分、徒歩や自転車でもかなりの場所が行動範囲内だ。ダウンタウンから真っすぐプリンス・エドワード・アイランド大学まで歩いても30~40分というところ。自転車があればもっと便利だ。タクシーを利用しても片道$6くらい。治安はとてもよくタクシー乗車にも危険はまったくない。

バスのスケジュールと料金運行時間は朝の6時45分時頃から夕方17時頃までで1時間に1便、もしくは、30分に1便程度。料金は1回$2.25。乗るときに先払い。お釣りのないように小銭を用意しなければならない。ほかのルートへ乗り換えるときは、トランスファーチケットを乗車時に運転手から受け取っておこう。回数券は10回分で$20。回数券の購入は、ショッパーズドラッグマートなどの指定された場所で。
お電話でのご相談
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
フリーコール0120-945-504

シャーロットタウンの住宅地域

訪れる前にぜひ小説を読んで

シャーロットタウンのあるプリンス・エドワード島の美しさは『赤毛のアン』に最もよく表現されている。文章の織り成す美しさもしかり、実際、この島を訪れた人はその小説の中の様子が目の前に広がることに、感動を覚えるはず。できれば、島を訪れる前に小説を読んだり、ビデオを見たりしてこの作品に触れておいたほうがいいだろう。そうすれば、なおいっそう、プリンス・エドワード島での生活を満喫できる。小説ゆかりの地であるシャーロットタウンをベースに、勉強や観光をする人がほとんど。

静かで小さな町、シャーロットタウン

シャーロットタウンは、ほかの都市に比べるととても小さな町だ。ダウンタウンは5ブロック四方ほどで、端から端まで歩いてもあっという間。高層ビルもなく、8、9階建てのホテルが数軒あるだけだ。ダウンタウンを含めて全体的に住宅地はどこものんびりしており、静かで環境がよい。1864年にイギリス系の植民地から代表者が集まり、カナダ連邦成立に向けた討議が初めて行われた「カナダ連邦発祥の地」としても知られている。ダウンタウンには、プロビンス・ハウスや市庁舎など19世紀を偲ぶ趣のある建造物が残されている。

主な地区

ウエストロイヤリティー地区シャーロットタウンの中でも人気の地域。大学の街にも近く、ショッピング、カフェが楽しめる。プリンス・エドワード・アイランド大学とその北側がウエストロイヤリティーだ。近くにシャーロットタウンモールがあるがその北側は新興中流住宅地で、ホームステイも若干ある。バスルートもあるので便利。

種類別住居費の目安

ホームステイ$800~1100/月(75,680円~104,060円)
アパートひとり暮らし$550~800/月(52,030円~75,680円)
アパートルームシェア$300~380/月(28,380円~35,948円)

滞在中の楽しみ方

スローライフを満喫できる町

シャーロットタウンの滞在中の楽しみ方は、とにかく都会の喧騒から離れて、のんびりゆったりと時間を過ごすことだろう。ここは、スローライフを体験するには最適の場所だ。海辺のボードウオークは1周約2km、天気のよい日にはさわやかな潮風に吹かれ、散歩するだけでも気持ちが良い。緑ゆたかなビクトリアパークのベンチでのんびりするのもいいだろう。学生に人気のアクティビティはサイクリングやシーカヤック。両方とも手軽にレンタルでき、サイクリングは郊外、海岸線にコースが整備されており、いつでも楽しむことができる。ほかの町ではなかなか見つからない手芸教室もあり、パッチワークを習うこともはやっている。手軽に楽しめるショッピングも人気がある。シャーロットタウンモールには、スーパー、ブティック、フードコート、映画館などが揃っており、地元の人々にも人気が高い。

訪ねたい『赤毛のアン』ゆかりの地

シャーロットタウン滞在中にこれだけはと思う観光はやはり、『赤毛のアン』観光だ。プリンス・エドワード島に来ていながらキャベンディッシュ村の『赤毛のアン』にまつわる観光スポットに行かない手はないだろう。キャベンディッシュ村まではシャーロットタウンから車で40分ほど。地元の旅行会社の主催する1日観光に参加するのが一番簡単で、ほぼすべての観光スポットを効率よく観て回れる。キャベンディッシュ村行きのシャトルバンも7~8月には1日4往復している。『赤毛のアン』のテーマパーク「アボンリービレッジ」では、アンと写真を撮ったり小さな劇を観たりすることができてなかなか楽しい。シャーロットタウンのダウンタウン中心部にある劇場、「コンフェデレーションセンター」で上演されている赤毛のアンミュージカルも必見。

観逃したくない観光スポット

赤毛のアンの家「グリーンゲイブルス」、「輝く湖水」、著者モンゴメリの生家などが。

赤毛のアン ミュージカル劇場

コンフェデレーションセンター

Confederation Centre

住所145 Richmond St.
電話番号(902) 628-1864 or (902) 566-1267
お電話でのご相談
お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください。
フリーコール0120-945-504

人気のショッピングモール

シャーロットタウンモール

Charlottetown Mall

住所670 University Ave.
電話番号(902)368-8854

パッチワーク教室

Quilting B & More

住所199 Prince St.
電話番号(902)628-1998

シャーロットタウンでのお役立ち機関

日本食材の手に入る店

Pin Yuan Canada

住所158 Belvedere Ave.
電話番号(902)892-8888

Atlantic Superstore

住所465 University Ave.

日本語で相談できる旅行会社

PEI Select Tours Inc.

1日観光、ホームステイなどの手配

住所P.O.Box 175 North Rustico
MAILinfo@peiselecttours.ca
電話番号(902)963-4000

キャベンディッシュ行きシャトル

Charlottetown to Cavendish Shuttle

電話番号(902)566-5466
営業時間6月初旬~9月下旬運行

シャーロットタウン留学の詳しい情報は、留学相談でご案内します!

無料留学相談

カナダ留学に人気の都市

カナダ留学

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談

まずは無料ですぐに届くデジタルパンフレットで成功する留学の安心サポートが丸わかり!

資料請求

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

留学用持ち物リスト&おすすめグッズ

旅行グッズ専門通販サイト「地球の歩き方ストア」

留学におすすめサイズのスーツケースは?変圧器は必要?などの疑問に答える留学持ち物特集!
準備から帰国まで、留学経験者が選んだ留学グッズを留学失敗談とともにご紹介!!
留学用持ち物リスト&カウンセラーオススメグッズはこちら!

シャーロットタウン留学のページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
成功する留学フェア2018年5月
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート