• 高校・大学進学はこちら
  • 企業・法人の方はこちら
成功する留学デスクのご案内
東京
大阪
名古屋
お急ぎの方はこちらから!お問い合わせ各デスク共通0120-945-504
お問い合わせ各デスク共通 0120-945-504

アメリカ留学の平日のランチの金額

(オースティン 21歳)
カフェやレストランで約$3~8。自分で持って行って大学の中で食べたりします。
(ニューヨーク 27歳)
300~1,000円までいろいろです。ただ量は多すぎて、いつも残してました。
(ニューヨーク 29歳)
スタバなどのカフェだと$6~8。基本的には$10以下。なるべくチップが不要なところを選んだ。
(ホノルル 25歳)
基本的にはホストマザーが作ってくれる。外食がしたい場合は大学の食堂(カフェ)や町まで出る。$6~10。
(マディソン 24歳)
学校近くの店や屋台などで買って学校のラウンジで。$5くらい。
(サンディエゴ 26歳)
かなり節約しているので、家から持参する場合もある。外食の場合は$5くらいまで、ファーストフードが多い。
(ホノルル 57歳)
ほとんど自分で作って持って行きますが、日本食以外は安いです。大型スーパーがたくさんありますので、どこへ行っても買い物は楽しいです。
(サンフランシスコ 20歳)
ランチタイムが30分しかないので、いつもおにぎりを作ったり、学校内に購買があるのでそこで買ったり。$1くら本食のレストランで、$9くらい。
(ロスアンゼルス 24歳)
寮で、パンやサラダ(いっぱい入っている)を買って食べてます。1日にすると$2くらい。
(ホノルル 28歳)
アラモアナショッピングセンター内のフードコートやケンタッキーで、$5~8。
(サンルイスオビスポ 33歳)
ステイ先で作ったりして持ってきている人が多い。食べに行っても500~1,000円くらい。

先輩たちはコストとバランスを考えて色々工夫している様子。留学について心配なことは事前に何でも相談してみよう!

無料留学相談

アメリカ留学

カウンセラーは留学経験者なので、気兼ねなくご相談いただけます。
豊富な経験と知識で、一人ひとりに合った留学プランをご提案します。

▼ご質問やご不明点はお気軽にご相談ください!

通話無料0120-945-504

▼留学デスクで個別相談する日程を予約しよう

▼ご来店が難しい方にはメール相談も承ります

無料メール相談

まずは無料ですぐに届くデジタルパンフレットで成功する留学の安心サポートが丸わかり!

資料請求

成功する留学ではさまざまな留学セミナー・イベントを開催!
留学に興味のある方は、まずはお気軽にご参加ください。

カウンセリング予約

平日のランチのページ上部に戻る

  • カウンセリング予約
  • 資料請求
  • セミナー
短期留学プログラム
facebook
留学応援コラム「留学あんしんサポート」
賢いお金の持って生き方、キャッシュパスポート