お急ぎの方はお電話で!

お問い合わせ0120-945-504

カナダでアパートを探す

情報誌や掲示板、不動産屋で情報収集

アパートを探す方法としては、地元新聞などのクラシファイド(広告)、日本語情報紙、カフェやスーパーマーケットなどにある掲示板、口コミ、不動産屋がある。近頃インターネット上で部屋を探すこともできるようになったが、それだけの情報で決めてしまわずに、アパートの様子や、周りの環境を実際に目で見て確認することが重要。留学生は一般的に、不動産屋の利用より情報誌や口コミで探す場合が多い。

人気の地域は敏速な対応で

よさそうな物件を見つけたら、まずは連絡を。電話番号が載っていることが多いので、電話で連絡する。留守番電話になっている場合には、部屋を探していること、自分の連絡先を録音し、電話がかかってくるのを待つ。家主によっては、電話には決して出ず、録音されたメッセージの中からコールバックする相手を選ぶ人もいるので、部屋探しの際には連絡のつく電話番号(携帯電話)を持っているほうが好ましい。人気の地区や住宅不足の地域だと、空き部屋はすぐに埋まってしまう。よい情報を見つけたらできるだけ早く、すでに埋まっている可能性も考えて、複数の候補先に根気よく連絡してみよう。

部屋の様子、周りの環境、条件を確認・検討

家主と連絡がつき、まだその物件が空いていることが確認できたら、次は部屋を見せてもらおう。チェックのポイントは、掃除が行き届いているか、壊れている箇所はないか、家具や備品の有無、家主もしくは管理人が同じ建物内に住んでいるのか、など。また建物の中だけでなく付近の環境(治安など)や周りの住人の様子も確認したほうがよい。昼間見に行って静かでいいところだったので入居したが、実は隣人が毎日明け方までパーティざんまいで、夜うるさくて眠れないというようなこともよくある。さらに、契約内容に関しても再確認しよう。家賃とダメージデポジットの金額、家賃には何が含まれていて何が含まれていないのか、契約期間、引っ越す際には何ヵ月前に告知しなければならないのかなど。聞きたいことをすべて聞けたら、一度帰って充分考えよう。もちろん即答する必要はない。ただし、家主の側にも住人を選ぶ権利があるので、必ずしも自分が望めば入居できるとは限らない。

購入物件主体の不動産屋

カナダの不動産屋は、日本と異なり取り扱っているのは購入物件がほとんど。賃貸物件は扱っていても高額なものが主体で、学生を対象とした物件は少ない。よって家主も貸し出しの情報は、独自に地域の情報紙や新聞に載せる場合がほとんどだ。だから、これらの媒体のクラシファイドClassified のFor Rentの項目を見て探すとよい。

契約の際は納得いくまで確認を

ひとり暮らし用の部屋の契約はもちろん、アパートシェアでも、契約のトラブルはよくあります。契約の際は、家賃に何が含まれているのか、滞在終了日など、納得がいくまで確認するようにしてください。また、契約内容は、必ず書面や写真などに残すこと。口約束は禁物です。

カナダのアパート生活について気になることは留学相談でなんでも聞いてみよう!

無料留学相談

カナダ留学

カウンセラー

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談
パンフレット請求

「成功する留学」ならではの読み応え!
留学の基礎から語学学校まで、情報満載のパンフレットを無料でお届けします。

資料請求

留学セミナー

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

広い選択肢から留学を検討する

アメリカ国旗 アメリカの留学情報
カナダ国旗 カナダの留学情報
オーストラリア国旗 オーストラリアの留学情報
ニュージーランド国旗 ニュージーランドの留学情報
フィリピン国旗 フィリピンの留学情報
マレーシア国旗 マレーシアの留学情報
イギリス国旗 イギリスの留学情報
アイルランド国旗 アイルランドの留学情報
マルタ国旗 マルタの留学情報
フランス国旗 フランスの留学情報
スペイン国旗 スペインの留学情報
イタリア国旗 イタリアの留学情報
ドイツ国旗 ドイツの留学情報
オーストリア国旗 オーストリアの留学情報
シンガポール国旗 シンガポールの留学情報

カナダのアパートの探し方のページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
キャッシュパスポート