• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504
成功する留学フェア 2018年10月 秋 東京・大阪・名古屋で開催!

カナダに到着・入国審査・乗り継ぎ

最初に降りた空港で入国審査

日本からの直行便はバンクーバーとトロント、カルガリーに到着する。空港から乗り継ぎをして最終目的地に向かう人も、乗り継ぎをしない人も、最初に到着した空港で入国審査を受ける。飛行機から降りたら、空港内Immigrationのサインに従って入国審査場に向かう。

関税官に「就学許可証発給の許可証」を渡す

カナダで6ヵ月を超えて学校に通う場合は、就学許可証(Study Permit)を取得しなければならない。該当する人は、入国審査の際、関税官に日本のカナダ大使館から送られてきた「就学許可証発給の通知書」を渡す。その後、移民官からカナダでの滞在条件と有効期限が記載された「就学許可証」が発給される。これを取得しないで空港の外に出ると、学生として滞在することができないので、必ず取得すること。審査官から提示を求められるパスポート、機内で記入した税関申告書や上記の就学許可証発給の通知書、学校から送られてきた入学許可証などの書類はすぐに出せるようにしておこう。審査が終わったら、サインに従ってバゲッジクレームに進み、荷物を受け取って税関に進む。

国内線乗り換え(トランジット)

ほかの都市に乗り継ぐ場合はConnecting Flightsのサインに従って、乗り継ぎ便のゲートに向かうが、荷物は乗り継ぎ客用専門のカウンターに預ける。不明点は空港の係員に聞いてみよう。乗り継ぎ便が違う航空会社の場合は、該当の航空会社のカウンターで搭乗券を発券してもらう。

滞在先へ向かう

出迎えの人に会う

日本ですでに出迎えのサービスを頼んでいる場合は、迎えに来ている人とご対面になるが、たいていの場合は到着口を出たところで、留学生の名前や学校の名前を書いた紙を持って待っている。約束どおり来てくれた、と安堵するばかりでなく、自分が頼んだ学校やエージェントの人か、ホストファミリーか、きちんと確認すること。不安な場合はID(身分証明書)を見せてもらおう。場合にはよっては送迎サービス会社の人やタクシーの運転手ということもある。

迎えの人に会えなかった場合

到着時間に変更があったり、入国審査に時間がかかってしまったりして、出迎えの人に万一会えなかった場合は、学校やホームステイ先に電話して相談してみること。こんな場合のために、あらかじめ緊急時の連絡先やホームステイ先の電話番号(携帯電話があればその番号も)を聞いておくようにしたい。

自力で宿泊施設に行く場合

自力で宿泊施設に行く場合は、空港と市内や主要ホテル間を結ぶ空港バスやタクシーが便利。ただし、タクシーを利用するときは、無認可のタクシーには絶対に乗らないようにしたい。

カナダ留学を現地でサポート。皆さまの留学生活をバックアップします!

無料留学相談

カナダ留学

カナダに到着・入国審査・乗り継ぎのページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
短期留学プログラム
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート