お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504

カナダのホームステイでの滞在法

1にも、2にもコミュニケーション

ホームステイでの滞在法

留学生のトラブルで、ホームステイ関係の事例は確かに少なくない。これまで他人だった者同士が一緒に暮らすのだから、いろいろな問題が起こるのは仕方のないことだろう。ホームステイをする以上、家庭といえどもひとつの社会。コミュニケーションをよくして、お互いの理解を深めることに努力したい。

事前にルールを聞いておく

コミュニケーションとはそれほど難しいことではない。まずは、「おはようございます」「行ってきます」「おやすみなさい」のあいさつ。そして、わからないことは、知ったかぶりしていないで、何でも聞いてみることから始まる。わからないことを教えてもらうときは、教えていただきたい、という態度で聞くこと。 他人と共同生活をするのだから、マナーを守った良識ある行動が求められるのはあたりまえ。各家庭にはその家なりのルールがある。食事は何時からとか、お風呂はいつ入れるか、洗濯はどうするのかといったことについては、たいてい到着初日に教えてくれる。細かいことかもしれないが、これらはすべて、お互いに気持ちよく生活するのに必要なこと。メモをとるなどして、しっかり覚えておこう。言葉が聞き取れなかったら、理解できるまで何度でも説明してもらうこと。どうしてもわからない場合は、紙などに書いてもらうといい。

ホストファミリーに確認しておきたいルール

①掃除

自室の掃除は自分でするのが基本。常にきれいにしておくよう心がけよう。シーツや枕カバーは、週1回くらいの目安で掃除のときに一緒に代えてもらおう。掃除器具の収納場所や使い方を確認しておこう。

②食事

朝食はそれぞれバラバラのことも多いが、夕食付きのステイ先の場合、夕食は決まった時間にホストファミリーと一緒にとるのが普通。「何時に夕食なのか」「もし夕食がいらないときはいつまでに連絡すればいいのか」などを確認しておこう。どうしても食べられないものがあるなら、前もって伝えておくこと。

③お風呂/シャワー

欧米人は日本人のように毎日湯船につかる入浴方法を取らない。滞在都市にもよるが、空気が乾燥していてあまり汗をかかないので、ほとんどの人がシャワーで済ませてしまうのだ。お風呂の使い方や決まりはよく聞いておこう。特に「どのくらいの頻度でバスタブにつかり入浴できるのか」「入浴やシャワーができる時間帯は」の2点は、忘れずに確認しておきたい。

④洗濯

まずは「洗濯機を使ってもいいですか?」とたずねてみる。すると「汚れ物は出しておけば洗ってあげるわ」とか「コインランドリーを使ってね」などと、ホストファミリーが教えてくれるはず。1回いくらとお金を払ってホストマザーにお願いする場合もあれば、滞在費にあらかじめ含まれている場合もある。家の洗濯機を使っていいという許しが出たら、使用方法はもちろん、使える時間も確認しておこう。ただし洗剤類は自分で用意すること。

⑤電話

電話を巡るトラブルは、共同生活とは切っても切れないもののようだ。最初に「家の電話を使ってもいい」と言われても、電話を使う際はそのつど家族に断ってからにしよう。電話代の支払い方法も必ず確認。電話会社から送られてくる明細書をチェックしてからでいいという家庭もあれば、使用ごとに支払いを求める家庭もある。長電話をかけるときはなるべく公衆電話を使うようにすれば、トラブルはある程度防げるだろう。ステイ先の電話を使って国際電話をかける場合は、料金受信者負担のコレクトコール、またはコーリングカードが原則だ。また、オペレーターを通す場合は「あとで通話料金を教えてください。“Please let me know the fee after the call.”」のように、あらかじめ言っておく。通話後、受話器を置くと、すぐに料金を知らせてくれるので、その金額を速やかに支払おう。また、日本の家族などからの電話を受けるときのことを考えて、電話の取り次ぎは何時から何時までOK なのかも確認しておきたい。

⑥外出

遠足、コンサート、観光など、学校生活には楽しい企画がめじろ押し。友達とショッピングをしたり、映画を観に出かけたりすることも多い。誰とどこへ行き、何時頃帰るのか、夕食はいるのかいらないのか、予定があれば早めにホストファミリーに伝えておこう。

ホストマザーからひとこと

最近、言わないと手伝わない日本人留学生が増えている気がします。ホームパーティをしたときも、自分もお客様と同じように座って料理を待っている状態でした。日本の家庭は子供に家事を手伝わせないのでしょうか?家族の一員として何をすべきか考えれば、日本でもカナダでもやるべきことは違わないと思いますよ。(クリスティーン)

ホームステイでの心がまえ

ステイ先ではいろいろと問題が起こることもあるが、あまりナーバスになる必要はない。実際には、ホストファミリーと家族同然に生活して、日本に戻ってきてからも親しい付き合いを続けている人はたくさんいるのだ。まずは、異文化、習慣の違いを理解する努力、そして相手に対する思いやり、それを念頭において生活してみよう。

部屋に閉じこもらない

日本人留学生の態度で誤解を招きやすいのが、語学力の不足やシャイな性格(?)による消極的な態度。特に部屋に閉じこもってばかりいる留学生の態度に不快感を表すホストは多い。最初は英語がスラスラ出てこなくても、部屋に閉じこもることなく、リビングルームなど共有スペースにいるようにしたい。特別なことを話さなくても家族の一員であると感じてもらうことが大切だ。ホストから話しかけてこなくても、こちらから積極的に話しかけよう。その日にあったことや自分の好きな映画のこと、日本の家族のこと、友人のことなど話題はいっぱいあるはずだ。宿題をみてもらってもいいだろう。

ホームステイ先での確認事項

食事/台所

・食事の時間
・冷蔵庫に自分の嗜好品を入れていいか
・使っていい食器はどれか
・お湯の沸かし方
・どうしても食べられないもの

自室

・掃除について
・掃除機の収納場所と使い方
・シーツや枕カバーの替えがほしいときは
・友だちを自室に招いてもかまわないか
・煙草を吸えるか(喫煙する人)

その他

・通学の所要時間と交通手段
・門限の有無とその時間
(不便を感じるなら相談する)

ホームステイについて気になることは留学相談でなんでも聞いてみよう!

無料留学相談

カナダ留学

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

広い選択肢から留学を検討する

アメリカ国旗 アメリカの留学情報
カナダ国旗 カナダの留学情報
オーストラリア国旗 オーストラリアの留学情報
ニュージーランド国旗 ニュージーランドの留学情報
フィリピン国旗 フィリピンの留学情報
マレーシア国旗 マレーシアの留学情報
イギリス国旗 イギリスの留学情報
アイルランド国旗 アイルランドの留学情報
マルタ国旗 マルタの留学情報
フランス国旗 フランスの留学情報
スペイン国旗 スペインの留学情報
イタリア国旗 イタリアの留学情報
ドイツ国旗 ドイツの留学情報
オーストリア国旗 オーストリアの留学情報
シンガポール国旗 シンガポールの留学情報

カナダのホームステイでの滞在法のページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
キャッシュパスポート